メイン画像

キコ

  •  (2)

【100問100答】ギリ島よくある質問に全て答えるQ&A

2018年6月7日


【Q-0】
Q)ギリ島に行きたいのですが、ネットで調べても情報が少なくて困っています。いろいろ質問してもよろしいですか?
A)はい。バリ倶楽部が知っていることは全てお答えします。必要な情報があればなんでもご質問ください。

ギリ島の基本情報Q&A

ギリ島までのボート

ギリ島、基本情報、行き方、魅力、注意【Q-1】
Q)日帰りでギリ島に行くことはできますか?
A)バリ島南部からギリ島までは片道4時間かかるので日帰りはできません。

【Q-2】
Q)バリ島到着日にギリ島に渡ることはできますか?
A)ボートの運航時間の関係で、早朝バリ島に到着しないと難しいです。

【Q-3】
Q)ギリ島に渡るボートの最終便は何時ですか?
A)ボート会社にもよりますが、バリ島東部パダンバイ発で14:00頃です。

【Q-4】
Q)ギリ島に行くボートはどこから出てますか?
A)バリ島南部はベノア港・スランガン港。東部はパダンバイ港です。

【Q-5】
Q)バリ島南部発着と、東部発着はどちらがおすすめですか?
A)南部発着をおすすめしています。ウブド宿泊の場合は東部パダンバイ発着をおすすめします。

【Q-6】
Q)ボート会社はどこがおすすめですか?
A)たくさんの会社がありますが、パタゴニア・エクスプレス社をおすすめしています。

【Q-7】
Q)そのボート会社がおすすめな理由を教えてください。
A)以下、ブログ記事にしましたのでご確認ください。
バリ島 ⇔ ギリ島のスピードボート情報『パタゴニア・エクスプレス』が超おすすめ!!

【ポイント】
ギリ島、基本情報、行き方、魅力、注意バリ島南部からギリ島までの移動時間は片道4時間くらい。夜間はボートが運航していないので日帰りする方法はありません。日程を考える際は余裕をもって計画してください。

ギリ3島の紹介

ギリ島、基本情報、行き方、魅力、注意【Q-8】
Q)ギリ島はバイクと車が走っていないとういうのは本当ですか?
A)本当です。たまに電動バイクを見かけますが、その他は自転車と馬車しか走っていません。

【Q-9】
Q)ギリ島のベストシーズンは何月ですか?
A)5 ~ 10月頃の乾季が人気です。特に7 ~ 9月は旅行者多く、いろいろとハイシーズン料金になります。

【Q-10】
Q)ギリ島は雨季でも楽しめますか?
A)雨季の朝夕はスコールが降りやすいのですが、1日中雨という日は稀なので気にせず楽しめると思います。

【Q-11】
Q)ギリ・トラワンガンの魅力はなんですか?
A)3島の中で一番便利なことです。お店が多く、滞在者も多いので賑やかで楽しいです。ナイトクラブや、ナイトマーケット(屋台村)も人気です。

【Q-12】
Q)ギリ・メノの魅力はなんですか?
A)3島の中で一番静かなことです。お店や建物が少なく、滞在者も少ないので本当にゆっくりすることができます。

【Q-13】
Q)ギリ・アイルの魅力はなんですか?
A)賑やか過ぎず、静かす過ぎず、バックパッカーアイランドに相応しい雰囲気が残っていることです。旅慣れしている滞在者が多い印象があります。

【Q-14】
Q)それぞれの島の大きさはどれくらいですか?
A)一番大きなギリ・トラワンガンを自転車で1周すると1時間くらいです。ギリ・メノは徒歩で1周1時間半。ギリ・アイルも徒歩で1周1時間半です。

【Q-15】
Q)ギリ3島全てを巡るには何日必要ですか?
A)最短2泊3日で見ることはできますが、かなり忙しいスケジュールになります。

【Q-16】
Q)ギリ島に2泊しようと思っています。どの島がおすすめですか?
A)目的にもよりますが、個人的にはギリ・トラワンガン1泊、ギリ・メノ1泊がおすすめです。

【Q-17】
Q)新婚旅行でギリ島に1泊します。どの島がおすすめですか?
A)楽なのはギリ・トラワンガン。ゆっくり過ごすならギリ・アイル。ギリ・メノはボートの便数が少ないので1泊だと大変です。

