メイン画像

【2022年】絶対に行きたい!バリ島ビーチウォークショッピングセンター

2022年10月31日


バリ島からこんにちは!ゲストライターのナナス(@langsung_bali)です!

今回行ってみたのは、今年で10周年を迎えた人気のショッピングセンター「Beachwalk(ビーチウォーク)」。去年の3月には新エリアが加わり、店舗数が増えていますよ。

日本未上陸のファッションブランドや、おすすめのショップなど、2022年10月時点の注目ポイントをご紹介していきます!

施設紹介

場所

住所:Jalan Pantai Kuta 「シェラトン バリ クタ リゾート」のすぐお隣

Googleマップはこちら

営業時間

毎日・午前10時~午後22時

ウェブサイトやSNS

Website:https://beachwalkbali.com/
Instagram:@beachwalk_bali

ビーチウォークの魅力

その1・美しい夕陽が望める展望デッキ

最高のロケーションが魅力!人気の観光スポット「クタビーチ」の目の前にあります。夕方には、モール最上階の「サンセットデッキ(Sunset Deck)」からインド洋に沈む美しい夕陽が見られます。

ビーチウォークの展望デッキ

その2・トロピカルな雰囲気

風通しの良いセミオープンで開放的!他のモールでは見られないスケールでコーディネイトされたトロピカルな植物がとても素敵です!

バリ島ビーチウォークの景観

その3・高品質で安心

インターナショナルブランドや人気店が集まるビーチウォークは、商品のクォリティーにも安心してお買い物が楽しめます。

ローカル生活がメインのナナスですが、ブランドのオリジナル品や(インドネシアは類似品も多いですからね…)、質重視のお買い物をするときにはビーチウォークをチェックしますよ! 

バリ島 ビーチウォークのショップ

フロアの特徴&おすすめショップ

1階

「ビーチウォークの顔」とも言える開放感バツグン&人気店舗が並ぶ1階。ファッション、カフェ、コスメなど含め、多ジャンルなフロアです。

大通りに面したメインゲート沿いにはStarbucksなどのカフェが並びます。

ビーチウォークのスターバックス
ビーチウォークのアラビカカフェ

キャンディリシャス/Candylicious(ショップ/スイーツ)

映画の中に飛び込んだような、キッズ大喜び間違いなしのスイーツショップ。シンガポール発のお店で、とにかくパッケージがキュート!お菓子だけじゃなく、文房具やかばんもたくさん。

リュックサックが Rp.200,000(2,000円)前後など、意外にもリーズナブルなので、お土産やプレゼントにも喜ばれそう。

バリ島 キャンディリシャスの店舗

プル アンド ベア/Pull & Bear(ショップ/ファッション)

日本でもお馴染みのファッションブランド「ZARA」の姉妹ブランド「Pull&Bear」。メンズもレディースもアメリカンカジュアルやシックなものまでかっこいいアイテムがずらり!日本未上陸のブランドなので、ぜひチェックしておきたいですね!

バリ島Pull & Bear

ユニクロ/UNIQLO(ショップ/ファッション)

バリ島3店舗目が2022年10月14日にオープン!場所は1階のシェラトンゲート(Sheraton Bali Kuta Resort 連絡口にあるゲート)付近です。大通りからも一目でわかる絶好ロケーションです!

ユニクロ ビーチウォーク店

デジマップ/digimap(Appleのデバイス代理店)

iPhoneやMacBookなどの代理店。バリ島旅行中に緊急調達しないといけないときなどに便利ではないでしょうか。

バリ島のアップル代理店

クイックシルバー/Quicksilver(ショップ/サーフィン)

有名サーフブランドのショップです。サーフパンツやTシャツなどが揃います。同ブランドのレディースライン「Roxy」のアイテムも購入可能。バリ島のオリジナルTシャツもかわいいですよ!

クイックシルバービーチウォーク店

1階 Beachwalk2

2021年3月にオープンした新エリア。大通りJalan Pantai Kuta沿いにあるメインゲートなど、どの入口からもアクセスできます。

ハーゲンダッツ/Haagen-Dazs(カフェ/アイスクリーム)

日本ではずいぶん前にイートインできる店舗が撤退してしまいましたが、ビーチウォークにはありますよ!お値段は1カップ Rp.50,000 税込(約500円)。ドリンクメニューもあり、ゆっくり座れるのが嬉しいですね!

バリ島ハーゲンダッツ

サマーランド/Summerland(ショップ/サーフィン)

かわいい女の子のロゴがトレードマークの「サーファーガール」やオーストラリア発のアイウェアブランド「Liive」のサングラス、海水浴用の小物などが揃うショップ。

バリ島サマーランド

デウス エクス マキナ/Deus Ex Machina(ショップ/ファッション)

東京の浅草にも出店しているオーストラリア発祥のデウス。バイク、サーフィン、スケートボード好きの男性に人気のブランド。

デウス エクス マキナ ビーチウォーク店

地下1階

スーパーマーケットと薬局、銀行ATMのフロア。

フードマート/Food Mart(スーパーマーケット)

フルーツやドリンク、スナックなど、周辺ホテルへ滞在しているかたの食料調達に便利!また、バリ島土産にぴったりのお菓子やナッツ、ヘアビタミンなど、人気商品がしっかり揃っています。

ビーチウォークのスーパー

2階

アイウェア(メガネ・サングラス)、スポーツ店、サンダル、日本食レストランもあるフロア。

バリティーズ/Bali Tees(ポップアップショップ/ファッション)

バリ島の市街にも店舗を展開しているアパレルショップ。ビンタンビールやパームツリーなどがポップにプリントされたファッションアイテムは、私のお土産セレクションの1つ。店舗というより露店のようなポップアップショップ形式。H&Mの前のエスカレーターに乗るとすぐです。

