メイン画像

キコ 飲んだくれマネージャー

仕事:日本人スタッフ


名 前
喜古由則
出 身
神奈川県
バリ倶楽部歴
2013年3月~
得意なこと
絵を描くこと・素潜り
苦手なこと
お金の管理。英語。
最近覚えた

インドネシア語

Smpan

意味:英語でいうKeep

変態度
★★★☆☆
酒飲み度
★★★★★
どんな人?
元ろくでなし。(笑)

高校卒業後すぐに、バック1つとスケートボード&サーフボードで韓国・バリ・スリランカ・ネパール・ブラジル・ボリビア・ペルー・グアム・カリフォルニア・ハワイ・伊豆7島と旅に出ました。

旅の中で最も辛かったことは、ハワイで高熱が出て動けなかったことです。なので、今でもハワイが嫌いなのかもしれません。(笑)

今までの職業歴は人力車・トラックの運転手・引越し屋・工事現場・携帯販売・海の家・悪徳訪問販売と多種多様です。

若いくして「やればできる子」と自覚できたことが自慢です。

現在は準アル中(純粋の純じゃなくて準がポイント)。愛妻家で2児のお父さんとしても頑張っております。

INTERVIEW

休日の過ごし方は?
写真
サーフィンと子守り。

奥さんとの出会いもサーフィン中のナンパ(笑)だから今でも思い出深いクタビーチがバリ島の中でも大好きな場所。

キコがおすすめするバリのポイント
レンボンガン島の宿泊がおすすめ。

バリ島まで来てレンボンガン島へ行かないことが不思議。

おすすめする食べ物は喜古家の近くにあるワルンのナシゴレン。名前もわからないワルンですが、日本人に最も知名度の高いナシゴレンの極みが味わえます。気になる人は直接喜古に聞いてみてください。(秘密にします)

ちなみに喜古の贅沢ごはんはバリ島料理のバビグリン。200円でキコは幸せになれます。

日本からのお土産、何が嬉しい?
写真
日本のウイスキーの小瓶。(もちろん大瓶でも可!!笑)

アサミのツッコミ

暑苦しいの堪忍やで~。
南国出身ちゃうの?と、ついついツッコみたくなる風貌の持ち主。

旅のエピソードを聞く度に、「むちゃくちゃやな、この人。」と思うことが多々多々。(笑)

たくさんの経験が現在の喜古さんのワイルドな雰囲気を醸し出している!のかもしれない。。

でもやっぱり、マネージャー!バリ倶楽部への愛情は人一倍。語りだしたら最後、あれもこれもと話は尽きません。飲みながら仕事の話をするときは、ほんまに暑苦しいねんけど…と思うときも。(笑)さすが!飲んだくれマネージャー!

アサミ


写真

前日5時まで予約受付!日本人スタッフがスピーディーに対応します。

前日5時まで予約OK!お急ぎの方はこちら

日本から+62 81 1398 8488

バリ島から081 1398 8488

メール・SNSから

  • mail
  • @LINE
  • messenger

写真

前日5時まで
予約受付!

日本人スタッフが
スピーディーに対応します。

  • メールでのお問い合わせ
  • @LINE
  • messenger

mail magazine

10日おきにお届け!
無料メルマガ購読フォーム

過去のメルマガはこちら

おすすめ

  • バナー
  • バナー
  • バナー
  • バナー
  • バナー
  • バナー

バリ倶楽部

ご予約・お問い合わせ

前日5時まで予約受付!日本人スタッフがスピーディーに対応します。

ご希望日の前日5時以降は直接お電話下さい。

日本から+62 81 1398 8488

バリ島から081 1398 8488

メールでのご質問・ご予約はこちら

SNSからもお問い合わせ

  • @LINE
  • messenger

ご希望日の前日5時以降は
直接お電話下さい。

日本人スタッフが
スピーディーに対応します。

  • メールでのお問い合わせ
  • @LINE
  • messenger