メイン画像

  •  (1)

【新入社員】初めまして、大澤こな美ですっ!!

2019年10月28日


皆さん、初めまして!!

この度、バリ倶楽部に新しく仲間入りをしたコナミですっ!!

新しく仲間入りとはいえ、ちゃっかりバリ倶楽部TVには出演済みです。はい。笑


↑コチラはバリ倶楽部TV記念すべき初回!すでに懐かしい。。

まぁ、バリ倶楽部TVでも軽く自己紹介はしてますが、改めてさせて頂きたいと思います!

マジ誰得情報てんこ盛りですが、どんな経緯があってバリ倶楽部に仲間入りをしたのか、、、
結構長くなりますが、気楽に読んで頂ければ幸いです。笑

自己紹介

IMG_1086
名前 : 大澤こな美
年齢 : 1992年1月3日生 27歳
血液型: B型
出身地: 大阪府東大阪市
経歴 : 小、中、高と公立・府立の学校に通い調理の短大を卒業
短大卒業後に約1年間働いた飲食店以降、私の調理師免許は有効活用されてません。←

人生の転機?!

IMG_1008
短大卒業後に働いた個人経営の飲食店に約1年間就職しましたが、今思えばまぁぁああ激務

休みは週1、始発出勤・終電帰宅の毎日、休憩時間は30分~1時間。その当時19~20歳。日々なんとか必死のパッチで乗り切ってましたが、案の定身体壊しました\(^O^)/笑

で、結局辞めざるを得なくなり休養している間、車の免許取得合宿に行ったり、家族や友達との時間を過ごしたり、海外一人旅なんかもしちゃったり、、、

この一人旅で訪れた場所というのが何を隠そうバリ島・レンボンガン島だったんですが、ここから私とバリ島との出会いは始まってたんですね。←

案の定、心も身体も癒されて”バリ島最高~なにコレ~♡”状態。

バリ島・レンボンガン島はもちろんの事、海外自体に興味を持ち始め、しばらくして旅行好きの友達を連れて2度目のバリ島旅行に行きここでバリ倶楽部のツアーと出会い、再度レンボンガン島を訪れ、もうそれは言うまでもなく虜です☺笑 当時21~22歳。

ついに、、、

IMG_3419
とまぁ、一人旅をしてからまんまと海外に興味を持った私は周りの知人からワーキングホリデーというのがある事を知り、協定国の中でも英語圏で比較的VISA取得のハードルが低い”オーストラリア”を目指して貯金を始めたんですね。

『ワーキング・ホリデー』我らがウィキペディア様より引用
ワーキング・ホリデー (英語: Working Holiday)とは、2国間の協定に基づいて、青年(18歳〜25歳、26歳、29歳または30歳)が異なった文化(相手国)の中で休暇を楽しみながら、その間の滞在資金を補うために一定の就労をすることを認める査証及び出入国管理上の特別な制度である。現在の協定国は24カ国。
※その中でもオーストラリアのみ88日以上の季節労働(第一次産業)に関わると更に1年間居ってもええでぇって許可貰えます。

とりあえずオーストラリアの情報集めから始まり、VISA申請・語学学校その他もろもろの支払いをしながら(周りの知人は留学エージェントを使ってましたが、色んな意味で私はそんな余裕が無かったので自力で調べたり問い合わせて何とか手続きしました。笑)渡豪に向けてちゃくちゃくと用意する事、約1年。。。

語学力なんて皆無の私が23歳の時、ついにオーストラリアへ出発!!

IMG_3729
オーストラリアでの生活を細かくここに書き出すとキリが無いんですけど、興味のある方はぜひ直接聞きに来て下さい☆笑

最初は語学学校に2ヶ月間通うところから始まり、異国を体感・実感。なんせ笑いもあれば怒りもあるし涙も一応あった。いろんな人との出会いや別れを経験し、語学学校を終えて2年目のVISA取得を目指してファームへ移動!!

あ、ちなみに88日でいいファーム生活を私は訳あって5ヶ月間しました。

その5ヶ月間の内の半分ぐらいは夜逃げしたろうかって思ったぐらいの人生どん底期。というか貧困期。(笑)今考えたらまじでネタでしかない。これも詳しく聞きたい方は直接聞いて下さい。笑

その時の様子がこちら↓↓
IMG_E3766
この仕事はもう一生したくない。笑

けど、色んな国籍の友達との出会いがあったり、一緒に目標に向かって仕事を成し遂げる毎日とか、週末は決まってBBQをしたり、数えるぐらいしかなかった休みにみんなで海に行ったりドライブしたり朝まで飲み明かしたり、今となっては何にも変えられない良き思い出ばかりです。

その後、なんとかファーム生活を無事に終えた私は住む場所を変え、寿司屋のキッチンスタッフとして働きながらオーストラリア生活1年目を終え一時帰国し、25歳の時2年目に突入!!