【Q-18】
Q)子供連れでギリ島行こうと考えています。どの島がおすすめですか?
A)1泊であれば便利なギリ・トラワンガンか、ギリ・アイル。2泊以上であればギリ・メノとの組合わせがおすすめです。

【Q-19】
Q)3島を行き来するボートはありますか?
A)10:00 ~ 17:00まで1時間おきに島間を行き来するボートが出ています。各島によって出発時間が少し違うのでボート乗り場で確認してください。

【Q-20】
Q)イスラム教の断食月(ラマダン)でもお店はやってますか?
A)島全体が少し空いている印象はありますが、通常営業しています。

【Q-21】
Q)ギリ島にもコンビニやスーパーマーケットはありますか?
A)ギリ・トラワンガンには大手コンビニがあります。その他ギリ・メノ、ギリ・アイルにもコンビニのような商店があります。

【Q-22】
Q)ギリ島にホテルはたくさんありますか?
A)本当にたくさんあります。プライベートヴィラやリゾートホテルもあり、年々増え続けています。

【Q-23】
Q)ギリ島には警察がいないと聞いていますが本当ですか?
A)ギリ・トラワンガンには交番があります。

【ポイント】
ギリ島、基本情報、行き方、魅力、注意よく言われている3島それぞれの呼び名

  • ギリ・トラワンガン ⇒ パーティーアイランド
  • ギリ・メノ ⇒ ハネムーンアイランド
  • ギリ・アイル ⇒ バックパッカーアイランド

確かに言われるとそんな感じがしてきますが、ギリ・トラワンガン全体がパーティーしてる訳じゃないし、新婚旅行は絶対にギリ・メノがおすすめという訳ではありません。後で書く『ギリ島の魅力』も参考にしてください。

ギリ島の物価

ギリ島、基本情報、行き方、魅力、注意【Q-24】
Q)ギリ島に両替所とATMはありますか?
A)両替所はありますが日本円に対応しているか分かりません。ATMもありますが機械の故障なども多いので、バリ島で両替を済ませておくことをおすすめします。

【Q-25】
Q)ギリ島でクレジットカードは使えますか?
A)ホテル・レストランはクレジットカードを使えるところがありますが、基本的には現金払い(インドネシア・ルピア)が多いです。

【Q-26】
Q)ギリ島はバリ島に比べて物価が高いですか?
A)バリ島のリゾートエリアと同じくらいなので、特別高いという感覚はありません。

【Q-27】
Q)レストランは高いですか?
A)お店にもよりますがバリ島と同じくらいだと思います。

【Q-28】
Q)貧乏旅行です。安宿はありますか?
A)閑散期は1泊Rp 150,000(1,200円)繁忙期はRp 200,000(1,600円)くらいが安宿の相場です。

【Q-29】
Q)ローカルなお店で食事したらいくらですか?
A)Rp 25,000 ~ Rp 50,000(200円 ~ 400円)バリ島より少し高いです。

【Q-30】
Q)レンタル自転車はいくらで借りられますか?
A)24時間でRp 50,000(400円)です。7 ~ 9月のハイシーズンは高くなるので交渉してください。

【Q-31】
Q)馬車はいくらくらいですか?
A)初乗りRp 50,000(400円)島の反対側までRp 100,000(800円)島一周 Rp200,000(1,600円)くらいです。

【ポイント】
ギリ島、基本情報、行き方、魅力、注意離島は物価の高いイメージがありますが、バリ島の観光地と変わりません。ただ、Q&Aにも書きましたが安宿やローカル飯は少し高いように感じます。

ギリ島の持ち物

ギリ島、基本情報、行き方、魅力、注意【Q-32】
Q)ギリ島へ行くのに必要な持ち物はなんですか?
A)日焼け止め、虫よけ、水着、ビーチサンダル、着替え、現金など、基本的な持ち物はバリ島と変わりません。

【Q-33】
Q)水着、ビーチサンダルは現地で買えますか?
A)買えますがバリ島の方がサイズや種類が多いので、予め用意されることをおすすめします。

【Q-34】
Q)基本的な持ち物以外でおすすめはありますか?
A)夜道が暗いので懐中電灯があると便利です。トランプやウノなどのカードゲームもおすすめです。

【Q-35】
Q)スーツケースは持って行っても大丈夫ですか?
A)徒歩か自転車での移動が多くなるので、スーツケースはおすすめできません。

【ポイント】
ギリ島、基本情報、行き方、魅力、注意スーツケースを持って行くと本当に大変ですよ。ギリ島だけなら1泊か2泊の旅だと思うので、大きい荷物はバリ島に置いてった方が良いです。リュックサックが一番楽ちん。

