メイン画像

【2022年8月】バリ島⇄ギリ島スピードボート情報!最安値4,000円(往復)で行く方法と注意点

2022年8月20日


バリ島からこんにちは!青空と青い海が大好きだけど、雨女のこなつ(@origami_batik_bali)です。

バリ島から行ける離島といえば、レンボンガン島やペニダ島が思い浮かびますが、離島好きなら絶対気になるのは『ギリ島』ですよね!

ギリ・トラワンガン、ギリ・アイル、ギリ・メノを合わせて『ギリ3島』。エスケープするには絶好の、海も空も最高な島に久しぶりに行ってきました!

ちなみにギリに行くのは今回で7回目。コロナ禍の間、バリから出るほとんどのスピードボートは2年以上運休していたので、改めて情報をチェックしてみましたよ。

バリ倶楽部スタッフ監修、ギリ島・虎の巻も要チェックです!

バリ島からギリ島への行き方

ギリ島への行き方

バリ島からギリ島へのスピードボート出発場所として、一般的なのはパダンバイ港発着です。バリ島からギリ島へボートを利用するルートはパダンバイを含めて3パターンあります。それぞれの料金、片道の時間、ボート会社名をまとめました。

出発地乗船時間(片道)料金(往復)主なボート会社
サヌール港約4時間 *1Rp.1,500,000(約13,700円)Scoot
スランガン港約2.5時間Rp.1,520,000(約13,800円)Gili Gateaway
Bluewater Express
パダンバイ港約1時間 *2Rp.440,000~Rp.1,500,000(約4,000〜13,700円)Semaya OneOstina
Eka Jaya 他

*1 レンボンガン島経由のため所要時間が長いです
*2 所要時間は短いですが、南部エリアから港まで車で約2時間かかります

以前はバリ島東部アメッド発のボートもありましたが、現在は運行していないようです。

もう一つの行き方として、ロンボク島に大型船か飛行機で渡り、陸路でバンサル港まで移動、そこからローカルボートでギリ島へ行く方法もあります。しかし、時間がかかり過ぎるため、目的地がギリ島のみであればお勧めではありません。

パダンバイ港から利用できるボート会社

パダンバイ港のスピードボート会社

パダンバイ〜ギリのルートのスピードボート会社は20社以上あります。現在、ネットで検索して確実に運行していると出てくるのは15社ほど。

6月は「月水金のみ運行」のところも多かったのですが、7月に入ってからはほとんどのボートが「毎日運行」になっています。ただ、今のところ1日往復1便の会社がほとんどです。(以前は1日数本の便がありました)

大手ボート会社で有名なのは、「Gili Gili Fast Boat」や「Bluewater Express」や「Eka Jaya Fast Ferry」ですね。こちらの3社は現在も1日往復2便を運行しています。

こんなはずじゃなかった実話①:送迎サービス

クタ・スミニャックなど南部エリアからパダンバイ港までは、車で約1時間半~2時間です。

通常はボート予約とセットの送迎サービス、宿泊ホテルまで迎えに来てくれることもあれば、エリア外だと言われたり、ピックアップの集合場所を指定されたりと、ボート会社によってサービスはまちまちです。

乗り合いなので、近くのエリアの複数のホテルに寄りながらお客さんを拾っていきます。お迎え時間も6:30~7:00の間など、とてもざっくりの割には予定より早かったり遅れたり…置いていかれるのではないかと毎回不安になるのが常です。

以前に手配会社を通して予約した時「前日に担当ドライバーの電話番号を教えるからね」と説明があったのですが、待てど暮らせど連絡なし。次の日は早朝出発なのに!とイライラしていたら、やっと連絡が来たのは23:00過ぎなんてことがありました…。

行きだけではなく、帰りの送迎サービス利用も要注意… ボートをおりた瞬間から気が抜けないのです。詳しいエピソードはこちらを参考に。

ボート料金の相場はいくら?サービスはいかに?

ギリ島スピードボート

今回調べた中で最安値は「D’PRABU FAST BOAT」、往復 Rp. 440,000(約4,000円)でした。

次に安かったのは「Ostina」。往復Rp. 500,000(約4,500円)でした。「Semaya One」もだいたい同じくらい。

しかし、ここでもちょっとしたトリックが(汗)上記の料金に送迎料は含まれておらず、いくらなのかは予約する手配会社によっても違うみたいです。

その点、「Bluewater」や「Eka Jaya」は往復 Rp. 800,000(約7,200円)以上しますが、送迎サービスは基本含まれていて、ちゃんとその会社のスタッフだとわかる制服を着た人がサービスをしてくれます。

逆に言えば、安いボート会社は「この人はスタッフなの?どこのドライバーさんなの?」という印象の方々…。

4~5年前はボートの相場は、送迎込みで往復Rp. 500,000(約4,500円)でした。今も安いところは同じくらいの料金をキープしていますが、やはり全体的にはちょっと上がって、平均的な相場は往復Rp. 650,000(約6,000円)くらいです。

また、数年前までは徴収が曖昧だった港の使用税も個人で支払うようになっていました。乗船する前の待合所にカウンターがあり、パダンバイはRp.10,000(約90円)、ギリはRp.5,000(約45円)を支払う必要がありますので、忘れずに!

こんなはずじゃなかった実話②:結局、本当に安かったの?

