メイン画像

  •  (0)

【レンボンガン島レストラン】サンセットタイムはOhana’sに決まり!!

2019年11月7日


はい、どうもーコナミです!!

以前記事にした”レンボンガン島女子旅1泊2日:宿編”に続き、今回はサンセットも眺めるラグジュアリーでフォトジェニックなビーチバーレストランのご紹介!!(またまた写真多めです。)

満を持して!!この時がっ!!!←大袈裟

【関連記事】
レンボンガン島宿泊のコツと、バリ倶楽部からのご提案
【離島情報】レンボンガン島とペニダ島の共通点と違い

Ohana’s

DSC_1960
レンボンガン島メインストリートに大きめな”Ohana’s”の街灯が出ていて、RipCurlのお店のすぐ右横の路地を進めばレストランの入り口が見えてきます。

位置情報

店舗名 Ohana’s
住所 Gg. Nusa Indah, Jungutbatu, Nusapenida, Kabupaten Klungkung, Bali 80228
Facebook https://www.facebook.com/ohanaslembongan/
instagram https://www.instagram.com/ohanaslembongan/?hl=en

 
ちなみにですが、皆さん”Ohana”の意味ってご存知ですか?なんか響きは可愛いけど、インドネシア語?英語?とか考える方もいらっしゃると思いますが、実はハワイ語なんです。

バリ島の方達がインドネシア語以外にローカル同士でバリ語を使うように、ハワイの方達も英語も使えばローカル同士ではハワイ語を使います。以下我らがWikipedia参照↓↓

『Ohana』
オハナ(ハワイ語: ʻohana)は、ハワイ語で、広義の「家族」に相当する概念。ただし、オハナは、血縁関係がない者も含んだ意味での「家族」を意味するという点や、世代を超えて永々と続くという捉え方が強調される点に特徴があり、英語の「family」などと単純に同一視すべきではない概念であるとされる。
オハナは、もともと経済的に結び付き、精神的にも支え合う互助の関係にある血縁者、親戚の集合体を指していたとされるが、それが、血縁以外の親しい関係にある者などまで含む形に拡張される、また、そうした家族的絆を支える精神を意味するとも説明される。

果たしてここのオーナーさんはこの意味を用いてレストラン名に起用したのかどうなのか、、、真実は分かりませんが、きっとそうでしょう。ちなみにオーナーさんは噂によるとオーストラリア出身の方らしいです。全然ハワイ関係ないやん。

いざっ、店内へ!

私は以前に何度か来た事があったんでお店の雰囲気も分かってたんですが、まさかこのタイミングでここに来るとは思わなかったんで化粧道具も持って来ずドスッピンでの入店を致しました。

ドスッピンでどこでも行けるようになるのは、もはやバリ島あるあるですよね。←

DSC_1961
DSC_1963

この写真の先はバイクがギリギリ行き交える道幅になります。ちょっと運転が不安な方はメインストリート沿いの適当な場所にバイクを停めておくことをオススメします。

バイクが苦手、道が分からないって方は送迎サービスもあるので問い合わせてみて下さい!私達はバイクだったので適当なところに停めて徒歩でレストランへ。

DSC_1965
DSC_1966

左矢印がバイク置き場、右矢印がレセプションです。バイク置き場はそこまで広くは無さそう。

DSC_1970

路地を2~3分歩いた先の左手側にメインエントランスがお目見え。

柄Tシャツのお陰でなんとなく映えてる。ていうか、こういう時アロハポーズしがちなのは気候のせいでしょうか?←知らんがな

DSC_1979

宿泊施設も併設されてます。ヴィラタイプ?のお部屋で全体的に白を基調とした造り。

DSC_1977

DSC_1976

なんか本間こういう全体的なセンス?雰囲気?好きやわぁ。シュッとしてる。

DSC_1982

DSC_1981

きゃぁあーお洒落ー♡何回か来ててもやっぱりお洒落。雰囲気最高やん。周りは欧米人カップルかファミリーだらけやけどそんなの関係ねぇですよ本間に。

さぁ、飲むどー!!

DSC_1984

DSC_1971

ビール、ワイン、ソフトドリンク、メジャーなカクテルからOhana’sオリジナルカクテルまで品揃え豊富です。ただ酒飲み&ビール好きにはちょっと残念ビンタン小瓶しか置かれていない!!なんでよ!!!大瓶が無い代わりに小瓶4本セットその名も”バケツ売り”がありました。

これも戦略なのか...とまぁ、早速ビールで乾杯っっ!!!

