メイン画像

  •  (0)

【レンボンガン島 女子旅】Tiger lillysに泊まってみた!

2019年11月5日


はい、どうもーコナミです!

先日アヤネちゃんとレンボンガン島へ1泊2日の女子旅をしてきました。ここ最近レンボンガン島に泊まる日本人の方が増えてるようで個人的に嬉しいんですよね。

レンボンガン島は日帰りじゃもったいないでっ!!と常日頃、現場に出ながら思ってます。はい。←

で、私達が泊まった宿がいちいち可愛くてお洒落やし、とにかく大満足やったんで今回はそれをシェアさせて頂きたいと思います!!(写真多めです。)

Tiger lillys

DSC_1911

はい、じゃじゃーん!!今回ご紹介するのはここ”Tiger lillys”!!

こちらはレンボンガン島のメインストリートとなる道に面していて、なんと言ってもこの外壁と看板の色使い!!可愛いっ!!こんなん誰でもインスタ映えやん。

※この記事は終始こんな感じで可愛いを乱用します。悪しからず。

位置情報

店舗名 Tiger lillys
住所 Jl. Jungutbatu, Jungutbatu, Nusapenida, Nusa Lembongan, Bali 80771
Facebook https://www.facebook.com/Tigerlillyslembongan/
instagram https://www.instagram.com/tigerlillyslembongan/?hl=en

【関連記事】
【バリ島・レンボンガン島】バリ島旅行者必見!必ず伝えておきたい持ち物7選!
【バリ島・レンボンガン島】10月・11月・12月の天気と気温、おすすめの服装

バリ倶楽部のレンボンガン島ツアーの際も毎日のようにここの前を通ります。観光用トラックで走ってても、バイクで走っててもこの色合いは目に付きますね。それでは早速チェックイン!!

敷地内紹介

DSC_1913
入り口を入ると宿泊者用の受付とレストランの案内標識があります。右に行けばレストラン、左に行けば宿泊者用受付。それにしても早速ジャングル感がスゴイ!みどり緑ミドリっ!!

DSC_1916

DSC_1915
え、受付さえも洒落てません?ちょっと雑貨の販売もされてます。こういう所に置かれてるのってついつい欲しくなりますよね?え、私だけ?←

”はーい、こんにちは!ようこそTigerlillysへ、ウェルカムドリンクでーす!!”

DSC_1917           スタッフのクインさん    オーナーのディアンさん

DSC_1919

DSC_1918

うん。アヤネちゃんの表情見たら分かる、美味しいやつです。ほんでグラスが可愛い。

今回、我々はレンボンガン島での仕事終わりにそのままチェックインしたんですが、喉が渇いてたということもあり一段と美味い。

何をミックスしたのか聞き忘れましたが、ミントみたいな爽やかな味でした。クラッシュアイスが混ざっててキンキンの冷え冷え。2リットルぐらいはがぶ飲み出来そう。←

”はーい、ご案内しまーす。付いて来てねー!!”

DSC_1942

DSC_1924

ひたすらミドリ緑みどりMIDORI。視力回復しそう。

DSC_1930

DSC_1931

敷地自体はそこまで広くないと思うんですが、実はこの敷地内に6棟程の2階建てバンガローが併設されてます。でも、この緑達によって程よく視界も制限されてなんか1棟1棟が孤立してるような、、、

プライベートな空間がしっかり持てるような造りになってる気がしました。

DSC_1925

入り口入って右側にあるレストランスペース

DSC_1926

DSC_1938

可愛すぎません?お洒落過ぎません?私も将来こんな洒落た家具集めよう。←急な決意

DSC_1934

レストラン利用者が使うトイレも映えやん。

あ、すいません。もうお気づきの方もいらっしゃると思いますがわたくし語彙力低めです。←

お部屋紹介

”こちらの2階があなた達のお部屋でーす!!”