ギリ島の魅力Q&A

海のブランコ

ギリ島、基本情報、行き方、魅力、注意【Q-36】
Q)海のブランコはどこにありますか?
A)ギリ・トラワンガン、ギリ・アイルの西海岸にあります。

【Q-37】
Q)ギリ・メノにはありませんか?
A)ギリ・メノでは砂浜にあるブランコしか見たことがありません。

【Q-38】
Q)ブランコはいくつくらいありますか?
A)ギリ・トラワンガンの西海岸には最低でも10個以上あります。

【Q-39】
Q)どこのブランコがおすすめですか?
A)どこのブランコもそれほど違いはありません。数が多いのはギリ・トラワンガンです。

【Q-40】
Q)ピンク色のブランコはどこにありますか?
A)ギリ・トラワンガン、ギリ・アイルのピンク・ココ(ホテル)の前にあります。

【Q-41】
Q)ブランコで写真を撮るのに入場料などお金は掛かりますか?
A)無料ですが各レストランが所有しているブランコなので、そのレストランで飲食するのをおすすめします。

【Q-42】
Q)ブランコで写真を撮るのに待ち時間はありますか?
A)多い時(夕方)でも5組くらいの順番待ちとお考えください。

【Q-43】
Q)ブランコで写真を撮るのに良い時間は夕方ですか?
A)夕方が人気ですが逆光になります。もし、人がはっきり見えた方が良ければ16:00頃までがおすすめです。

【Q-44】
Q)夕日をバックに写真を撮りたいと思っています。何時までに行けば良いですか?
A)17:30頃に西海岸に着くのがおすすめです。

【Q-45】
Q)他に海のブランコで写真を撮る時の注意点はありますか?
A)以下、少し前の情報になりますが、注意点などをブログ記事にしましたのでご確認ください。
【ギリ島情報】海の中のブランコはここにある!!場所と注意点のまとめ

【ポイント】
ギリ島、基本情報、行き方、魅力、注意インスタ映えで人気のある海のブランコ。人をはっきり写したい場合は午前中がおすすめです。夕日をバックにする場合は18:00~18:30頃が良いと思います。少し早め目に到着してレストランでゆっくりすると良いですよ。

シュノーケリング

ギリ島、基本情報、行き方、魅力、注意【Q-46】
Q)シュノーケリングをメインで考えています。どの島に泊まるのがおすすめですか?
A)ビーチエントリーでおすすめなのはギリ・トラワンガンと、ギリ・メノです。

【Q-47】
Q)現地でシュノーケリングマスクとフィンは借りられますか?
A)各島の海岸通り(ボート乗り場周辺)で簡単に借りることができます。

【Q-48】
Q)ギリ島の海は穏やかと聞きました。危険なことはありませんか?
A)流れがあるので十分に注意が必要です。波がある時はビーチエントリーしないでください。

【Q-49】
Q)泳ぎに自信がないのですがシュノーケリングを楽しめますか?
A)ガイド同行であれば問題なく楽しめます。貸切りボートはキャプテンの他にシュノーケリングガイドが付くのでおすすめです。

【Q-50】
Q)3島を巡るシュノーケリングツアーに参加するにはどの島に泊まればよいですか?
A)3島どこからでも参加できるので、それほど違いはありません。ボートの数が多いのはギリ・トラワンガンです。

【Q-51】
Q)3島を巡るシュノーケリングツアーに参加するにはどうすればよいですか?
A)各島の海岸通り(ボート乗り場周辺)に受付カウンターがあります。

【Q-52】
Q)ギリ3島で人気のあるシュノーケリングポイントはどこですか?
A)ギリ・メノのタートルシティー、恋人たちの石像。ギリ・トラワンガンのベスパなどが人気です。

【Q-53】
Q)シュノーケリングボートの相乗りと貸切りは何が違いますか?
A)相乗りボートは格安ですが、1艇20 ~ 30人くらいの人数で行くので自由がありません。貸切りボートは高いのですが気に入ったポイントで好きなだけシュノーケリングができます。

