メイン画像

アヤネ

  •  (0)

【2019年ギリ島情報】絶対に行きたいギリ島の魅力と問題点。その解決方法について

2019年3月26日


みなさんこんにちは。バリ倶楽部の島好き女子あやね(@ayane3219)です。

現在バリ倶楽部ではギリ島ツアーキャンペーン中!!

ギリ島について

  • どんな島なのか?
  • どうやって行くのか?
  • ギリ島の魅力とは?

などについて書いていきたいと思います♪

また、ギリ島に興味があるのになかなか行けない人へ。みんなが気になる問題点とその改善方法のアドバイスも書いてあるので検索中の方は是非このブログをご参考にされてください♪

【フライングキャンペーン】ギリ島宿泊シュノーケリング with タートル!!

ギリ3島

ギリ島はこんなところ

ギリ島
ギリ3島は3島なので3つの島があります。またそれぞれに通称〇〇と呼び名があります。

  • ギリ・トラワンガン⇒パーティアイランド
  • ギリ・メノ⇒ハネムーンアイランド
  • ギリ・アイル⇒バッグパッカーアイランド

実際に行った私のイメージではトラワンガンが決してパリピと言われるイメージのガヤガヤではないし、アイルのバッグパッカーなイメージは合ってるような合ってないような。素朴な島なので私は好きです。メノは確かにとても静かなのでプライベート感があるのでハネムーンと呼ばれるのもわからなくはない。

行き方

パダンバイ
一番メジャーでおすすめの港はパダンバイ港です。その他にもサヌール港やスランガン港などからも船は出ていますが、乗船時間を考えると断然パダンバイ港から出発するのがおすすめです。

パダンバイ港からトラワンガンまで 乗船時間 約1時間30分
スランガン港からトラワンガンまで 乗船時間 約4時間

ボート料金の相場は2019年現在往復Rp 1,200,000(約1万円)です。交渉によっては値下げもできると思います。

旅行者がネックだと感じる理由

①パダンバイ港は南部主要エリアより車で約1時間3o分かかります。ボート会社によっては無料もしくは追加料金にて送迎がつきますので事前に予約する際に英語もしくはインドネシア語での問い合わせが必要です。

②これもボート会社によってですが、ホテルまでの送迎ではなくエリアで集合・解散の場合はエリアから自分で歩いて帰るか、タクシーなどを拾って帰らなくてはいけないので大変です。手配していても手配が伝わっていない場合もあります。

③そもそも値下げ交渉が面倒くさい。

解決方法

①と②バリ倶楽部ギリ島ツアーでは料金内でバリ倶楽部の車がホテルまで送迎するので安心です。

③ツアーなので料金明確。お金を払うシーンは食事代・買い物代のみです。

エカジャヤ
1時間30分の移動みなさんは長く感じますか?船ですし、船酔いも心配な方もいらっしゃると思います。

エカジャヤ

エカジャヤボートなら通常のスピードボートよりも揺れが少なく、乗船中は映画も見れるし、船の上には座れるスペースもあるのでバリ島を海から眺めると新しい気持ちで快適に過ごせます。ビンタンビールやポテトチップスなども売っているので購入可能です。

関連:【バリ島からいける離島へ行こう!】船酔い攻略マニュアル

ギリ・トラワンガンへ到着

ギリ島
私が声を大にして伝えたいのはこれです。

ギリ島に到着さえできれば後はなんでも楽しめる!

ギリ島

ギリ・トラワンガンは島一周自転車で約1時間。メノとアイルはそれ以下で周れてしまう。バリ島で考えて見て下さい。バリ島に到着して車をチャーターして観光地まで何時間?渋滞もあります。そう思ったらギリ島は車もガソリン使用のバイクもない。あるのは馬車と自転車だけ。

自転車さえレンタルすればやりたいこと、目的地まで自分で行ける。自分の好きなタイミングで乗り降りができて、ふらっとお店やビーチに行ける。最高でしかないですよね?

ギリ島でできること

自転車で島一周

ギリ島
私はこれが1番好きです。きっと自分がバリ島生活でバイクに慣れすぎたせいなのかもしれませんが、自転車がこんなに楽しいなんて思ってことはありません。

海沿いを自転車で走ったり、木が生い茂る中をどこへ向かってんだかとい気持ちで走ったり。静かな島の雰囲気が感じれたりするのでとても好きです。先ほども書いたように、可愛いお店を見つけたら気軽に駐車して立ち寄ったりできるのも好きです。

スカイブルーの海

ギリ島
ギリ島到着時にハッと息をのむようなスカイブルーの海がお出迎えしてくれて、ここが楽園だと感じました。

海ガメと泳げる

ギリ島
これが夢だったなんて方いらっしゃいませんか?私もその一人です。

海の中で海ガメに出会える確率がすごく高い。これだけでもギリ島に来る価値はありますよね?シュノーケリング好きさん、素潜り好きさんにはたまらないと思います!

