メイン画像

英語もインドネシア語も学べる!バリ島の語学学校『SIKI BALI』を紹介

2024年3月30日


こんにちは!ゲストライターのKuny(@ubadhealing)です。

私はバリ島元在住者ですが、移住前にしておくべきだったことはバリ島での語学留学。試住を兼ねて語学力が身につき、仕事にも役に立つからです。

今回は、バリ島の公用語インドネシア語と英語が学べる、現地語学スクールSIKI BALI(シキバリ)を紹介します!

SIKI BALI(シキバリ)とは

語学留学シキバリの校舎内プール
(写真提供:SIKI BALI / 校舎内のプール)

「大人のリゾート留学」がキャッチフレーズの日本人経営の語学スクールです。バリ島でインドネシア語や英語を学ぶことができます。場所はビーチリゾートエリアのサヌール地区にあります。

2004年に日本語学校として設立され、夜間の時間帯は日本語をインドネシア人が学んでいます。また、バリ島内の観光従事者への日本語教育も積極的に行っています。

2014~2016年の3年にわたり、バリ島で最も優秀な語学学校としてバリ島教育局に表彰された安心の優良スクールです。

レッスンのコース内容

SIKI BALIの教室
(写真提供:SIKI BALI / 教室の一例)

インドネシア語と英語の留学者向けコースは、リゾートを楽しみながら学べる「のんびりコース」と、徹底的に学ぶ「とことんコース」があります。

また、両言語共に、在住者向けの単発レッスンもあります。 

留学は1週間単位で可能です。料金は滞在先アパートやヴィラのカテゴリーによって変動します。留学者向けのコースは朝食と昼食も費用に含まれます。朝食はトーストとフルーツ、昼食は日本食やインドネシア料理です。

現地で留学期間を延長したい場合は、延長する期間の授業枠に空きがあれば可能です。

のんびりコース

半日はバリ島での自由時間を満喫して、日常のインドネシア語や英語を身に着けたい人向けです。校内にはプールがあるのでランチ時間に校内でプールを楽しむこともできます!(シャワーあり・トイレで着替え)

1時間目9:00~9:50ウォームアップセッション
(朝食を食べながら)
2時間目10:00~10:50マンツーマンレッスン 文法など
3時間目11:00~11:50 マンツーマンレッスン 会話など
休憩12:00~13:00昼食

料金の目安はプール付きのリゾートアパートに滞在した場合、4週間(20日間 / 60時間)で料金は253,600円。

滞在先のプール付きアパート
(写真提供:SIKI BALI / リゾートアパートの敷地内)

とことんコース

とことんコースのインドネシア語は、これからインドネシアで仕事するなど、インドネシア語を早期習得したい人向けです。英語は徹底的に学習して、バリ島で世界の人々と英語でコミュニケーションをしっかりとりたい人向けです。

1時間目9:00~9:50ウォームアップセッション
(朝食を食べながら)
2時間目10:00~10:50マンツーマンレッスン 文法など
3時間目11:00~11:50マンツーマンレッスン 会話など
休憩12:00~13:00昼食
4時間目13:00~13:50マンツーマンレッスン 聞取など
5時間目14:00~14:50マンツーマンレッスン 会話など
6時間目15:00~15:50自習

料金の目安はプール付きのリゾートアパートに滞在した場合、4週間(20日間 / 120時間)で料金は329,000円。

単発コース

在住者や、レッスンスケジュールを自分で組みたい人向けです。なんと、1レッスンは110分(10分休憩含む)!1回からの受講が可能で、時間割の番号の時間帯を選んで通学します。1レッスンは3,500円で、20回セット料金は10%オフになります。

以下の5つの時間帯があります。

① 8:00~8:50➡10分休憩➡9:00~9:50
②10:00~10:50➡10分休憩➡11:00~11:50
③13:00~13:50➡10分休憩➡14:00~14:50
④15:00~15:50➡10分休憩➡16:00~16:50
⑤17:00~17:50➡10分休憩➡18:00~18:50

