メイン画像

サスケ

  •  (1)

バリ島で一番有名なクラブ、スカイガーデンが営業停止?!!

2015年6月10日


Jawa Post, Radar Baliの記事より
バリ島最大のクラブ、スカイガーデンが営業停止に追い込まれてます。
遅くても2015年6月15日(月)から営業停止処分を発行する可能性も。
スカイガーデンはバリ島最大の繁華街レギアン通りにあるクラブで
観光客に大人気のナイトライフスポット。
このスカイガーデンは以前から営業時間や騒音、
治安問題や不正な解雇などの問題が取りざたされていて、
今年の3月31日に全ての問題をクリアーにしなければ営業停止処分を科す
という注意も正式に通達されていました。
スカイガーデンが位置するエリアはクタ町、クタ区、バドゥン県の管轄にあり
今回の問題はクタ町がバドゥン県に出した営業停止命令の依頼が事の発端です。
ご存知の方多いと思いますが、バリ島の各町には
政治的な役割を取り仕切る町長(Kepala Desa/Lurah)と
伝統、習慣、宗教的儀式を取り仕切る町長(Kelian Adat)がいます。
町(Desa Adat)はまたより小さなバンジャール(Banjar)という組織からなりたっていて
各家庭はこのバンジャールに所属しているという仕組みです。
伝統や習慣、宗教感を先祖代々大事に守り続けているバリ島の人々にとっては
バンジャールや町(Desa Adat)の方が大事ですし、より力を持ってるんです。
法的な力こそはないんですが、スカイガーデンを閉めようと思えば簡単にできます。
ただ今回はより平和的な解決が行われる為、
バドゥン県政府に営業停止処分の要請を依頼しました。
それと同時にクタ町長は万が一営業停止処分が科されなかった場合の
説明責任と治安に関する保障を県政府とスカイガーデンの経営側に強く要求しました。
クタ町長のワヤン・スワルサさんは
夜の遊び場の必要性もあると考えており、
スカイガーデンの営業停止に伴う従業員の解雇の懸念もあるけれど
クタの人々と観光客の安全安心も考えなくてはいけないので
会議の結果今回の決断に至りましたとのこと。
マネージメント側の弁護士はクタ町も県政府も700人の従業員の
将来を考え思いやりのある決断をするでしょう
という余裕なコメントをしました。
いずれにせよ
32人の従業員不正解雇もんだいや治安に関する問題の
解決に向かう一つプロセスなので、クタ住民としては
今後の進展が気になります。

バリ倶楽部WEBマガジン登録フォーム

* indicates required

バリ島でユニークなオプショナル・ツアーを手がける、バリ倶楽部のホームページはこちら!! 

バリ倶楽部のフェイスブック・ページ

書き手

  • サスケ
  • キコ
  • アサミ
  • ヒデ

アーカイブ

写真

前日5時まで予約受付!日本人スタッフがスピーディーに対応します。

前日5時まで予約OK!お急ぎの方はこちら

日本から+62 81 1398 8488

バリ島から081 1398 8488

メール・SNSから

  • mail
  • @LINE
  • messenger

写真

前日5時まで
予約受付!

日本人スタッフが
スピーディーに対応します。

  • メールでのお問い合わせ
  • @LINE
  • messenger

mail magazine

10日おきにお届け!
無料メルマガ購読フォーム

過去のメルマガはこちら

おすすめ

  • バナー
  • バナー
  • バナー
  • バナー
  • バナー
  • バナー

バリ倶楽部

ご予約・お問い合わせ

前日5時まで予約受付!日本人スタッフがスピーディーに対応します。

ご希望日の前日5時以降は直接お電話下さい。

日本から+62 81 1398 8488

バリ島から081 1398 8488

メールでのご質問・ご予約はこちら

SNSからもお問い合わせ

  • @LINE
  • messenger

ご希望日の前日5時以降は
直接お電話下さい。

日本人スタッフが
スピーディーに対応します。

  • メールでのお問い合わせ
  • @LINE
  • messenger