関連:【2019年2月女子旅】ギリ島で海ガメと泳ぎました!

フォトジェニックスポットがいっぱい

ギリ島
お洒落なレストランやバーをはじめ、お洒落な壁や有名な海ブランコなどギリ島にはたくさんのフォトジェニックがあります。終始写真ばかり撮っていました。

関連:【2019年2月女子旅】ギリ・トラワンガンのおすすめスポット10選~観光編~

サンセット鑑賞

ギリ島
ビーチにあるビーズクッションやソファーに座ってまったり飲み物を飲みながら贅沢な時間が過ごせます。

ローカルナイトマーケットにトライできる

ギリ島
島の雰囲気を感じたい人やローカルを感じたい人におすすめ。”旅先の料理を味わう事”私は大好きです!

関連:【ナイトマーケット情報】ギリ・トラワンガンの夜は屋台村が人気

ナイトクラブへ出陣

ギリ島
ギリ・トラワンガンがパーティアイランドと呼ばれるのはこのことからでしょうか?

お酒もろくに飲めないパーティ素人の私をいつか一緒に連れ出してくれる方是非とも募集しております(笑)

関連:【パーティーアイランドの夜】ギリ・トラワンガンのサマサマ・レゲエバー

ギリ島ツアーは1日1組様限定!

ギリ島
バリ倶楽部ギリ島ツアーのもう1つのおすすめはコレ。もう誰のことも気にせず自分達のペースでやりたいこと、ギリ島でできること全てが叶います。

「他のお客様がいるからやめておこう」はこのツアーにはありません。どんなにゆっくりしても、どんなにアクティブに動き回っても自由。

素敵なホテルが付いている

ギリ島
バリ倶楽部ギリ島ツアーではホテル付プランとしてメインストリートにあるヴィラオンバックへご宿泊ができます。

2019年6月まではキャンペーン価格でご予約可能です。

関連:【ギリ・トラワンガンのホテル情報】ヴィラ・オンバックがおすすめ!!

まとめ

ギリ島
ギリ島が今まで旅行者にハードルが高かったのは移動と手配にあると思います。

今回その”移動と手配”についてホテルからの往復送迎とボート手配をバリ倶楽部が手配させて頂きます。また、ギリ島でのホテルもホテル付プランの場合は手配させて頂きます。

またギリ島についてからもガイドが同行しますので言葉に不安がある方や初めてのギリ島の方に安心して頂ければと思います。

ギリ島へ行くことで得られるのは最高の思い出という自己満足

そもそも”旅行”自体自己満足かもしれないけれど、自己満足でいいじゃない!まだ日本人観光客が少ないギリ島へ行ったという自己満足。素敵な写真が撮れたという自己満足。プライベートという自己満足。ウミガメと泳いだという自己満足…

それは今のギリ島でしかできない事。そして今がお得だということ!

【フライングキャンペーン】ギリ島宿泊シュノーケリング with タートル!!

ご不明な点がございましたらお気軽にお問い合わせください。

休みとお金があれば私はまた絶対にギリ島へ行きたいです!では、サンパイジュンパ~!

COMMENT お客様からのメッセージ

入力エリアすべてが必須項目です。メールアドレスが公開されることはありません。

内容をご確認の上、送信してください。

アーカイブ

写真

前日5時まで予約受付!日本人スタッフがスピーディーに対応します。

前日5時まで予約OK!お急ぎの方はこちら

日本から+62 81 1398 8488

バリ島から081 1398 8488

メール・SNSから

  • mail
  • @LINE
  • messenger

写真

前日5時まで
予約受付!

日本人スタッフが
スピーディーに対応します。

  • メールでのお問い合わせ
  • @LINE
  • messenger

mail magazine

10日おきにお届け!
無料メルマガ購読フォーム

過去のメルマガはこちら

おすすめ

  • バナー
  • バナー
  • バナー
  • バナー
  • バナー
  • バナー

バリ倶楽部

ご予約・お問い合わせ

前日5時まで予約受付!日本人スタッフがスピーディーに対応します。

ご希望日の前日5時以降は直接お電話下さい。

日本から+62 81 1398 8488

バリ島から081 1398 8488

メールでのご質問・ご予約はこちら

SNSからもお問い合わせ

  • @LINE
  • messenger

ご希望日の前日5時以降は
直接お電話下さい。

日本人スタッフが
スピーディーに対応します。

  • メールでのお問い合わせ
  • @LINE
  • messenger