【Q-54】
Q)相乗りボートのシュノーケリングツアーでも全てのポイントを巡れますか?
A)相乗りボートの場合はベスパに行かないことが多いです。

【Q-55】
Q)ボートを使わなくても恋人たちの石像や、ベスパに行けますか?
A)行けますが正確な場所を知らないと見つけるのは難しいです。

【Q-56】
Q)恋人たちの石像、ベスパの場所はどこですか?
A)以下、ブログ記事にしましたのでご確認ください。
ギリ島の海に沈められた恋人たちの石像と、その他いろいろ【シュノーケリング情報】

【Q-57】
Q)ビーチエントリーでもウミガメは見れますか?
A)見れます。ギリ・トラワンガンの北東部がおすすめです。

【Q-58】
Q)必ずウミガメを見るにはどうすれば良いですか?
A)ボートでギリ・メノのタートルシティーに行けば必ず見れます。

【Q-59】
Q)ギリ島では何種類のウミガメが見れますか?
A)以下、ブログ記事にしましたのでご確認ください。
【ギリ島シュノーケリング情報】ウミガメの種類と見分け方&見れるポイント

【ポイント】
ギリ島、基本情報、行き方、魅力、注意ギリ島滞在で絶対に外せないのがシュノーケリング。ウミガメと泳げるのが一番の魅力ですが、最近は海中オブジェも人気です。相乗り・貸切り・ビーチエントリーと方法はいろいろありますが、料金が高くてもガイド付きで安心な貸切りボートがおすすめです。

夜の過ごし方

ギリ島、基本情報、行き方、魅力、注意【Q-60】
Q)ギリ島の治安はどうですか?夜に出歩いても大丈夫ですか?
A)治安が悪いと感じたことはありません。

【Q-61】
Q)ギリ島の星空はキレイですか?
A)キレイだと思います。新月前後に行かれると特にキレイです。

【Q-62】
Q)ギリ島の新月はどうやって調べればいいですか?
A)新月・満月のタイミングは日本と1日違いが多いです。新月前後であれば空が暗いので星がよく見えます。

【Q-63】
Q)星空を見るにはどの島がおすすめですか?
A)建物が少ないギリ・メノが一番キレイだと思います。

【Q-64】
Q)ナイトマーケット(屋台村)はどこにありますか?
A)ギリ・トラワンガンのボート乗り場から徒歩5分程のところにあります。

【Q-65】
Q)ナイトマーケットは何時から何時まで空いてますか?
A)17:00頃から準備が始まり、22:00くらいには閉店の準備が始まります。

【Q-66】
Q)ナイトマーケットとはどんなところですか?
A)以下、ブログ記事にしましたのでご確認ください。
【ナイトマーケット情報】ギリ・トラワンガンの夜は屋台村が人気

【Q-67】
Q)女性だけでナイトクラブに行くのは危険ですか?
A)特に危険な場所だとは思いません。日本やバリ島のナイトクラブと注意する点は同じです。

【Q-68】
Q)ナイトクラブに行きたいのですが、特に注意する点を教えてください。
A)持ち物は現金のみ、パスポートや財布はホテルに置いていくことをおすすめします。

【Q-69】
Q)ギリ・トラワンガンでは平日でもパーティーしてますか?
A)イベントの大小はありますが毎晩パーティーしています。

【Q-70】
Q)おすすめのナイトクラブを教えてください。
A)以下、ブログ記事にしましたのでご確認ください。
【パーティーアイランドの夜】ギリ・トラワンガンのサマサマ・レゲエバー

【ポイント】
ギリ島、基本情報、行き方、魅力、注意夜の過ごし方は人それぞれですよね。僕が仲間内で行った時はトランプに明け暮れました。

その他の遊び

ギリ島、基本情報、行き方、魅力、注意【Q-71】
Q)シュノーケリング以外の遊びはありますか?
A)サーフィン、ダイビング、SUP、ヨガなどがあります。

【Q-72】
Q)サーフポイントはどこにありますか?
A)ギリ・トラワンガン南西部、ギリ・アイル南西部にあります。ギリ・アイルのポイントが有名です。

【Q-73】
Q)いつでもサーフィンできますか?
A)うねりが入りづらく、バリ島の波が大きくなった時にだけサーフィンできるようです。

【Q-74】
Q)現地でサーフボードは借りられますか?
A)借りられますが、種類が少ないので自分のボード持参をおすすめします。

【Q-75】
Q)ギリ島は初心者でもサーフィンを楽しめますか?
A)完全なリーフブレイクなので、慣れていない人には難しいです。

【Q-76】
Q)ダイビングツアーは現地でも手配できますか?
A)数日滞在する予定であれば手配できると思います。ただ、7 ~ 9月のハイシーズンは難しいかも知れないので事前に予約してください。

