【本物を感じよう】がテーマの旅企画

OJIエクスプローラとは

紹介者

名前 さすけ
趣味 山登り、ダイビング、寺院巡り
ブログ さすけのブログ 更新中!

バリ島育ちの純日本人。バリ島の魅力をいろんな角度からお伝えします。

OJIエクスプローラーのコンセプト

「ご案内します」が従来のツアー案内に対して、一緒に冒険しましょうと、お客様が主体的に参加するのがOJIエクスプローラー。 自然から学び、自然を考慮しながらもう一歩二歩深く入っていく。本物を体感することにより新たな発見や気づきが生まれる。

パプアでカヤック

誰の企画?

弊社の社長、尾島圭吾です。動物占いは猪突猛進のペガサス。尾島が新たなチャレンジしてないとそのまま枯れて蒸発するのではないかと思うくらい企画王。おもしろアンテナは世界王者級です!

尾島圭吾

ちょこっとプロフィール:
神奈川県生まれ、B型、左利き。
好きなこと:旅・人・自然
口癖:人生一度きり、ワクワクどきどき、身の丈10cm、time is limited。

OJIエクスプローラー6つのキーワード

  • 一緒に冒険しましょう

    penida-adventure

    お客様が受け身で参加する今までのスタイルから、お客様が主体的に参加するのがOJIエクスプローラーです。

  • 自然は面白い!

    スマトラジャングルでチュービング

    インターネットなどで情報が豊富な今の時代。足を運んで、肌で自然の面白さを体験してほしい、本物を感じてほしい。

  • 新たな発見

    スマトラのオランウータン

    旅を通して自然や人と触れ合い、体感することによって新たな気づきや価値観、もっと豊かな人生を。

  • イレギュラーを楽しむ

    チームojiエクスプローラー

    大自然の中で予定通り行かないのは当たりまえ。イレギュラーは旅のスパイスとして楽しんじゃお!

  • 「100%安全」はない

    安全祈願

    100%安全が補償されているところに、本来の色や現実は見えてこないと考えてます。何が安全でどこが危険なのか?を常に心がけて冒険したいと思います。

  • インドネシア全土

    インドネシアの地図

    スマトラからパプア、スラウェシからバリ島。インドネシア各地で旅を企画しています。ときにはスリランカまで行くことも!

OJIエクスプローラー、今までの旅

タケルとジンタ、2週間のバリ島ホームステイ

2016年に参加してくれたタケルとジンタの2週間バリ滞在の例

以前OJIエクスプローラー(オジエク)に参加してくださったお客様からの紹介で11歳のタケルとジンタの2人がバリ島へホームスティプログラムを2016年7月下旬から2週間に掛けて体験してくれました。

こんな体験をしました:

  • バリ倶楽部マネージャー・ウィルソンの家でホームスティ
  • 休日はホストファミリーと一緒にドライブして滝遊び
  • ローカルボートを借りてフィッシング
  • 地元のご飯と、異国の環境に身体が馴染めず、体調を崩し、病院でお世話に
  • 地元小学校の先生なので一日体験入学
  • 地元子供たちに交じり、みんなで宿題をしたり、サーフィンやサッカー、砂遊びなど海遊び

詳しくは「旅の体験ブログ」まで。

スマトラ島でオランウータンと7種類の霊長類を探す旅

動物園に行けば、大きくて可愛い動物や不思議な動物など、様々な動物に出会えますが、その動物たちも本来はこの地球上に僕らと同様に生きています。興味を持った動物をネットで調べれば、山のような情報が入り、本当に便利な世の中になりました。今後更に経済発展に伴い、近い将来多くの動物は住み場を無くし、生きれなくなるだろうとも言われてます。 実際見つけられるかわかりませんが、その土地に行くだけで、知ってた、行ったつもりから、予想しなかった自然に驚くことだと思います。

彼らが今どんなところに生きているか? この眼で本物を見に行きませんか?
今回はインドネシア・スマトラ島のオランウータンの森にフォーカス。他にもスマトラの森には、固有種のトーマス・リーフ・ラングール、シロテナガザル、フクロテナガザル、カニクイザル、ブタオザル、ダスキーリーフラングール。

詳しくは「旅の体験ブログ」まで。

  

バリの離島、ペニダ島エクスプローラー

バリ島からスピードボートで40分の離島、ペニダ島。歴史や昔話でも魔術を使う島や魔物の住処と恐れられたペニダ島は実際どんな島なのか?地元の人達とのふれあいを通じて、文化や歴史、そして壮大な自然、水族館のような海中へと僕と一緒に冒険しませんか?行きたいところなど希望があればお伝えください ある程度は予定通りに行ってしまったら逆に面白くないので、大まかに予定を立てて、後は行って見てましょう。