バリ島のTシャツ屋さん

ペッパーランチ/Pepper Lunch(レストラン)

キッズ大好きペッパーランチ、ビーチウォークにもありますよ!アツアツの鉄板に乗ってくるスタイルはバリ店でも健在!気になるお値段は…、例えば「ダブルハンバーグステーキwith目玉焼き」はRp.100,000 +13% 税・サービス料なので、約1,100円くらいでしょうか。

バリ島のペッパーランチ

牛角/Gyukaku(レストラン)

日本でも人気のレストランですね。バリ島の牛角は、2020年7月にオープンしたビーチウォーク店のみ。「もうナシゴレン飽きたよ!」というかたは牛角もヨシです!ランチセットメニューはRp.53,000~Rp.129,000(約530円~1,290円)+17% 税・サービス料。

バリ島の焼肉牛角

中庭ガーデン

牛角の前からアクセスできる中庭ガーデン。クタビーチからの海風を感じられる爽快な空間です!

ビーチウォークの中庭

3階

ビーチウォークの最上階、展望デッキのSunset Deckがあるフロア。キッズやベビー、雑貨のショップが多く、ファミリーにおすすめ。フードコートもあり、さまざまなインドネシア料理が楽しめます。

ストロベリ/Stroberi(ショップ/キッズのアクセサリー)

プリンセス系の可愛いヘアアクセサリーやファッションアイテムのお店。プチプライスなので、ついついたくさん手に取ってしまいます。

人気の雑貨店ストロベリ

フードコート/Food Venture Yuk!(レストラン)

イメージはまるでバリ島の屋台市場!フードコートには、いろいろな種類のインドネシア料理のお店が並んでいます。別々のお店でオーダーしてもレジカウンターで一括会計。キャッシュ、クレジットカード、アプリやデビットカードでのお支払いができます。

ビーチウォーク3階のフードコート

フードコートからの夕陽はこんな感じ↓

フードコートからの夕陽

サンセットデッキ/Sunset Deck(展望デッキ)

冒頭にも記した美しいサンセットが見られる展望デッキ。入場無料で自由に出入りできます。インドネシアの国旗の色でデザインされた「BEACHWALK」前での1枚は旅の良い思い出になりそう。

ビーチウォーク サンセットデッキの眺め

おまけ情報

入場について

2022年10月現在、それぞれ入口ゲートで持ち物のセキュリティチェックに加え、感染防止のため、ワクチン接種証明登録済みの「PeduliLindungi」アプリでQRコードをスキャンする必要があります。

ワクチン接種回数が1回あるいは2回の場合、画面がエラーになりますが係員に見せて入場可能とのこと。また14歳未満のお子さんはワクチン接種証明提示が不要とのことでした。(※セキュリティ係員に確認)

両替

地下1階のスーパーマーケット内と、2階の牛角付近に両替がありました。ただし、街中でよく見かける両替の「BMC」や「Central Kuta」、「PT. Dirgahayu Valuta Prima」のほうが若干レートは良いようです。でも緊急時には助かりますね!

お手洗い

清潔なお手洗いが利用できるのも、快適で心地よい時間を過ごす上で重要ポイントですよね!ビーチウォークには洋式のお手洗いが各所に完備されています。ただし、混み合って並んでいることもあるので、余裕をもって行っておくのがベターです。

おすすめの時間帯

人気エリアにあるため、周辺道路で頻繁に渋滞が見られます。特にサンセット前の時間帯や、週末は混み合うので、混雑を避けたいならオープン直後の時間帯がおすすめです。

目の前のクタビーチ

道路を挟んですぐのクタビーチはサーフポイントとしても有名。ビーチウォーク正面から右手には「ハーフウェイ」というポイントがあり、毎日多くのサーファーが波乗りを楽しんでいます。

サンベッドは有料レンタルですが、テーブル席はドリンクやスナックを買えば無料で座れます。お買い物の合間にバリ島の有名サーフポイントを是非覗いてみてください!

まとめ

雨でも楽しめるおでかけスポットなので、これからの時期にもぴったり!バリ島の人気スポット巡りなど、オーダーメイドのツアーもぜひお気軽にバリ倶楽部にご相談ください!

バリ俱楽部の質問フォームはこちら

COMMENT お客様からのメッセージ

入力エリアすべてが必須項目です。メールアドレスが公開されることはありません。

内容をご確認の上、送信してください。

アーカイブ

写真

前日5時まで予約受付!日本人スタッフがスピーディーに対応します。

前日5時まで予約OK!お急ぎの方はこちら

日本から+62 81 1398 8488

バリ島から081 1398 8488

メール・SNSから

  • mail
  • @LINE
  • messenger

写真

現地ツアー:前日5時まで受付!
オンラインツアー:当日開始まで予約受付!

日本人スタッフが
スピーディーに対応します。

  • メールでのお問い合わせ
  • @LINE
  • messenger

おすすめ

  • バナー
  • バナー
  • バナー

バリ倶楽部

ご予約・お問い合わせ

前日5時まで予約受付!日本人スタッフがスピーディーに対応します。

ご希望日の前日5時以降は直接お電話下さい。

日本から+62 81 1398 8488

バリ島から081 1398 8488

メールでのご質問・ご予約はこちら

SNSからもお問い合わせ

  • @LINE
  • messenger

現地ツアー:前日5時まで受付!
オンラインツアー:当日開始まで予約受付!

日本人スタッフが
スピーディーに対応します。

  • メールでのお問い合わせ
  • @LINE
  • messenger