メイン画像

サスケ

  •  (0)

バリ倶楽部WEBマガジンNo.009

2015年8月20日









*|MC:SUBJECT|*



No.009-8月20日

登録解除をご希望の方はメール末尾をご確認ください

9月のバリ島、パユン・ビーチ
【僕が選んだ写真】


9月のレンボンガン島

9月のバリ島は花が綺麗に咲く時期


こんにちは、バリ倶楽部のさすけです。

8月、夏休みとお盆休み、皆さんはいかがお過ごしですか?
8月のバリ島は一年の中でも一番忙しい時期です。
こういう時にはガイドとしての能力、体力、知識、包容力が試されます。
自然をご案内させていただいてるバリ倶楽部は
安全第一で皆さんに安心していただき、楽しんで頂く!
より良い思い出を提供できれば最高です。

また個人的にはこの時期はご家族のお客様が多いです。
ご家族、特にお子様には実際に自然の中に入り、
自然の面白さ、すごさを体感し、新しい感性や自然に対しての
興味が芽生えたら嬉しいです。

【お気に入りブログ記事】

旅行はなぜバリ島?バリ島の本当の魅力
バリ倶楽部さすけのブログ
 

バリ島には色んな面白いものがあり、
色んな楽しみ方がありますが、
バリ島にしかない魅力もあります。
その魅力とは?

 

バリ島&レンボンガン島、9月のお天気
バリ倶楽部さすけのブログ
 

8月のバリ島は夏の真っただ中、
日差しは強いですが、風邪が気持ちよくて、
カラッとしてます。
9月のバリ島の天気は?

レンボンガン島シュノーケリング
(マングローブポイント)
バリ倶楽部喜古のブログ
 

今回のツアー紹介は、海好き、
シュノーケリング好き必見です。
僕がバリ島周辺で一番好きな
シュノーケリングポイント。
【さすけのぽかーん亭日記】


 
先日、8月17日はインドネシアの独立記念日です。
70年前、日本の敗戦が発表されてわずか2日後に、
スカルノ前大統領がインドネシアの独立宣言をしました。
350年間オランダの統治、
3年半日本の占領に終止符を打った。

想像絶するほどの年月、何代にもわたって自由が奪われたインドネシアの人々。
今もなお、インドネシア人にとっては独立記念日はやはり特別なものです。

小学校から大学までインドネシアの教育を受けていた自分としては、
日本人だからといってイジメられたことはないですけど、
やっぱり歴史の授業で日本軍の残虐な行為や
日本の占領下はとても残酷時代だったというのをきくと、
テーブルの下に隠れたいほど、恥ずかしいような、
申し訳ないような、なんともいえない感情です。
インドネシア人の中でたった一人日本の僕が歴史の授業をうける。
今となっては貴重な経験です。
日本人だからこそ真摯に受け止めなければいけない義務があると思います。

僕の先生であり、ナチュラリストのお話ですが、
1864年にハーバード・スペンサーという哲学者が
「Survival of the Fittest」「最適者生存」という概念を発案しました。
この言葉はチャールズ・ダーウィンが発案したと、
多くの方は思ってますが、実はスペンサーです。
ダーウィンとダーウィンの「進化論」はこの言葉に大きく影響を受けました。

19世紀のヨーロッパには「資本主義」と「社会主義」、
二つの強いイデオロギーが資源獲得に争っていました。
資源を奪い取る為、アフリカや南米、アジアの占領を正当化する為、
最適者生存の「最適」を「最強」、FITを「順応」ではなく「強い」という
解釈にしたと言われています。

ダーウィンは
最も強い者が生き残るのではなく、
最も賢い者が生き延びるのではなく、
唯一生き残ることが出来るのは、
変化できる者である。

と言っていました。

そして、進化論の自然選択説の共同発案者
アルフレッド・ラッセル。ウォレスは
1885年に発行されたエッセイ「Bad Times」で
「現在の資源を求める為の腐敗したサイエンスは
我々を大惨事におとしいれるだろう」。

と書きました。

アルフレッド・ラッセル・ウォレスは1913年に亡くなりました。
1914年に一回目の大惨事、第一次世界大戦がおこり、
1939年に第二次世界大戦。

ダーウィンやウォレスは
強さやスピードは重要な要素ということは否定していません。
ライオンが野牛をしとめる為、強さは必要です。
チーターがガゼルを追いかける為には、スピードが必要です。
ただライオンも他のライオンと協力して野牛をたおします。

自然界には同じ種類だけではなく、複数の種類が協力しあって
生き延びる例はいっぱいあります。
強さだけや賢さだけでは生き残れない。
変化に対応して順応する者こそが生き残る。

歴史から学び、自然界からのヒントからも学ぶ。
これも日本人としての一つの宿命なんではないかと思います。

バリ倶楽部は


バリ島の自然と遊び、文化に触れるをテーマにした


日本語ガイドのプロフェッショナル集団です



↓↓↓バリ倶楽部WEBサイトを見る



【会社案内】
バリ倶楽部
PT.Bali Nature & Experience Tours
配信責任者:喜古 由則

WEBサイト:https://oji-baliclub.com/
日本人対応の電話番号:+62 81 5585 03781 
メールアドレス:baliclub.contact@gmail.com

facebookページ:*|FACEBOOK:LIKE|*

お友達にバリ倶楽部WEBマガジンをおすすめする

登録フォームはこちら⇒http://eepurl.com/bnwgYL




登録解除をご希望の方は、以下のリンクからメールアドレスをご入力ください。

バリ倶楽部WEBマガジンの登録を解除します


This email was sent to *|EMAIL|*

why did I get this?    unsubscribe from this list    update subscription preferences

*|LIST:ADDRESSLINE|*


COMMENT お客様からのメッセージ

入力エリアすべてが必須項目です。メールアドレスが公開されることはありません。

内容をご確認の上、送信してください。

アーカイブ

写真

前日5時まで予約受付!日本人スタッフがスピーディーに対応します。

前日5時まで予約OK!お急ぎの方はこちら

日本から+62 81 1398 8488

バリ島から081 1398 8488

メール・SNSから

  • mail
  • @LINE
  • messenger

写真

前日5時まで
予約受付!

日本人スタッフが
スピーディーに対応します。

  • メールでのお問い合わせ
  • @LINE
  • messenger

mail magazine

10日おきにお届け!
無料メルマガ購読フォーム

過去のメルマガはこちら

おすすめ

  • バナー
  • バナー
  • バナー
  • バナー
  • バナー
  • バナー

バリ倶楽部

ご予約・お問い合わせ

前日5時まで予約受付!日本人スタッフがスピーディーに対応します。

ご希望日の前日5時以降は直接お電話下さい。

日本から+62 81 1398 8488

バリ島から081 1398 8488

メールでのご質問・ご予約はこちら

SNSからもお問い合わせ

  • @LINE
  • messenger

ご希望日の前日5時以降は
直接お電話下さい。

日本人スタッフが
スピーディーに対応します。

  • メールでのお問い合わせ
  • @LINE
  • messenger