その他のコース

その他は、親子留学コースがあります。また、帰国後の英語やインドネシア語の練習、通学ができない人向けにオンラインレッスンがあります。

手厚い留学サポート

留学料金には、到着後、スムーズに現地での生活と勉強を始められる安心のサポートが含まれています。

バリ島に到着したら、送迎車とキッチン付きの滞在先が用意されています。現地SIMカード取得などの生活全般を含めてサポートされているので、楽に留学ができますよ。

それでも、日本の生活をストップさせて、バリ島へ留学するのは勇気が必要ですよね。ウェブサイト以外の知りたいことなどを、SIKI BALIの日本人担当者へきいてみました!

SIKI BALI の日本人担当者にきいてみた

今回、インタビューに回答いただいたのは、SIKI BALI校長の大関さんとスタッフの石川さん。

このお二人が、問い合わせ~渡航~現地での学習や生活など、必要なこと全般をサポートしてくれます。お二人ともSIKI BALIでの留学経験があり、学生さんに心から寄り添ったケアをされています。

石川さんは、バリ倶楽部YouTubeのライブ配信「ビールを飲みながらバリ島の語学留学について聞いてみます」にも出演しています!石川さんのお顔やお人柄、留学についてもわかるアーカイブ動画をぜひご覧くださいね。

どんな人が多い?

英語とインドネシア語留学者の比率は【7:3】で、英語を学ぶ方のほうが多めです。平均的な留学期間は4週間で、お部屋はリゾートアパートを選ぶ人がほとんどです。

英語留学は40代までの女性が圧倒的に多いです。また、インドネシア語では、この数年、男性の生徒さんが増加しました。インドネシア語を仕事に活かす目的で留学されます。

*留学目的により年代と性別が様々なので、ゲストライターの私が表にまとめました。

目的年代性別コース
大学専攻科目の
実践的な会話の上達
10代 女性
男性
とことん英語コース
とことんインドネシア語コース
ブラッシュアップ
転職準備期間中
20~40代女性とことん英語コース
バリ島が大好き
1度バリ島に住みたい
40~50代女性のんびりインドネシア語コース
インドネシア関連の
転職準備期間中
20~50代男性とことんインドネシア語コース

修了生の進路は?

Aさんの場合:
現地での留学修了後、毎年1週間の「のんびり英語コース」。現地の友人に会うのを兼ねてリピート留学。

Bさんの場合:
「とことんインドネシア語コース」を8週間を修了し、日本へ帰国後にインドネシア転職エージェントを通じて、インドネシアで就職。

基本的に留学修了後は、一旦、日本へ帰国されます。滞在できるビザの日数に限りがあるからです。しかし、インドネシア語コースの修了生はインドネシア人の技能実習生関連など、インドネシア語を活かした職業に就かれている方が多いようです。

学生同士の交流はある?

シキバリの朝食ウォームアップセッション
(写真提供:SIKI BALI / 朝食付きウォームアップセッション)

毎日のウォームアップセッションや昼食で、他の生徒さんと顔を合わせる機会があります。また、滞在先のアパートでも自然と交流が深まるようで、学生同士でカフェ巡りやサーフィン、車をチャーターして観光などのアクティビティもしているようです。

SIKIだからこそできること

SIKI BALIの留学は海外生活塾だと思っています。バリ島での生活体験を、良い面も悪い面も全力で感じていただきたいと考えています。だからこそ、留学カウンセリングから、生活サポートも在住日本人で行っています。

留学費用に含むサポートという垣根なしで、私たちは友達のように皆さんと遊ぶ気持ちで接しています。

例えば、留学されたばかりの方々を食事に誘い、バリ島の醍醐味や楽しみかたなどをお伝えしたりしています。そして、留学目的によっては、その目的に沿った在住者を紹介することもあります。

SIKIの講師陣は学生さんの心を開く達人です。インドネシア人講師だからこその、お喋りで明るい性格が良い影響を与えています。皆さんが徐々にオープンハートになり、どこでも話すようになるので語学が上達しやすい環境です。

