メイン画像

バリ島マングローブ、サンセットカヤック

2014年1月10日

バリ島のジンバランからサヌールにかけて東側の沿岸には
広くマングローブが群生しています。

もっとも交通量が多く、人の出入りが激しいクタの免税店周辺も
少し海の方に入って行けばマングローブ林
前々から興味があったので行ってみることにしました。

サヌールからクタへ向かうバイパス(国道)を走り
免税店の手前を流れる川に沿って道を入って行くと
地元の人達が釣りをしていたり、若者達がデートしていたり
表の喧騒がウソのような、ゆっくりとした雰囲気が流れます。
バリ島って良いなぁと思う瞬間ですね。

川沿いの道を行き止まりまで走ると
目の前ににマングローブ林が広がります。


※ロープで繋がれたジュクン(小舟)と、2人乗りカヤック

初めて来たけどこんな所があるんだなぁ、
小さな漁師小屋に人がいたのでカヤックを貸してもらうことにしました。


※休憩中??スマイリーな2人

「ジャングルクルーズならオレが案内するよ」と言ってくれたのは
左の若いお兄さん
2人乗りのカヤックに乗って西日の差し込むジャングルへ!!

「もう少し行ったら高速道路が見えるよ
 夜になると街灯の光が凄くキレイなんだ」

まだナイトクルーズには早かったんですが
海の上を走る高速道路が一望できて
確かに夜はキレイそうです。


※空港に向かう飛行機も見えました。

レンボンガン島で見慣れたマングローブですが
やっぱり林に入ると気持ちが良いです。

ほんの20分ぐらいのクルーズでしたが
最後には夕日も見れて良かったです。

あの騒がし免税店周辺から歩いて行ける所で見つけた
静かなマングローブ林

一番印象に残ったのは、案内をしてくれたお兄さん
「ここはゴミが多いんだ、川の上流から流れて来るんだよ」
「今は満潮だからまだ良いけど、干潮の時は酷いよ」
「もっとキレイだったら、お客さんも来るんだけどね」
ゴミがあること、汚れていることを残念に話しながらも
正直な気持ちを聞かせてくれました。
ガイド代も正直価格で一切交渉せずに支払いました。

家に帰って写真を見たら、キレイな写真ばっかり
ゴミはたくさんあったし、水も灰色に濁っていたのに
それを隠そうとしたのは僕自身かも知れません。
ほんの1時間ぐらいだったけど、なかなか考え深い時間でした。

理想を言えば掃除をしたり、ゴミが流れ込まないようにネットを張ったり
この場所をキレイにして、たくさんのお客様に紹介したい。
でも、手間を時間と予算がかかる。

いつかバリ倶楽部も大きくなって、
理想を実現できる会社になると良いなぁ

よし!!頑張るぞ!!

バリ島&レンボンガン島ツアーならバリ倶楽部
これからもよろしくお願いいたします。

COMMENT お客様からのメッセージ

入力エリアすべてが必須項目です。メールアドレスが公開されることはありません。

内容をご確認の上、送信してください。

アーカイブ

写真

前日5時まで予約受付!日本人スタッフがスピーディーに対応します。

前日5時まで予約OK!お急ぎの方はこちら

日本から+62 81 1398 8488

バリ島から081 1398 8488

メール・SNSから

  • mail
  • @LINE
  • messenger

写真

現地ツアー:前日5時まで受付!
オンラインツアー:当日開始まで予約受付!

日本人スタッフが
スピーディーに対応します。

  • メールでのお問い合わせ
  • @LINE
  • messenger

おすすめ

  • バナー
  • バナー
  • バナー

バリ倶楽部

ご予約・お問い合わせ

前日5時まで予約受付!日本人スタッフがスピーディーに対応します。

ご希望日の前日5時以降は直接お電話下さい。

日本から+62 81 1398 8488

バリ島から081 1398 8488

メールでのご質問・ご予約はこちら

SNSからもお問い合わせ

  • @LINE
  • messenger

現地ツアー:前日5時まで受付!
オンラインツアー:当日開始まで予約受付!

日本人スタッフが
スピーディーに対応します。

  • メールでのお問い合わせ
  • @LINE
  • messenger