詳しくは「旅の体験ブログ」まで。

OJIエクスプローラーペニダ島の動画

OJIエクスプローラーからのお願い
観光客が集わないごく普通で日常な所こそ土地本来のカラーが見える気がします。
僕らは彼らからしたら外来生物のようなものです。僕らが立ち寄ることで、何かわかりませんが今まであったその土地にあるバランスを崩してしまいかねません。
そこでご参加されることに伴いお願いしたいことが幾つかあります。
よろしくお願い致します。
1.絶対にその土地、その人たちに対してお邪魔します、失礼するという気持ちを持って頂きたい。
郷に入れば郷に従えですね。
2.何が起こるかわからないからこそ面白い。そんなワクワクした冒険を一緒にしたいものです。どんなことが起こったとしてもポジティブに考えましょう~
パプアに行く際はマラリア注射しましょうね。
無理はしないけど、挑戦してみることも人生何事もアクション!少しだけでもチャレンジ精神がある人。僕も含め身の丈10cmを目指します。
無謀はギャンブラー、我々はギャンブラーではなくチャレンジャーです。
全てご自分の行動は自分の責任。それを了承していただいた上での冒険。
安全第一は常に心がけています。
海外旅行傷害保険に加入
よろしくお願い致します。
ちょっと興味ある?
SNSで聞いてみよう!
  • Facebook
  • Instagram
  • Line
  • Twitter

OJIエクスプローラーのツアー♪

  • 学校では教えてくれない、自然と遊んでいたら沢山学んだ。自然から学ぼう~

    バリ島で子供サーフィン

    キッズホームステイ

    手数料:US$500
    料金:US$150X日数

  • 本物のオランウータンを探す旅。ジャングルトレッキング&川下りチュービング

    インドネシアの動物

    スマトラ島でオランウータンと7種類の霊長類を探す旅

    時間:3泊4日
    料金:US$1500

  • バリの離島・ペニダ島 海亀と一緒に竜宮城へゴー!

    ペニダ島シュノーケリング

    バリの離島、ペニダ島エクスプローラー

    時間:1泊2日
    料金:US$400~

  • 人生一度のロマンあふれる旅。世界中ココにしかいない動物や文化。海上に浮かぶ5つ星ホテルで行く生物多様性No.1の地域。

    オジエクスプローラ航海の旅

    ラグジュアリー帆船で大航海!ウォーレスの進化論を辿る旅

    時間:10泊11日
    料金:US$7000~

COMMENT
お客さまのコメント

ジャングルトレッキング

野村さんご家族

大人も、子供と一緒になって、ワクワクしながら楽しんだツアーでした!

野生のオラウータンをみる1泊2日のトレッキングに、小学生の娘2人(2年生、5年生)を連れて、家族で参加しました。

日本でも、山登りとかは、ほとんどしたことが無かったのですが、大自然を見ながら、野生のオラウータンや猿に遭遇しながらのトレッキングを家族で楽しむことができました!

ojiエクスプローラーは、ガイドさん達がすばらしいです。知識が豊富で、子供たちにも、わかりやすく、自然のこと、野生動物の事、インドネシアの事を教えてくれました。トレッキング中も、常に、安全に気を配ってくれていました。

~スマトラ島でオランウータンと7種類の霊長類を探す旅~

洞窟で参拝

エリ・ルミ・マユミ様

1泊2日初めてのペニダ島の大冒険

キレイな海にまったりのんびりできるところを探していた私達は「ペニダ島がいいらしい!」と聞き、よく知りもしないのによし行ってみよう!と即決。ペニダ島はまだリゾート化されていなくネットで宿泊できるところを探してもあまり出てきません。

今回は全部頼りきりになってしまいましたが予定は未定で。と感じにゆるく上陸しました。

島では温かい家族のお家で食事を取らせてもらうことができました。 そこのお母さんが民族衣装を着せてくれ一緒にいくつかのお寺にお参りに行きました。 最後に行ったお寺は長い階段の上の見晴らしがよい場所なのですが、岩壁に小さな穴が空いていて、そこが入り口なのだとか。人1人入るのがやっとの入り口を入っていくとそこには巨大な空間。圧倒されてしまいました。お参りを終えて洞窟からまぶしい外へ出た時の壮快感。かなりのパワースポットですね。 

他にもマンタと出会えるシュノーケリングや、Angel’s Billabong と呼ばれるスポットなど色々あるのですが、何しろ時間が足りない。と思いながらも、美しいサンセット、夜はお世話なったお母さんの家で夕食をいただき、満腹になった後は誰もいない波の音しかしないビーチでごろり。2日間のプチウルルン滞在記のようでした。

~バリの離島、ペニダ島女子旅~

写真

前日5時まで予約受付!日本人スタッフがスピーディーに対応します。

前日5時まで予約OK!お急ぎの方はこちら

日本から+62 81 1398 8488

バリ島から081 1398 8488

メール・SNSから

  • mail
  • @LINE
  • messenger

写真

前日5時まで
予約受付!

日本人スタッフが
スピーディーに対応します。

  • メールでのお問い合わせ
  • @LINE
  • messenger

mail magazine

10日おきにお届け!
無料メルマガ購読フォーム

過去のメルマガはこちら

おすすめ

  • バナー
  • バナー
  • バナー
  • バナー
  • バナー
  • バナー

バリ倶楽部

ご予約・お問い合わせ

前日5時まで予約受付!日本人スタッフがスピーディーに対応します。

ご希望日の前日5時以降は直接お電話下さい。

日本から+62 81 1398 8488

バリ島から081 1398 8488

メールでのご質問・ご予約はこちら

SNSからもお問い合わせ

  • @LINE
  • messenger

ご希望日の前日5時以降は
直接お電話下さい。

日本人スタッフが
スピーディーに対応します。

  • メールでのお問い合わせ
  • @LINE
  • messenger