留学中のおすすめの過ごしかた

学生さんには必ず、ローカル食堂やカフェなどへ外出することをすすめています。バリ島でのたくさんの体験を楽しんで欲しいからです。

おすすめのカフェはサヌールのビーチ沿いにある、ジーニアスカフェレモビーチカフェラプラヤカフェ です。

バリ島留学の魅力は、安心安全に外出できることです。心配なくローカルと話せる環境です。また、学校があるサヌール地区は、中長期滞在のリタイアメントの欧米人がたくさんいます。カフェなどでお話する機会に恵まれています。

外出のために現地通貨が必要となりますが、日本のネット銀行(楽天銀行やソニー銀行など)のデビットカードを用意すればATMでキャッシングができます。もちろん、両替をするなら、私たちが安全な両替所を紹介します。

留学を検討中の人へ伝えたいこと

なにか人生に転機があって留学をご検討中なら、私たちは喜びや可能性の手掛かりを見つけることを、バリ島留学を通じて応援したいと思っています。

留学前の無料オンライン相談も可能です。バリ島での生活や渡航の準備、お金のことなど心配な点を相談していただいて、留学を決めていただけます。

実は「留学を検討中の人へ伝えたいこと」は、いつも修了生へアンケート用紙にて伺っています。修了生から頂いたリアルな声を共有します。

Cさんの声
「学校のサポートが手厚く安心して過ごせるので不安は全くありませんよ」

Dさんの声
「幅広い年齢の人と出会えて、日本では味わえない経験ができました。少しでも興味があって検討しているなら、バリ島の空気感や人に触れてみてほしいです。必ずまた来たいと思う場所だと思いますよ!」

学校情報

ウェブサイトのお問合せフォーム、または、LINEにて日本語でお問い合わせができます。LINEのQRコードは、ウェブサイトのお問い合わせフォームの下にあります。「バリ倶楽部のブログを見た」と伝えるとスムーズです。

名前SIKI BALI(シキバリ)
日本語スタッフ◎ 駐在
住所Jl. Sekuta No.47,Sanur Google map
WebサイトSIKI BALI
TEL+62 813 3957 1738

最後に

リゾート地バリ島の公用語はインドネシア語で、マイナーな言語のイメージです。その上、英語圏でなく、留学へ踏み出せない人がいるかもしれません。

しかし、学校のあるサヌール地区は、欧米人在住者も多いインターナショナルな環境。安全に外出できるので、ローカルや海外の人々とコミュニケーションしやすく留学にぴったり!

また、インドネシア語は日本の技能実習生受け入れ事業などで、今とても必要とされている言語です。

SIKI BALI留学なら、万全のサポート体制でバリ島リゾートを楽しみながら、語学スキルが身につきますよ。

*内容は2024年3月の情報に基づきます。

COMMENT お客様からのメッセージ

入力エリアすべてが必須項目です。メールアドレスが公開されることはありません。

内容をご確認の上、送信してください。

アーカイブ

写真

前日5時まで予約受付!日本人スタッフがスピーディーに対応します。

前日5時まで予約OK!お急ぎの方はこちら

日本から+62 81 1398 8488

バリ島から081 1398 8488

メール・SNSから

  • mail
  • @LINE
  • messenger

写真

現地ツアー:前日5時まで受付!
オンラインツアー:当日開始まで予約受付!

日本人スタッフが
スピーディーに対応します。

  • メールでのお問い合わせ
  • @LINE
  • messenger

おすすめ

  • バナー
  • バナー
  • バナー

バリ倶楽部

ご予約・お問い合わせ

前日5時まで予約受付!日本人スタッフがスピーディーに対応します。

ご希望日の前日5時以降は直接お電話下さい。

日本から+62 81 1398 8488

バリ島から081 1398 8488

メールでのご質問・ご予約はこちら

SNSからもお問い合わせ

  • @LINE
  • messenger

現地ツアー:前日5時まで受付!
オンラインツアー:当日開始まで予約受付!

日本人スタッフが
スピーディーに対応します。

  • メールでのお問い合わせ
  • @LINE
  • messenger