メイン画像

オジ

  •  (4)

【10/21(水) オンラインツアー】アジアの音色!バリ島でガムラン演奏体験&ガムランボールを紹介

2020年10月16日


こんにちは!バリ倶楽部の尾島(@ojiexplorer)です。

今月21日のオンラインツアーはバリ島伝統芸能の中心ウブドへ!

さまざまな銅鑼や鍵盤打楽器による合奏「ガムラン」と、同じ素材から作られたアクセサリー「ガムランボール」を紹介します!

ツアーの概要と流れ

ガムランを習う地元の子供たち

前半はガムランについて紹介

バリ島芸能の中心ウブドのマス村で、代表的なアジアの音色の打楽器・ガムランをバリ倶楽部ガイドのミカと僕がご紹介。ガムラン演奏の基本や歴史など、プロの演者さんに根掘り葉掘り聞きながらご案内します。

終盤はプロのガムラン演奏とガムランボール紹介

終盤はプロによるガムラン演奏と、ガムランと同素材の真鍮を用いたアクセサリーのガムランボールを紹介します。

別途オプションになりますが、バリ島のヒーラーに祈祷して頂いたガムランボールを日本へお送りできるよう準備しています。

ガムランとは?

ガムラン演奏

ガムランとはマレーシアやインドネシアの伝統的打楽器の総称です。

ガムランボールとは?

バリ島のヒーリングベル

バリ島の神事に高僧が扱うゲンタ(ヒーリングベル)を作る職人さんが、同じ真鍮を用いて作ったのが始まりと言われています。

ガムランボール

当初は瞑想道具で手のひらサイズの大きなボールがメインだったそうです。それを十数年前にウブドの「Asterisk(アスタリスク)」の日本人オーナー・ユウコさんがアクセサリーとして気軽に楽しめるようサイズやデザインに改良を加えて、バリ島内の観光地を中心に一気に広まりました。

銀細工で有名なチュルク村周辺に製作を依頼したことで、より美しく凝ったデザインが可能になったそうです。

今回ご用意するガムランボール

今回はそのアスタリスクさんがガムランボールを用意してくださいました。

アスタリスクのガムランボール

選べる5つのストーン

ガムランボールは直径約1.7㎝、トップまで入れた縦の高さが約4.2㎝の大きさです。トップの石は5種類から選んでいただけます。

  • ペリドット
  • レインボームーンストーン
  • アメジスト
  • ターコイズ
  • ガーネット

選べる3タイプ

  • ガムランボールのみ
  • ガムランボール&キーリング
  • ガムランボール&ネックレス(紐)

ガムランボール

ガムランボール

ガムランボールのみお届けします。お手持ちのネックレスやキーチェーンに付けるなど、自由にお使いいただけます。

ガムランボール&キーリング

ガムランボール&キーリング

ガムランボールと長さが10.1㎝シルバー925のキーリング。

ガムランボールをバックに

バックに掛けるのもオシャレですね。

ガムランボール&ネックレス(紐)

ガムランボールのネックレスもご用意しました。

紐で結ぶタイプになります。

アスタリスクさんのウェブサイトもチェックしてみてください。

アスタリスクさんのウェブサイト

バリ島のヒーラーとは?

バリアンと呼ばれるバリ島のヒーラー

バリ人は輪廻転生を信じ、神様に悪魔も一緒にバランスを取りながら生きているとする宇宙観があります。

子供を授かった時は誰の生まれ変わりなのか?原因不明の病をどう治したらいいか?など、各村に不思議な力で解決法を教えてくれるバリアンと呼ばれる呪医師が存在します。

今回、この不安定な時代に世の中に平穏なバランスが戻るよう、地元のバリアンにガムランボールの祈祷・エネルギーの注入をお願いしました。

ガムランを紹介してくだる方々

ガムラン演者・ワヤンルミカさん

ガムラン演者・ワヤンルミカ

今回は日本でガムラン公演をされた腕前を持つワヤン ルミカさんに色々お聞きしたいと思います。

Wayan Rumika (ワヤン ルミカ )

ウブドのマス村出身のガムラン奏者及び指導者。木彫り師でもあり幼年からガムランを学びバリの芸術高校そして芸術大学を卒業。現在はガムラン奏者、指導されて、寺院での奉納演奏など活躍する。たくさんの日本人の生徒をお持ちで日本公演など活躍されてます。

心強い味方・バリ舞踊家の中谷薫さん

バリ舞踊家の中谷薫さん

音符も読めない私やガイドのミカだけでガムランの魅力を存分にお伝えられるか心細く不安でいっぱいでしたが、今回心強い味方で舞踊活動をされる中谷薫さんが出演してくださることになりました。

