メイン画像

アヤネ

  •  (0)

【2019年】バリ島の新年ニュピをバリ人家族と過ごした話。

2019年3月8日


みなさんこんにちは。バリ倶楽部のあやね(@ayane3219)です。

昨日はニュピでしたね!今年も電波がなかったのでお客様のメール対応等でご不便をおかけしてしまい大変申し訳ございませんでした。

さて、バリ島に滞在中の皆さんはどのように過ごされたでしょうか?

ホテルではニュピプログラムというものがある場所が多いのでニュピでも充実されたのではないでしょうか?

終わってしまったけどニュピパッケージの例

私はバリ人のお家に一緒に住んでいるので、今回はバリ人と共に過ごしたニュピの感想を書いていこうと思います!

【フライングキャンペーン】先着2組様限定!ギリ島宿泊シュノーケリング with タートル!!

そもそもニュピとは?

ニュピというのはサカ暦10番目の月Sasih Kadasaの第一日目に行われる行事でバリ島の新年にあたる日です。ちなみに今年はサカ暦で1941年!

また、インドネシア国家の祝祭日となっています。

『静寂の日』と日本語でいわれるように現在でもニュピでは下記のことが禁止されています。

  • amati karya : 労働しないこと
  • amati gni : 火(電気)を使わないこと
  • amati lelanguan : 遊ばないこと
  • amati lelungan :外出しないこと

世界中でもバリ島だけ!日本でニュピがあったらどうなるでしょう?とっても不思議で興味深いですよね!

なぜニュピをするのか?

ニュピは冥界の大掃除の日。冥界を追われた悪霊が地上に現れ、害を及ぼす恐れがあるので盛大なお供えをあらゆる場所に供えて悪霊を追い祓う。人間は追い祓った悪霊たちが完全に去るのを静かに瞑想して待つ。静かに過ごすことによって”バリ島には人間がいない”とプト・カロ達が思い冥界に帰るという説もある。

なのでニュピ当日はひっそりしないといけないんですね!

注意すること

  • ニュピ前日からお店がはやく閉まりやすい
  • 夕方は道路が渋滞や通行禁止になりやすい
  • 人が多いので荷物は最小限に
  • ニュピ当日は外へ出られないので買出し必須
  • ホテルにあらかじめニュピの注意事項を要確認
  • 場所によっては電波が通じない(電話はできる)
  • 大声をださない
  • スタッフの人数が減る

事前にニュピのプログラムや対応がどうなのか確認してみましょう!

ニュピの数日前からの準備

ムラスティ

ニュピ前にそれぞれの村単位で諸寺院の神(のご神体)をもって海へ行き、お清めする日です。

バリ人の方々が正装を身にまとい、お供え物を頭にのせたり、ガムラン等を演奏しながら行進される姿は圧巻です!

こちらはペニダ島で偶然見かけました。(youtube初心者のため縦長のまま動画ですみません。)みなさんとてもキレイです!

オゴオゴ(ニュピ前日の夜)

まず、昼はCara Kesanga という祓い儀礼を行います。

ニュピ

高いお供え物を慣れたように頭にのせて運ぶ近所のイブイブ(奥様)。

ニュピ

そして夜、悪霊は騒音が嫌いなようなので、昔は朝まで鍋やいらない箱などをガンガン棒で叩いて悪霊を追い払っていたそうです。

19時頃オゴオゴが村を練り歩きます。オゴオゴとは各村で悪霊プト・カロをモチーフに竹などからつくった人形のこと。オゴオゴには人間界へ降りてきた悪霊が乗り移るそうです。

各地区によってデザインが様々でオゴオゴ鑑賞だけでも面白い!ユニークで面白いデザイン多数!子供達が作ったオゴオゴもとっても上手ですよ!

↓デンパサールのセセタン通りのオゴオゴ↓
オゴオゴ

バリの方々は本当に器用ですよね~!ちなみにオゴオゴは男の人が作ります!美的センスがすごい!

↓練り歩く様子↓

↓私のバンジャール(地区)のオゴオゴ↓

最後はオゴオゴを燃やして人間界から追い出すそうです。

私はガムランの音色が大好き!歩きながら演奏は大変そうなのにみんなすごい!

Ngembak Geni(ニュピの次の日)

Ngembak=自由  Geni=火 直訳して”自由に火を使って良い日?”かな?昨日のニュピは火を使ってはいけない日なので。

バリの方々は家族でおでかけしたり、一昨日のオゴオゴ練り歩きで出たゴミを掃除したりします。なので今日もお店が閉まっていることがあるので注意!

オゴオゴ

今朝さっそく近所でオゴオゴを燃やしていました。マングローブ内で(苦笑)

最近は電線も多く、燃やす場所が困る場合があるのでゴミとして出す時もあるんですって。

ニュピの良さ

1.星がすごくキレイ!

今年は残念ながら1日雨で星空も朝3時に少し見れたくらいでしたが、晴れた日は天の川までしっかり見れます!

2.空気すごくキレイ!

普段バイクや車がたくさん走るバリ島。ニュピは誰も外に出てはいけないので空気がすごくきれいです。

↓昨年の夕日↓
ニュピ

↓今朝のスランガンからアグン山がきれいに見えた↓
ニュピ

3.ゆっくり時間が過ごせて自分を見つめなおせる

ニュピ↑19時頃の我が家は真っ暗です。↑

時間を気にせず、ゆっくり過ごせる。考え事をしたり、本を読んだり、過ごし方はいろいろ!

まとめ

ニュピ
バリ島でしか味わえないニュピ!みなさんにも是非体験してもらいたいです!

もし、バリ島に友達が出来たらみんなでお揃いの地区のTシャツを着て練りに参加してみると楽しいですよ!

オゴオゴ

お子様には50,000RP(450円程度)で小さいオゴオゴが買えます。とっても可愛いですよ!

何もしないで3時間ごとに寝て、起きて、食べての繰り返し。ただそれだけでぼーっと過ごす日も1日あってもいいですよね?

ニュピ

ホテルでは、バリ島の文化体験(お供え物つくり・クッキング教室など)もあるので面白そう!!

↓↓バリ倶楽部WEBサイト
mainimg_tour_top01

ではサンパイジュンパ~!

COMMENT お客様からのメッセージ

入力エリアすべてが必須項目です。メールアドレスが公開されることはありません。

内容をご確認の上、送信してください。

アーカイブ

写真

前日5時まで予約受付!日本人スタッフがスピーディーに対応します。

前日5時まで予約OK!お急ぎの方はこちら

日本から+62 81 1398 8488

バリ島から081 1398 8488

メール・SNSから

  • mail
  • @LINE
  • messenger

写真

前日5時まで
予約受付!

日本人スタッフが
スピーディーに対応します。

  • メールでのお問い合わせ
  • @LINE
  • messenger

mail magazine

10日おきにお届け!
無料メルマガ購読フォーム

過去のメルマガはこちら

おすすめ

  • バナー
  • バナー
  • バナー
  • バナー
  • バナー
  • バナー

バリ倶楽部

ご予約・お問い合わせ

前日5時まで予約受付!日本人スタッフがスピーディーに対応します。

ご希望日の前日5時以降は直接お電話下さい。

日本から+62 81 1398 8488

バリ島から081 1398 8488

メールでのご質問・ご予約はこちら

SNSからもお問い合わせ

  • @LINE
  • messenger

ご希望日の前日5時以降は
直接お電話下さい。

日本人スタッフが
スピーディーに対応します。

  • メールでのお問い合わせ
  • @LINE
  • messenger