メイン画像

サスケ

  •  (0)

バリ島クタ・ビーチはなぜ人気なのか?本当の理由は?!

2015年10月4日


バリ島を訪れた方、これからバリ島へ行こうと計画している方、
必ず「クタ」という地名はきいたことあると思います。
クタはウブドとならんでバリ島で一番最初に世界に認知された地区で
40年前から今もなお世界各国からの観光客がこぞっと足を運ぶ。
クタの代名詞と言えばクタビーチ。 
空港のあるトゥバン地区とレギャン地区の間にあえり、
南北1,5キロに広がるクタビーチは70年代なかばから多くの
国内外の観光客を引き寄せています。
クタビーチには何があるの?
クタビーチはそんなに美しいの?って
きかれたら、ちょっと答えに困ります(*_*;
僕はこのクタで育ち、小さいころからこのビーチで遊んで
親しみもあるし好きだし、ひいきしてしまう。
今もクタビーチからのサンセットが最高だと思ってます!
でも客観的にみたら
沖縄のビーチの方が綺麗だと思いますし、
バリ島他のビーチや世界にはもっと美しいビーチはあります。
でもなぜクタビーチの方が有名?
なぜバリ島も含めクタビーチの方が人気?
浸食で激しく白い砂浜がけずられてしまっているに
ビフォー43年前のクタビーチ
以前のような美しさもないのに。。。
アフター現在のクタビーチ(同じアングルです)
このクタがここまで観光客が人気なのはちゃんと理由があるそうです。
もちろんクタには
素敵でお手頃なホテルもいっぱいありますし、
美味しいレストランもありますし
スーパーやショッピングモールもあってお買いものも困らない。
遠浅のビーチで散歩したり
色んな人が通り過ぎて面白くて便利な町です。
それ以外の理由は目に見えない理由です。
古くからバリ島の人々は全ての物事は
「2面」「2極」から見ています。
神さまだけに感謝するのではなく、
魔物や目に見えないものにもお供え物を捧げます。
山を崇拝するだけではなく海や湖にも同じく礼拝します。
宗教がまだ入って来ていない時代
寺院などはまだない時代、
古代バリ島のご先祖さまは自然を崇拝していました。
動物、植物ふくめ自然には神さまからのヒントが沢山あって
自然のバランス、調和こそがこの地球の平和と安全のかぎだと信じています。
漁師がほとんどだったクタの祖先も同じく
海に感謝し、海にいる生き物もふくめ
自然のバランスや持続性を守り続けました。
自然と人間の調和ができていました。
それが魅力のエネルギーになり、今にも残っていると言われています。

多くの人はご先祖様の努力や
バリ島の本質を忘れていると言われています。
いろんなところでゴミをポイすてしたり、
かたちだけに囚われて
海の寺院に行っているのに海をわすれ
山の寺院に行っているのに山を忘れ
湖の寺院に行っているのに肝心の湖をわすれている。
自然やご先祖さまからの恩恵だけを頂き
自然のバランスを守る為の活動や祈りも忘れています。

そういう危機感もあり、クタの人々は数年前から色んな取り組みを始め、
地元の小学校や中学校がビーチでゴミ拾いの活動をしたり
ウミガメの放流を試みたり
寺院のエネルギーをもう一度復活させて守る。
原点に帰りアンバランスになってしまった町の調和を
取り戻す活動をしています。
その全ての活動はただただやるのではなく
本質を理解したうえでの活動であることが大事だといいます。

あと、もう一つクタが人気の理由は
「オーラが女性」だそうです!
僕も言われて良く分からないですけど
バリ島のビーチには2つしか存在しない
「コンセプトとしての自然が女性的」のビーチの一つだそうです。
こちらもまた「2極」のコンセプトですが
山は父、海や湖は母
空は父、大地は母
ビーチにも女性と男性が存在するそうです。
あともう一つ女性のビーチはヌサ・ドゥアだそうです。
女性のビーチは魅力的だそうです!
ちなみにバリ島の離島
ペニダ島は男性
チュニンガンとレンボンガン島は女性だそうです!
レンボンガン島とチュニンガン島は昔
女性の瞑想する島だそうです。
この話も面白そうですね~

バリ倶楽部のホームページへ











バリ倶楽部WEBマガジン
毎月10日、20日、30日はバリ島を感じる日

登録フォーム

書き手

  • サスケ
  • キコ
  • アサミ
  • ヒデ

アーカイブ

写真

前日5時まで予約受付!日本人スタッフがスピーディーに対応します。

前日5時まで予約OK!お急ぎの方はこちら

日本から+62 81 1398 8488

バリ島から081 1398 8488

メール・SNSから

  • mail
  • @LINE
  • messenger

写真

前日5時まで
予約受付!

日本人スタッフが
スピーディーに対応します。

  • メールでのお問い合わせ
  • @LINE
  • messenger

mail magazine

10日おきにお届け!
無料メルマガ購読フォーム

過去のメルマガはこちら

おすすめ

  • バナー
  • バナー
  • バナー
  • バナー
  • バナー
  • バナー

バリ倶楽部

ご予約・お問い合わせ

前日5時まで予約受付!日本人スタッフがスピーディーに対応します。

ご希望日の前日5時以降は直接お電話下さい。

日本から+62 81 1398 8488

バリ島から081 1398 8488

メールでのご質問・ご予約はこちら

SNSからもお問い合わせ

  • @LINE
  • messenger

ご希望日の前日5時以降は
直接お電話下さい。

日本人スタッフが
スピーディーに対応します。

  • メールでのお問い合わせ
  • @LINE
  • messenger