やはり気になるのは送迎料金はいくらなのか?という点。ここをしっかり確認しておかないと、「無料と思っていたのに、後で上乗せ料金を請求された」「金額が違っていた」ということになりかねません。

例えば、ヌサドゥアやチャングーエリアの場合は、片道Rp.50,000~100,000ほど追加料金がかかります。

今回のボート会社は私の住むエリアまでは送迎サービスはやってないと言われ、クタの指定されたホテルまで自力で行くことに。

Gojek(バイクタクシー)を呼んだところ、お天気が悪かったからか全然捕まらず、結局タクシーを使うことになり、バイクの3倍の料金がかかってしまいました(泣)

これは雨を想定していなかった私が悪かったとはいえ、やっぱり朝も早いし、泊まっている場所まで迎えに来てもらいたいですよね。

バリ倶楽部の過去記事にもトラブルについて書かれていました。

ボートの予約方法

ギリ島ボートの予約

ボート会社に直接予約した方が安い場合もありますし、逆に旅行会社を通してチケットを買った方が安い場合もあります。

自分でチケットを探す場合はインフォメーションは全て英語かインドネシア語。予約のやりとりはWhatsApp(LINEのようなアプリ)でできることが多いですが、日本語サービスはありません。

ネットで検索する場合、”Gili cheap speed boat” “Gili Padang Bai speed boat” などのワードを入れるとたくさんのサイトが出てきます。比較サイトも多いので、希望日程を入力していくつか試してみるのもいいと思います。

大手サイトのAgodaでもボートチケット予約ができるようになっていました。料金はそこそこ安かったですが「送迎は予約後にボート会社に要確認」と書かれていたので、やはり手配はそう簡単にはいかないようです。

こんなはずじゃなかった実話③:オープンチケットって何?

普通、ボートを予約する時、日程を決め往復で購入しますよね。予約サイトでも旅行会社でも、それは同じ。そして行きのボートに乗る前に帰りのチケットも受け取ります。

しかし…ここで初めての方はちょっとした難関が待っているのです。実はこのチケット「帰りの日は自由に変えてもいいですよ」というオープンチケットなんです。

なので、ギリからバリに戻る前日、もう一度ギリの港周辺にあるボート会社カウンターに行き「明日、◯時のボートに乗るからね」と予約の再確認を自分でしないといけないのです。それをしなかったら、席がない!という可能性も。

しかもカウンターはたくさんあって本当に探しにくい(泣)早めにやっておこうと前日の午前中にわざわざ行ったのに、まだスタッフがいなかった…なんていうことも。滞在中も最後のボートのことが気になるし、とにかく面倒くさいです…。

ギリ島旅行のオススメ時期はいつ?

ギリ島旅行シーズン

島の人に言わせると「ギリは雨はほとんど雨は降らないよ。一年中ずっと晴れ。」…って、そんなことはありません(笑)やっぱり晴れの方が海の透明度と輝きが格段に違うので、晴天の時期を狙って行きたいですよね。

私のお勧め時期は8月~10月です。この時期は乾季なので、基本的にカラッと晴れて雨もほぼ降らないです。不思議なくらい波もないので、ギリ島のシュノーケリングは何回やっても最高!

今回は午後から風が強く、その影響で波も立ち、砂が巻き上がって海の透明度もイマイチでした。でもそういう時には島の逆側に行くと全然違う様子なんです。波も穏やか… 島の人にも詳しく聞いたところ、5~6月は例年風が強く吹く時期なんだそう。

ぜ〜んぶお任せ!バリ倶楽部のギリ島ツアー

ギリ島ツアー

バリ島からちょっと足を伸ばせばいける離島、ギリ。ロンボクに属する島なので、現在は国内移動でも細かい規制があり、日々変わっているので情報チェックは必須です。

個人手配のギリ旅行は確かに安く済みますが、ボート手配や送迎の “あ~ややこしい!” “安いけど不安…” という心配や面倒くささも。

激安じゃなくていいから快適に旅したい!安心してギリ島旅行を楽しみたい!という方はバリ倶楽部のギリ島ツアーにお任せあれ!私のように「こんなはずじゃなかった」と思わなくてもいいんです。

40本以上の過去ブログをみていただければ一目瞭然、ギリ島のプロが最高の旅行をコーディネートしてくれますよ。ぜひお問い合わせお待ちしています!

※ブログ内容は2022年6月の体験に基づきます。

COMMENT お客様からのメッセージ

入力エリアすべてが必須項目です。メールアドレスが公開されることはありません。

内容をご確認の上、送信してください。

アーカイブ

写真

前日5時まで予約受付!日本人スタッフがスピーディーに対応します。

前日5時まで予約OK!お急ぎの方はこちら

日本から+62 81 1398 8488

バリ島から081 1398 8488

メール・SNSから

  • mail
  • @LINE
  • messenger

写真

現地ツアー:前日5時まで受付!
オンラインツアー:当日開始まで予約受付!

日本人スタッフが
スピーディーに対応します。

  • メールでのお問い合わせ
  • @LINE
  • messenger

おすすめ

  • バナー
  • バナー
  • バナー

バリ倶楽部

ご予約・お問い合わせ

前日5時まで予約受付!日本人スタッフがスピーディーに対応します。

ご希望日の前日5時以降は直接お電話下さい。

日本から+62 81 1398 8488

バリ島から081 1398 8488

メールでのご質問・ご予約はこちら

SNSからもお問い合わせ

  • @LINE
  • messenger

現地ツアー:前日5時まで受付!
オンラインツアー:当日開始まで予約受付!

日本人スタッフが
スピーディーに対応します。

  • メールでのお問い合わせ
  • @LINE
  • messenger