メイン画像

キコ

  •  (0)

バリ島屋台の怪しい飲み物テムラワックと、ボトルリサイクルのご提案

2016年3月29日


こんにちは、現地ツアー会社バリ倶楽部のキコです。

今回は、地元の定食屋さん限定販売の飲み物テムラワック(Temulawak)から学ぶリサイクルと、ビール瓶リサイクル方法のご提案です。

目次

  • テムラワックってなに?
  • テムラワックのボトル
  • テムラワックから学んだこと

テムラワックってなに?

テムラワックはバリ島の定食屋さんで販売している謎多き飲み物(ジュース)です。レストランはもちろんコンビニにも売っていないので旅行者がお目にかかる機会は皆無といえます。1本30円程なので地元の人には最安のジュースとして親しまれています。
以前、日本からきた友達に飲ませたところ「ぶっ倒れるかと思った」と言ってました。それだけ日本人にとっては意味不明な味のようです。とりあえず薬みたいな臭いのする甘ったるいジュースと考えてください。
原材料はよく分かりませんが、ウコンの絵が描いてあるのでウコンが入ってるんだと思います。ちょっと調べてみたら世界中で50種あるウコンの中に「タムラワ」って種類があるようです。(タムラワ=Temulawak)
僕はたまに飲んでますが、何回飲んでも意味不明な味がします。炭酸が入っているのか?腐ってシュワシュワしてるのか?そこらへんも定かではありません。とにかく見た目も味も怪しい飲み物です。
ただこの飲み物は怪しいだけではありません。他社も参考にすべき優れた特徴があります。

テムラワックのボトル

テムラワックはボトル(瓶)へのこだわりが全くありません。ビールの小瓶であればどこのメーカーの物でも再利用します。これは凄いことですよ。ハイネケンのロゴが入っている緑のボトルでも、コロナの無色透明ボトルでも何でも良いんです。上の写真でもケースはコカ・コーラですね。
バリ島では一般的にビンタンビールのボトルしか回収されません。ビンタンビール以外のボトルはゴミにしかならない(売れない)ので、町中のゴミ回収を糧にしている人たちにとっても拾う価値のないボトルです。
そんな回収も再利用もされないボトルをどこで集めてくるのか不明ですが、テムラワックだけは価値の無いボトルを確実に再利用しています。

テムラワックから学んだこと

テムラワックにとっては、ボトルを作る経費削減の苦肉の策だったと思いますが、全てのメーカーが同じように「ボトルなんてどれでも良いじゃないか」ってなったらボトルの再利用率は急上昇すると思うんです。
でも、みんな自社のブランディングを大切にしているのでビンタンビールがハイネケンのボトルにラベルステッカーを貼るわけにはいきません。ダブルネームになっちゃいます。
そこで偉い人にご提案です。各社ボトルを共通にして、みんなで回収してみんなで再利用するのはどうでしょうか?ボトルにロゴが入っていなければラベルステッカーを貼ってもダブルネームになりません。
上の写真のガロンボトルも同じ、みんなボトルに名前を入れているから面倒なことになるんです。実際に潰れた会社のロゴ入りボトルは利用価値のないゴミにしかなりません。
そんなことを考えながら「ビール瓶の再利用」を調べていたら、日本のビールメーカー、アサヒ、サッポロ、サントリーはボトルを共同使用してるんですって、なかなかやりますね日本のビールメーカー。
・・・さて、最終的にテムラワックのテの字も出ないまとめとなりました。ゴミを減らしましょうって話しじゃなくて無駄を無くせば良いのになぁって話しです。
自分は自分でビール瓶の再利用に挑戦中です。なんせ毎晩消費するボトルが売るほどあるので・・・上手くいったらまたブログUPしたいと思います。お楽しみにー
では、また

日本語専門ガイドのプロフェッショナル集団
バリ倶楽部ホームページ

書き手

  • サスケ
  • キコ
  • アサミ
  • ヒデ

アーカイブ

写真

前日5時まで予約受付!日本人スタッフがスピーディーに対応します。

前日5時まで予約OK!お急ぎの方はこちら

日本から+62 81 1398 8488

バリ島から081 1398 8488

メール・SNSから

  • mail
  • @LINE
  • messenger

写真

前日5時まで
予約受付!

日本人スタッフが
スピーディーに対応します。

  • メールでのお問い合わせ
  • @LINE
  • messenger

mail magazine

10日おきにお届け!
無料メルマガ購読フォーム

過去のメルマガはこちら

おすすめ

  • バナー
  • バナー
  • バナー
  • バナー
  • バナー
  • バナー

バリ倶楽部

ご予約・お問い合わせ

前日5時まで予約受付!日本人スタッフがスピーディーに対応します。

ご希望日の前日5時以降は直接お電話下さい。

日本から+62 81 1398 8488

バリ島から081 1398 8488

メールでのご質問・ご予約はこちら

SNSからもお問い合わせ

  • @LINE
  • messenger

ご希望日の前日5時以降は
直接お電話下さい。

日本人スタッフが
スピーディーに対応します。

  • メールでのお問い合わせ
  • @LINE
  • messenger