中谷 薫(なかや かおる)

バリ島在住 1999年よりインドネシア国賓留学生としてインドネシア芸術大学デンパサール校舞踊科で学び、バリ島ウブドのホテル勤務しつつ奉納舞踊を中心とした舞踊活動を続けてらっしゃいます。

日時&料金

日時

10月21日の水曜日、日本時間20時から1時間の予定です。

料金

今回以下の価格にてご提供させて頂きます。

  • お一人様ツアーのみ 1,000円
  • ツアーとガムランボール 4,500円
  • ツアーとガムランボールとキーリング 5,500円
  • ツアーとガムランボールのネックレス 6,000円

*日本までの発送費込みの料金です。
*在庫が無くなる場合もありますのでご了承ください。

参加方法

オンライン申し込みサイトのPeatixからお申込みください。
この下の画像をクリックするとイベント申し込みサイトに移ります。


申し込みから当日の流れまで一連の詳細を記事にしましたので参考にご覧ください。

備考欄

・途中参加&退出、前半後半の参加でもОK気軽にご参加ください。
・モニターオフ、音声ミュートで気楽に参加も大歓迎。
・特に用意するものはありません。気軽にご参加ください。

天候によりツアー内容の一部の変更が生じる場合もありますがご了承ください。
またネット環境などにより不具合が生じご迷惑をお掛けする場合もございますが、出来る限り滞りなく少しでもバリ島の空気をお伝え出来るよう努めさせていただきます。

まとめ

今回はガムランから始まり、ガムランボール、そしてバリアンと呼ばれるヒーラーまで協力してくだり、内容が盛りだくさんのツアーになりました。

ツアーのメインはやっぱりガムラン。【あの音色がなぜ癒されるか?】は科学的根拠もあってびっくりです。存分にガムランの魅力をお伝えしたいと思います。

終盤のヒーラーさんの祈祷とガムラン演奏の2カメラ中継もどんな展開になるか楽しみです。

バリ島の現地ツアー会社

水曜日の日本時間20時から1時間。日本と違うバリ島の雰囲気を少しでも感じてみませんか?ぜひお申込みお待ちしております。

ツアー終了後

ガムランのオンラインツアー後の記念写真

音符すら読めない僕が無謀ながらガムランを紹介する企画。当日難しい質問が来たらどうしよう?と不安と心配の中、カメラのアングルや音もツアーの進行も考えねばならず、頭の中がもう真っ白でした。

ガムランの素晴らしさがちゃんと伝わったか心配でしたが、アンケートで楽しかったと感想を頂いて、少しばかしひと安心しました。

また今回はバリ島の工芸品であるガムランボールに、バリアンと呼ばれるバリ島の呪術師にパスパディという祈祷をお願いしました。
負のエネルギーが入らず、皆バランスよく平穏になるようバリ島のエネルギーを注入してもらいましたが、バリアンとのお話を通じてバリ島は神様や悪魔や精霊がいて、バリ人はバランスをとって生きてるんだと改めて実感したツアーでした。

引き続きいろんな視点からバリ島を紹介していきますので、引き続きバリ倶楽部を宜しくお願いします!

バリ島のオンラインツアー

COMMENT お客様からのメッセージ

入力エリアすべてが必須項目です。メールアドレスが公開されることはありません。

内容をご確認の上、送信してください。

アーカイブ

写真

前日5時まで予約受付!日本人スタッフがスピーディーに対応します。

前日5時まで予約OK!お急ぎの方はこちら

日本から+62 81 1398 8488

バリ島から081 1398 8488

メール・SNSから

  • mail
  • @LINE
  • messenger

写真

前日5時まで
予約受付!

日本人スタッフが
スピーディーに対応します。

  • メールでのお問い合わせ
  • @LINE
  • messenger

おすすめ

  • バナー
  • バナー
  • バナー
  • バナー
  • バナー
  • バナー

バリ倶楽部

ご予約・お問い合わせ

前日5時まで予約受付!日本人スタッフがスピーディーに対応します。

ご希望日の前日5時以降は直接お電話下さい。

日本から+62 81 1398 8488

バリ島から081 1398 8488

メールでのご質問・ご予約はこちら

SNSからもお問い合わせ

  • @LINE
  • messenger

ご希望日の前日5時以降は
直接お電話下さい。

日本人スタッフが
スピーディーに対応します。

  • メールでのお問い合わせ
  • @LINE
  • messenger