メイン画像

アサミ

  •  (1)

【バリ島から行ける魅力の離島】ペニダ島でExploreしてきた話

2017年3月27日


ペニダ島日記

こんにちは。バリ倶楽部のあさみ(@asappasaa)です。

ずっと行きたいと思っていた魅力の離島・ペニダ島に遂に上陸してきたので日記に残したいと思います。

気づけば2記事連続の離島情報…

「あさみって離島好きよな。連絡するたびに離島いるっていうてへん?」って友達に言われたことありますが、あながち間違いではないかもしれません。(笑)

とりあえず情報が少ないペニダ島

バリ倶楽部ツアーでおなじみのレンボンガン島のお隣のお隣にある大きな島が今日の主役・ペニダ島です。

一際、存在感抜群なんですがまだまだマイナーな島なので、ぐぐっても情報はあまり出てきません。
お隣のレンボンガン島の情報はいっぱいあるのに、謎。

とりあえずペニダ島について調べると必ずこの記事が出てきます。
バリの離島、ペニダ島の行き方と島の紹介|バリ倶楽部サスケ
今回バリ島在住者2名との旅でしたが、朝合流早々、『サスケさんのブログみたで』から始まりました。笑

ペニダ島への行き方はこのブログで把握できたのですが、ペニダ島で何ができるかはよくわからなかったので、直接サスケ氏を含むペニダ島を訪れたことがある人、数人に島での過ごし方について話を聞いていると、、、

  • 無駄に広いけど日帰りでも1ヶ所くらいは絶景ポイントまで行けるよ。
  • バイクで大丈夫。
  • グーグルマップ使えばなんとかなるよ。

と、めっちゃ軽い感じで教えてくれました。

が、人生そんなに甘くない。

ペニダ島に到着してみたら・・・

ペニダ島

ネットが繋がりません!

以上。

終了\(^o^)/

ですが、OjiグループのOji Bali Holidayのマネージャーのエカさんと現地パートナーのローさん夫妻にだいぶお世話になり、なんとか楽しむことができました!!

彼らの助けがなければペニダ島を楽しむことはできなかったのでバリ倶楽部で働いていてよかったと思いました。

と、いうことでペニダ島についてはバリ倶楽部までお問い合わせください。というか、Ojiグループのツアーに参加してください!!
お問い合わせフォーム ※私ではなくてサスケ氏が回答します。(笑)

ペニダ島Exploreの内容

バリ島からスピードボートで45分

今回はエカさんにお願いしてカスプラ社のスピードボートを手配してもらいました。

この日は満月ということで、ペニダ島に参拝に行く人がたくさん。
ペニダ島スピードボート

ペニダ島には重要なバリヒンドゥーの寺院があるらしいです。

行ってきたところ

ペニダ島と言えば絶景。そしてペニダ島に行ったら絶対にやりたかったのはこれ!

お友達であり、いつもお世話になっているバリ島の予約サイトGoGoBaliのみほちゃんがInstagramに載せていた、天使の水たまりでプカプカ浮きたかったんです!!

GoGo!Bali
バリ島老舗旅行会社さんのバリ島への航空券やホテル等が予約できるWebサイト。そしてなんといってもバリ島の情報量がすごい!特にレストランはいつも参考にさせてもらってます。結構な頻度でお得なキャンペーンをやってはるので、バリ島好きは要チェック!!

ですが!

バイクを貸してくれたローさんご夫婦にこのエンジェル・ビラ・ボンってところ行きたいねん。っていうと

『あそこは○■※○▲※▲■※○▲■※泳いだらアカン。※○▲※▲■※○▲■※道が※○▲※▲■※○▲■※。気をつけて。でも※○▲※▲■※○▲■※クリンキン・ビーチは知ってる?(写真を見せてくれる)※○▲※▲■※○で、バイクは乗れるんか?』

ただでさえ、インドネシア語が全然しゃべれないのに凄い勢いの早口で言われたのでほぼ聞き取れません。翌日サスケ氏と話していると、サスケ氏でも何言ってるかわからないと言っていたので、田舎の親戚おっちゃんを思い出しました。(←祖父の弟なんですが、兄弟の祖父ですら何いってるかわからないそうですw)

とりあえず理解できたところだけ要約すると・・・

  1. エンジェル・ビラ・ボンまでの道が悪くて危ない
  2. 水たまりには入ってはいけない。(たぶん満潮+波が高いから)
  3. クリンキン・ビーチがおすすめ。道はそんなに悪くない
  4. バイク乗り慣れてるんか心配

ふむふむ・・・

で、ネット繋がらないので行き方教えて頂けませんか?と聞こうと思ったら

『Ibu sama ikut♡』訳:おばちゃんも一緒にいったげるわ♡

!!!!!!!!

なんて優しいんでしょうか!ローさんの奥さんが一緒についてきてくれることに。

Broken Beach & Angel billa bong

1か所目に訪れた場所はこちらブロークン・ビーチとエンジェル・ビラ・ボン!!

言葉での説明できないくらい、素晴らしい絶景です!!とりあえず、写真見てぇ!!!