【Q-77】
Q)おすすめのダイビング会社はどこですか?
A)ギリ・トラワンガンのマンタダイブが人気のようです。

【Q-78】
Q)ギリ島に日本語対応のダイビング会社はありますか?
A)ギリ島には無いと思います。

【Q-79】
Q)ヨガを体験するのはどうすればいいですか?
A)特に予約は必要ないので、前日にヨガ教室に行きスケージュールを確認してください。

【ポイント】
ギリ島、基本情報、行き方、魅力、注意とりあえず書いてみましたが、サーフィン、ダイビング、ヨガの情報は詳しくありません。全て現地で手配できますが、日程(時間)に余裕がない場合は事前に調べて予約してくださいね。

ギリ3島 ⇔ レンボンガン島・ペニダ島

ギリ島、基本情報、行き方、魅力、注意【Q-80】
Q)ギリ3島とレンボンガン島・ペニダ島はどちらがおすすめですか?
A)それぞれ魅力が違います。以下、ブログ記事にしましたのでご確認ください。
【バリ島の離島情報】レンボンガン島とギリ島の違いをまとめました

【Q-81】
Q)ギリ島から直接レンボンガン島に渡ることはできますか?
A)エカジャヤ社のボートで渡れます。

【Q-82】
Q)2泊3日でギリ島とレンボンガン島の両方に行くこともできますか?
A)できますが、かなり大変なスケジュールになります。

【Q-83】
Q)ギリ島とレンボンガン島の両方に行くとしたら、それぞれ何泊がおすすめですか?
A)移動に時間と手間が掛かるので、ギリ島に2泊、レンボンガン島に2泊すればゆっくりできると思います。

【ポイント】
ギリ島、基本情報、行き方、魅力、注意ギリ島+レンボンガン島、個人手配でも行けますがちょっとハードルが高いと思います。僕の理想はギリ島でウミガメと泳ぎ、レンボンガン島に渡ってマンタと泳ぐ離島2泊3日の素潜りツアー。最高のコースだけどツアーを作るにしてもハードルが高い。

ギリ島ツアーのQ&A

ギリ島、基本情報、行き方、魅力、注意【Q-84】
Q)ギリ島に行くツアーはありますか?
A)バリ倶楽部でフルアテンドのツアーを催行しています。
ギリ島宿泊シュノーケリング with タートル

【Q-85】
Q)語学に自信がありません。ツアーでは日本語での案内を受けられますか?
A)お任せください。バリ倶楽部のツアーは完全日本語対応です。

【Q-86】
Q)個人で行くのと、ツアーで行くのはどっちの方が安いですか?
A)全て個人手配すると、ツアー料金の半額くらいで行けると思います。

【Q-87】
Q)ギリ島からシュノーケリングツアーだけ頼むこともできますか?
A)バリ島発着のツアーなので、ギリ島からのシュノーケリングツアーのみはご対応不可です。

【Q-88】
Q)ツアーで行くメリットはなんですか?
A)日本語堪能なガイドが同行するので、急なトラブルに対応できるのが一番のメリットです。その他、シュノーケリングの安全確保、おすすめポイントのご案内、写真スポットでのカメラマンなど、ギリ島滞在中の全てをフォローいたします。

【Q-89】
Q)ツアー料金に含まれているものはなんですか?
A)日本語ガイド、バリ島ホテル送迎、往復スピードボート、ギリ島ホテル(朝食)、レンタル自転車、昼食2回、シュノーケリングセット、貸切りシュノーケリングボート、防水カメラ無料レンタル、傷害保険です。

【Q-90】
Q)ツアー料金にホテル代が含まれていますが、どのホテルでしょうか?
A)通常はヴィラ・オンバック(スーペリア・ルンプン・テラス)を手配していますが、もし満室だった場合は、同等レベルの別ホテルを手配いたします。
【ギリ・トラワンガンのホテル情報】ヴィラ・オンバックがおすすめ!!

