メイン画像

オジ

  •  (8)

【12/13(日) オンラインツアー】バリ島のアヒルを深堀り!アヒル使いのおじさんに密着&アヒル料理を紹介

2020年12月11日


みなさん元気ですか? バリ倶楽部の尾島(@ojiexplorer)です。

今回のオンラインツアーは、 地味なテーマだけど知れば知るほどおもしろい”バリ島のアヒル文化”を紹介します!

⬇︎視察でアヒル使いを探しに行った時の模様です。

ツアー概要

今回はバリ島西部へ!
空港から車で45分掛けて田園が広がるタバナン県を訪ねます。

バリの伝統農法に欠かせないアヒル農法。
数十匹を操るアヒル使いのおじさんに話を聞き、アヒル料理を紹介!

ツアーの流れ

【前半】アヒル使いを学ぶ

バリ島の田園風景

かなりファンキーなアヒル使いのおじさんに話を聞きながら、仕事の基本から、どのようにして長竿一本でアヒルをコントロールするかなど、個人的にずっと気になっていた謎を解き明かしていきたいと思います。

【後半】アヒル料理を紹介

地元のお宅でアヒル 料理をいただきます

後半はおじさんの家にお邪魔して、昔ながらのアヒル料理を紹介します。

さてどんな料理を用意してくださるのか?今から楽しみです。

ガイド紹介

日本語ガイド・マデ

バリ倶楽部ガイドのマデ
日本語ガイド・マデ

僕・尾島と日本語ガイドのマデがご案内します。

オンラインツアーの途中と最後に質問コーナー設けます。チャットでの質問をドシドシお待ちしています。

日時&料金

日時

12月13日(日)日本時間の17時~18時15分 バリ島を感じる75分間です。

料金

おひとり様 1,200円でご提供させてください。

参加方法

下の画面をクリックして、チケット管理サイトのPeatix(ピーティックス)からお申し込みください。

申し込みから当日の流れまで一連の詳細を記事にしました。参考にご覧ください。 *はじめてピーティックスで申し込みされる場合、ログインが出来ないと、多くのお問い合わせがあります。まずログインする前に最初に新規登録をしてからログインが可能です。

備考欄

・途中参加&退出、前半後半の参加でもОK気軽にご参加ください。
・モニターオフ、音声ミュートで気楽に参加も大歓迎。
・特に用意するものはありません。気軽にご参加ください。
・ご都合が悪く参加できない方はツアー動画の購入も可能です。

天候によりツアー内容の一部の変更が生じる場合もありますがご了承ください。
またネット環境などにより不具合が生じご迷惑をお掛けする場合もございますが、出来る限り滞りなく少しでもバリ島の空気をお伝え出来るよう努めさせていただきます。

まとめ

昔はごく当たり前に、道路の路肩でアヒルが大行進しているのを見かけました。

今はどうなってるのか?と思い出し、ガイドのマデと広大な棚田が広がるタバナン県に探しに出掛け、養豚や養鶏場は見つけられたものの、全然アヒルに出会えなかったのです。

ウブドには沢山アヒルがいる情報もありますが、近代農業に対してアヒルの需要はどうなってるものか??
無くなってしまう前に、紹介したくてツアーにすることを決めました。

実際オタク過ぎるネタなので、申し込みがあるかわかりませんが、一人でも参加者がいれば、アヒル使いのオジちゃんに密着しながら、バリ島のアヒルを深掘りしていきたいと思います。

参加おまちしてます!

オンラインツアー

COMMENT お客様からのメッセージ

入力エリアすべてが必須項目です。メールアドレスが公開されることはありません。

内容をご確認の上、送信してください。

アーカイブ

写真

前日5時まで予約受付!日本人スタッフがスピーディーに対応します。

前日5時まで予約OK!お急ぎの方はこちら

日本から+62 81 1398 8488

バリ島から081 1398 8488

メール・SNSから

  • mail
  • @LINE
  • messenger

写真

前日5時まで
予約受付!

日本人スタッフが
スピーディーに対応します。

  • メールでのお問い合わせ
  • @LINE
  • messenger

おすすめ

  • バナー
  • バナー
  • バナー
  • バナー
  • バナー
  • バナー

バリ倶楽部

ご予約・お問い合わせ

前日5時まで予約受付!日本人スタッフがスピーディーに対応します。

ご希望日の前日5時以降は直接お電話下さい。

日本から+62 81 1398 8488

バリ島から081 1398 8488

メールでのご質問・ご予約はこちら

SNSからもお問い合わせ

  • @LINE
  • messenger

ご希望日の前日5時以降は
直接お電話下さい。

日本人スタッフが
スピーディーに対応します。

  • メールでのお問い合わせ
  • @LINE
  • messenger