DSC_1943

階段を上がり扉を開くと、、、

DSC_1944

DSC_1946

きゃあー♡蚊帳付きベッドー!!思ったより広くてシンプル、やっぱり家具も可愛いぃー♡エアコン、ファン付き、Wi-fi完備ってもう言う事ないやん!!

DSC_1948

タオル、ハンガー、貴重品入れ、ご丁寧に大きめな傘も置いてくれてます。これから雨季になるための備えでしょうか?雨降っても使う人居らんやろうけど親切。

DSC_1947

お水もやっぱりエコを意識したガラスの入れ物、バカラ風のグラスを完備。ティー、コーヒーもあれば電気ケトルもある。

DSC_1950

ベッドが2つ+簡易ベッドもあってぶっちゃけ3人ぐらい余裕で泊まれちゃいますよね。小さいお子様連れの家族旅行にもよさそう。

DSC_1949

からの、この大きい窓!これ本間に大事!!これだけ大きい窓があると太陽の光もたっぷり。

光合成し放題。夕方でも室内は明るくて電気いらず。2階ということもあり風通しもいいので部屋の中が常に爽やかで涼しいです。エアコンいらず。

DSC_1953

はい、ごろーーーん。この感じ伝わります?最&高です。

水周り紹介

ツアー後で汗びっしょりの私は早速シャワータイム!!

階段を降りて後ろにある扉がトイレ、シャワールームです。2階の部屋にトイレ、シャワーを設置させると水漏れが生じるのでこの造りなんだそうですが、トイレが近いって方にはちょっと面倒くさいかも知れませんね。笑

DSC_1959

DSC_1958

オープン!!

DSC_1955

可愛い。シャンプー、コンディショナー、ボディーソープ完備。手ぶらで大丈夫!!

※使用済みトイレットペーパー、ナプキン、タンポン、その他全て流さずに横にあるBOXに捨ててねと記載があったので皆さんもご宿泊される際はご注意下さい!

いやー、何が一番嬉しいってやっぱりホットシャワー。生き返りました。←

後はアメニティのシャンプー、コンディショナー、ボディーソープがすごく良かったです!!アメニティのこういうのって使い終わりの髪の毛がパサパサしたりいまいちなのが多いですが、ここのは使い終わりが抜群に良かった!

洗ってる最中からもレモングラス?みたいなさっぱり爽快な匂いが漂って、洗い終わりも髪の毛サラサラ✫どこのブランドなのか聞いとけば良かった;;

とまぁなんやかんや洒落たビーチバーレストランにすっぴんでサンセットを見に行き(これについてもまた後日書きますので、お楽しみに!)部屋に帰って女子旅ならではガールズトークでもしようかと思いましたが日頃の疲れもあり、なんやかんやしてたら2人とも爆睡。

アヤネ氏は9時に寝てました。おばぁちゃん?←

朝食はどんな感じ?

DSC_2045
いいよー、朝から映えてるよーアヤネちゃーん!←テンションどうした

はい、待ってましたー念願の朝ご飯!!朝ご飯の満足感でその日1日が左右される事ってないですか?特に旅行中の朝ご飯!!ね?!

DSC_2048

DSC_2047

朝食サービスはレストランスペースにて提供されます。

寝起き満載、顔むっくむくでもこの爽やかな雰囲気を出せるのはこの場所だからでしょうか?いや、絶対そうですよね。からの、いい感じの写真撮る時って右斜め上見がち。笑

DSC_2046

メニューはAプラン、Bプランの2種類から選択。私はA、アヤネちゃんはBを。

DSC_2059

朝のコーヒーってなんでこんな美味しいんですかね?