新しく家も仕事も見つけ(ちなみにまた寿司屋です。)落ち着いてたそんな時期のとある日、たまたま見てたFacebookでバリ倶楽部インターンシップ募集記事を見つけ、言うまでもなく即効で応募。そして運良く採用。笑

人生3度目のバリ島。しかもインターンシップとして1ヶ月滞在出来るなんて!!今思い返してみても張り切ってたなぁ~。笑

DSCN0668↑インターン中、一緒に頑張ってくれたカナコちゃんと。なんかみんな若い。笑

インターン応募時は正直旅行の延長線上って感じに思ってたんですが、今まで観光業なんて縁が無かったというか考えもしなかったけど、やるからにはとにかくバリ倶楽部の役に立ちたい!!っていう思いの一心で毎日過ごしてました。

ただ毎日めっちゃ楽しかった!!インターン中の1ヶ月間、大好きなレンボンガン島で過ごしたので余計に楽しかった。笑

なんやかんやとあっという間に1ヶ月が過ぎ、名残惜しくインターンを終え、オーストラリアに戻り寿司屋でほぼ休みなくせっせか働き、無事に2年間のワーホリ生活も終了。

ちょっくら旅行してから帰ろうって事でまたまたバリ島へ一人旅。←コレはもはやバリ倶楽部メンバーに会いに行くために行った。笑

で、この先どうなる?笑

IMG_0255↑姉のスッピン無許可で公開。ごめんな。笑

無事にバリ倶楽部メンバーとの再会を経て、旅行も終えついに日本へ完全帰国!

帰国後、派遣・飲食店で働きながら家族、友達と過ごす日々。。。んー、なんやろなぁ、なんか物足らん。これは完全な刺激不足。と言うか、なんかまだ日本に留まりたない!!という気持ちが募り、帰国後も連絡を取り合ってた店長キコに”バリ倶楽部で正式に働かせて下さいっ!!!”と伝え、ありがたい事に”待ってましたっ!!”の答えを頂き、ついに渡バリを決意!!

27歳になった今、正式にバリ倶楽部の仲間入りする事となりましたっ!!パチパチパチ

最後に

IMG_3733
長々とこれまでの経緯を話しましたが、文章にするのってほんま難しいっ!!世の中のブロガーさん尊敬!!今後、バリ倶楽部のブログ更新が早くも心配になってきた。。。笑

うん、まぁとにかく!!バリ島はもちろんレンボンガン島やその他離島、住んでみて実際に体感して伝えられる事だったり、感じた事など私なりにバリ倶楽部での活動を通してもっともっとシェアしていけたらいいなぁと思っております。

そして更に、バリ島に遊びに来る方が増えれば良し!!バリ倶楽部のファンが増えればもっと良し!!!笑

そんな感じで、こんなドロップアウトしきれてないアラサー関西人をどうか優しい目で見守って頂けたら幸いです。ツアーなどで見かけた際はぜひお声掛け下さい!!

それでは、また~!!

COMMENT お客様からのメッセージ

入力エリアすべてが必須項目です。メールアドレスが公開されることはありません。

内容をご確認の上、送信してください。

アーカイブ

写真

前日5時まで予約受付!日本人スタッフがスピーディーに対応します。

前日5時まで予約OK!お急ぎの方はこちら

日本から+62 81 1398 8488

バリ島から081 1398 8488

メール・SNSから

  • mail
  • @LINE
  • messenger

写真

前日5時まで
予約受付!

日本人スタッフが
スピーディーに対応します。

  • メールでのお問い合わせ
  • @LINE
  • messenger

mail magazine

10日おきにお届け!
無料メルマガ購読フォーム

過去のメルマガはこちら

おすすめ

  • バナー
  • バナー
  • バナー
  • バナー
  • バナー
  • バナー

バリ倶楽部

ご予約・お問い合わせ

前日5時まで予約受付!日本人スタッフがスピーディーに対応します。

ご希望日の前日5時以降は直接お電話下さい。

日本から+62 81 1398 8488

バリ島から081 1398 8488

メールでのご質問・ご予約はこちら

SNSからもお問い合わせ

  • @LINE
  • messenger

ご希望日の前日5時以降は
直接お電話下さい。

日本人スタッフが
スピーディーに対応します。

  • メールでのお問い合わせ
  • @LINE
  • messenger