★ブロークン・ビーチ★
ペニダ島絶景&ビーチ

ペニダ島

こんなに青い海ってあるんすか?

★エンジェル・ビラ・ボン★
ペニダ島絶景

あ~天使いるわ。ここ。

ついでに牛もいるよwwなんか動物園みたいな写真wwwww
ペニダ島絶景ポイント

絶対感動する!と、言われていましたが、ほんまそれ!綺麗すぎてやばいっす。

Klingking Beach

今回は日帰りだったので、1か所見れればいいや。と思っていましたがおかんが2か所目も連れてってくれました♡

★クリンキン・ビーチ★
ペニダ島

絶景すぎてやばい。なにここ!ほんま、おかんありがとう♡

頑張ったら下のビーチまで降りれそうですが、今回は時間がなくてあきらめました。次回絶対に降りる!!

penida15
ちなみにこちらがおかんです♡

ペニダ島の人は優しいと聞いていましたが、本当に優しい!この写真もペニダ島の観光ガイドさんがわざわざ教えてくれて撮ってくれました。

上のおかんの写真は私が撮影しましたが、やっぱり慣れている人の方が角度が綺麗です。
ペニダ島

レンボンガン島の絶景ポイントなら誰よりも綺麗に撮れる自信があるので、悔しい~(笑)

レンボンガン島の絶景ポイントに行くツアーはこちら
レンボガン島シュノーケル&ドリームビーチ $150

移動手段はレンタルバイクしたけど…

ペニダ島バイク

バリ島はどこにいっても公共交通機関というものが充実していません。離島となると移動はレンタルバイクが便利です!ということで、ペニダ島でもなんの迷いもなくレンタルバイクで移動すると決めたのですが・・・

道悪すぎる!!!!!!!!

もちろん街中は整備されていて運転しやすいのですが、絶景ポイントに近づくについれてヤバい!!!

特に、道が悪くて危ないと言われた、エンジェル・ビラ・ボンまで残り30分はわけわからんwwwバリ島やレンボンガン島にもたくさん悪路がありいますが、ペニダ島はレベルが違う!!!まじで道じゃない。

ペニダ島

舗装されていないだけならまだしも、坂!坂!!坂!!!砂利・岩・坂の3大悪がそろっております。

写真では危なさ伝わらないのがすごく悔しい!!そして笑ってますがまじで笑えへんレベル。

ペニダ島

『Asami~, Hati Hati!!!!!!!!!』訳:あさみ、気つけて!!!!!!!!

↑おかんはこの言葉と1,000回くらい言っていました。ちょっと大げさやけど、ほんまに気つけてというと言葉、何回聞いたかw

ペニダ島

でもおかんはこの悪路を二人乗りでまあまあいいスピードで駆け抜けていきます。凄すぎるわ。。

で、目的地についてわかったのですがペニダ島は車で観光する方がいいと・・・

だってみんな車で来てるんですもんwこっちは約2時間悪路を運転してへとへと(しかも二日酔いw)でしたが、みんな涼しい顔して観光してるな~と思ったら、エアコンの効いた車で来てるからやんww

ワシらヘトヘトでこんなんやでww↓
ペニダ島

でもあの悪路を探検してキャーキャーいいながら到着したからこその感動だったんだろうなと思います。

ペニダ島

バイクだからこそわかるペニダ島の空気が綺麗なこと、丘から見える景色、島民の人の生活などなど!!(二日酔いでしたけどw)

社長の尾島がいつも言っている『自然から学び、自然を考慮しながらもう一歩二歩深く入っていく。本物を体感することにより新たな発見や気づきが生まれる。』
OJIエクスプローラー特集ページ

今回は自然じゃないけど、本物を体験できた気がします。

最後に一言、ペニダ島はすごくいいところでした。やっぱり魅力の離島です。

ペニダ島

書き手

  • サスケ
  • キコ
  • アサミ
  • ヒデ

アーカイブ

写真

前日5時まで予約受付!日本人スタッフがスピーディーに対応します。

前日5時まで予約OK!お急ぎの方はこちら

日本から+62 81 1398 8488

バリ島から081 1398 8488

メール・SNSから

  • mail
  • @LINE
  • messenger

写真

前日5時まで
予約受付!

日本人スタッフが
スピーディーに対応します。

  • メールでのお問い合わせ
  • @LINE
  • messenger

mail magazine

10日おきにお届け!
無料メルマガ購読フォーム

過去のメルマガはこちら

おすすめ

  • バナー
  • バナー
  • バナー
  • バナー
  • バナー
  • バナー

バリ倶楽部

ご予約・お問い合わせ

前日5時まで予約受付!日本人スタッフがスピーディーに対応します。

ご希望日の前日5時以降は直接お電話下さい。

日本から+62 81 1398 8488

バリ島から081 1398 8488

メールでのご質問・ご予約はこちら

SNSからもお問い合わせ

  • @LINE
  • messenger

ご希望日の前日5時以降は
直接お電話下さい。

日本人スタッフが
スピーディーに対応します。

  • メールでのお問い合わせ
  • @LINE
  • messenger