DSC_2056

DSC_2058

バリ島、レンボンガン島あるある?パンケーキ激薄。もはやクレープ。笑

私が選んだAプランはフレッシュジュース、トースト、スクランブルエッグ、パンケーキ、コーヒーでした!卵料理も何種類かある調理方法から選択可。ティー、コーヒー、フレンチプレスコーヒーも選べます。

食器も可愛いし、朝から優雅にコーヒー飲んでお腹いっぱいなって幸せ♡

やっぱり宿泊客はまだまだ欧米人が多そうなイメージ。朝食時に見かけた方は皆さん欧米人でした。

プールで食後の運動!

DSC_2085

いやー、バリ島もそうですがレンボンガン島も朝から太陽照り照り。本間にいい天気!!せっかくやし朝っぱらからプール入っちゃおう!

DSC_2060

DSC_2069

個人的にプールで仰向けになってプカァーってするの好きなんですよね。

ちなみにここのプールは水深が2mぐらいあります!坂になってるところがあって段々深くなる感じ。なので小さいお子様連れとかむやみに飛び込んだりすると危ないのでお気を付け下さいね。

私達が利用した時はたまたま貸し切り状態だったんで、ゆっくりのんびり出来ました。

DSC_2090

はいっ!!

DSC_2091

ブクブクブク、、、

DSC_2092

ええ笑顔するなぁ。

まとめ

DSC_1935

写真だけで伝わったでしょうか?語彙力が低くて本間にどうしたもんかって感じですが、旅行中の宿泊先選びって本間に悩みますよね。値段も含めてピンからキリまでありますから。離島とか特にね。

今回LINE@のアンケートで皆さんから頂いたお答えで決まったレンボンガン島おすすめホテルを紹介するための女子旅でしたが、本間に大満足!!

今後レンボンガン島へ宿泊を考えてる方達にオススメです。宿泊だけじゃなくレストラン利用だけも可能なんでディナーなんかにもいいんじゃないかと思います。

DSC_2079

いやー、腹筋鍛えよう。。。←

”やっぱり写真だけじゃ雰囲気伝わらんぞ!!” ”もっと詳しく詳細を知りたい!” ”動いてるアヤネ、コナミを見たい!!”って方はバリ倶楽部TVの新作動画にてご確認下さい!!相変わらずゆる~いですがもっと雰囲気が伝わるんじゃないかと思います。

↓レンボンガン島おすすめホテル紹介動画↓

あ、ホテルはここに決まったけどツアーアクティビティはどうしよう?とお悩みの方はTiger lillysに負けず劣らずのおもてなし、プロフェッショナルなガイドを揃えたバリ倶楽部のツアーをオススメ致します!!←ドヤっ

バリ倶楽部ツアー一覧
お問い合わせ
お申し込みフォーム

それでは、また~!!

COMMENT お客様からのメッセージ

入力エリアすべてが必須項目です。メールアドレスが公開されることはありません。

内容をご確認の上、送信してください。

アーカイブ

写真

前日5時まで予約受付!日本人スタッフがスピーディーに対応します。

前日5時まで予約OK!お急ぎの方はこちら

日本から+62 81 1398 8488

バリ島から081 1398 8488

メール・SNSから

  • mail
  • @LINE
  • messenger

写真

前日5時まで
予約受付!

日本人スタッフが
スピーディーに対応します。

  • メールでのお問い合わせ
  • @LINE
  • messenger

mail magazine

10日おきにお届け!
無料メルマガ購読フォーム

過去のメルマガはこちら

おすすめ

  • バナー
  • バナー
  • バナー
  • バナー
  • バナー
  • バナー

バリ倶楽部

ご予約・お問い合わせ

前日5時まで予約受付!日本人スタッフがスピーディーに対応します。

ご希望日の前日5時以降は直接お電話下さい。

日本から+62 81 1398 8488

バリ島から081 1398 8488

メールでのご質問・ご予約はこちら

SNSからもお問い合わせ

  • @LINE
  • messenger

ご希望日の前日5時以降は
直接お電話下さい。

日本人スタッフが
スピーディーに対応します。

  • メールでのお問い合わせ
  • @LINE
  • messenger