【Q-91】
Q)泊まりたいホテルが決まっています。自分でホテルを手配することもできますか?
A)はい。場所によってはアクセスの悪い場所もあるので、ホテルご予約の前にご相談ください。

【Q-92】
Q)ツアー紹介ではギリ・トラワンガン1泊となっていますが、延泊してギリ・メノや、ギリ・アイルに泊まることもできますか?
A)はい。延泊のご案内も可能です。手配を進められる前に一度ご相談ください。

【Q-93】
Q)自転車が苦手ですが、ツアーに参加できますか?
A)はい。徒歩でも移動できます。長い距離は馬車でご対応いたします。

【Q-94】
Q)ツアー紹介には大人料金しかありませんでした。子供も参加可能ですか?
A)4歳のお子様からご参加可能ですが、いくつか注意点がございますので先ずはバリ倶楽部へお問合せください。

【Q-95】
Q)ツアーでは海のブランコに行って写真が撮れますか?
A)はい。1日目の夕方に海のブランコがあるレストランでドリンクサービス付いてます。

【Q-96】
Q)ツアーでは全てのシュノーケリングポイントを巡れますか?
A)はい。おすすめのポイントを全てご案内いたします。

【Q-97】
Q)ウミガメは必ず見れますか?
A)はい。今までは100%見れています。

【Q-98】
Q)雨でもツアーは催行しますか?
A)はい。海が荒れてボートが欠航しない限りツアーは催行いたします。

【Q-99】
Q)バリ倶楽部のギリ島ツアーで一番自信を持っているポイントはなんですか?
A)ご案内を担当するガイドの人柄・サービス精神です。1泊2日を一緒に旅するので重要なポイントだと考えています。
バリ倶楽部のスタッフ全員集合

【Q-100】
Q)100のQ&Aを書き上げてどんな心境ですか?
A)達成感が溢れかえり、血沸き肉躍るような心境です。

【最後のポイント】
ギリ島、基本情報、行き方、魅力、注意あらためまして、こんにちはバリ倶楽部のキコです。長々とお付き合いいただきありがとうございました。

僕はツアー会社に勤めているので、自社ツアーをゴリ押ししたいところですが、今回の記事は個人旅行する方にも参考になる内容だと思います・・・だからお願い。シェアしてください。

後はですね。「ギリ島に行ってみたいけど、自分で情報収集とか予約手配とか面倒くさい」って人と、「とにかく安心安全にギリ島を楽しみたい」って人は、全部全部バリ倶楽部にお任せください!!

・・・うん。本当はこれが言いたかったんです。

ギリ島情報のFBページ
・ツアーページ ⇒ 『ギリ島宿泊シュノーケリング with タートル』
バリ島からギリトラワンガンへウミガメシュノーケリングツアー

・ギリ島の写真だけをUPするinstagramのアカウントも作ったのでフォローお願いします。
↓↓↓instagram↓↓↓
バリ島発ギリトラワンガン宿泊シュノーケリングツアー

では、また~

書き手

  • サスケ
  • キコ
  • アサミ
  • ヒデ

アーカイブ

写真

前日5時まで予約受付!日本人スタッフがスピーディーに対応します。

前日5時まで予約OK!お急ぎの方はこちら

日本から+62 81 1398 8488

バリ島から081 1398 8488

メール・SNSから

  • mail
  • @LINE
  • messenger

写真

前日5時まで
予約受付!

日本人スタッフが
スピーディーに対応します。

  • メールでのお問い合わせ
  • @LINE
  • messenger

mail magazine

10日おきにお届け!
無料メルマガ購読フォーム

過去のメルマガはこちら

おすすめ

  • バナー
  • バナー
  • バナー
  • バナー
  • バナー
  • バナー

バリ倶楽部

ご予約・お問い合わせ

前日5時まで予約受付!日本人スタッフがスピーディーに対応します。

ご希望日の前日5時以降は直接お電話下さい。

日本から+62 81 1398 8488

バリ島から081 1398 8488

メールでのご質問・ご予約はこちら

SNSからもお問い合わせ

  • @LINE
  • messenger

ご希望日の前日5時以降は
直接お電話下さい。

日本人スタッフが
スピーディーに対応します。

  • メールでのお問い合わせ
  • @LINE
  • messenger