DSC_1987

DSC_1996

ラドラー片手に嬉しそうなアヤネちゃん。本日もお疲れさん。

サンセットターイム!!

いやぁー、レンボンガン島の夕方、大好き!!!クタビーチなんかに負けないぐらいの綺麗な夕日が見れるんですから!!

DSC_1974

DSC_2001

、、、、この日は生憎の雲で夕日隠れてもうてるけどっ!!!(笑)

そんな事も気にならないぐらい雰囲気が抜群なので問題無。っていうか、日が暮れた後の空の色がね、なんとも言えないぐらい綺麗です。

オレンジでもないピンクでもない絶妙な色しやがるんですよっ!この野郎っ!!←

ちなみにハッピーアワーは3:00pm – 5:30pmなので日が沈む前の明るい時間からOhana’sにスタンバイして、お手頃にビールかち込んでサンセットを楽しむのもオススメです!!

DSC_2008

いやぁ~なんだかんだしてたらあっという間に日も暮れ、夕方とはまた違った雰囲気に。

夜は至る所に設置されている電飾がキラキラ。なんともムーディーな雰囲気へと変わります。次こそは彼氏と来たい。←こういう所来たら毎回言うてる

まとめ

DSC_2016

店員さんもみんなフレンドリー。やっぱり飲食店はもちろん宿泊施設もそう、お客様を迎える職種は全部そう。その場に居るスタッフの対応、気配りで本間に印象が変わりますよね。

私達があーでもないこーでもないと写真や動画を撮っていると”撮ってあげようか?こっちに座って写真撮ってもいいよ!”と気さくに話しかけてくれました。

お陰でこんなにいい感じの写真が撮れましたよ。ね?(アロハポーズ)

前回同様、私の語彙力の無さであんまり雰囲気の良さが伝わってない方のために..(笑)
↓↓更に詳しい情報はバリ倶楽部TVに動画をUP済みですのでこちらを要チェック!!↓↓

バリ倶楽部のレンボンガン島ツアーにご参加後、軽くシャワーを浴びてからしっかりめかし込んでハッピーアワーをゆっくり楽しむ事も可能です。バリ島復路の日時が異なる場合も対応可能なのでぜひお問い合わせ下さい。

さらにっ!!バリ倶楽部のツアーご参加をご検討されている方に朗報!!

今月より『紹介割』が始動致しましたっ!!!パチパチパチ

Ohana’sのスタッフに負けないぐらいの心遣いが出来るガイドが居るバリ倶楽部のツアーにご参加後、家族、友人、恋人、会社の人、近所の人に感想をシェアして紹介しちゃって下さい!!

ご紹介を受けた方はもちろん、ご紹介して頂いたご本人も次回バリ倶楽部のツアーお申し込み時にはお得にご参加出来ちゃいますっていう素敵な企画!!

詳しくはこちらのブログをご覧下さい!!

それでは、また~!!

COMMENT お客様からのメッセージ

入力エリアすべてが必須項目です。メールアドレスが公開されることはありません。

内容をご確認の上、送信してください。

アーカイブ

写真

前日5時まで予約受付!日本人スタッフがスピーディーに対応します。

前日5時まで予約OK!お急ぎの方はこちら

日本から+62 81 1398 8488

バリ島から081 1398 8488

メール・SNSから

  • mail
  • @LINE
  • messenger

写真

前日5時まで
予約受付!

日本人スタッフが
スピーディーに対応します。

  • メールでのお問い合わせ
  • @LINE
  • messenger

mail magazine

10日おきにお届け!
無料メルマガ購読フォーム

過去のメルマガはこちら

おすすめ

  • バナー
  • バナー
  • バナー
  • バナー
  • バナー
  • バナー

バリ倶楽部

ご予約・お問い合わせ

前日5時まで予約受付!日本人スタッフがスピーディーに対応します。

ご希望日の前日5時以降は直接お電話下さい。

日本から+62 81 1398 8488

バリ島から081 1398 8488

メールでのご質問・ご予約はこちら

SNSからもお問い合わせ

  • @LINE
  • messenger

ご希望日の前日5時以降は
直接お電話下さい。

日本人スタッフが
スピーディーに対応します。

  • メールでのお問い合わせ
  • @LINE
  • messenger