メイン画像

キコ

  •  (0)

バリ島スミニャックの人気セレクトショップでショッピング!!・・・と、お土産を買いたかったお父さんの話

2015年4月20日


こんにちは、ナウいファッションに興味深々なキコです。
バリ島でお洒落ショッピングと言えばスミニャックのオベロイ通り
オベロイ通りのセレクトショップと言えばドリフターサーフ&カフェです。
今回は、店内を写真で紹介しながら、あーだこーだ言って
最後に店内で見た日本人お父さんの姿を書きたいと思います。
先ずは、お店の場所を確認
Google Map ⇒ DRIFTER SURF & CAFE 
↑↑↑ ここで間違いやすいのが道の名前、正確にはカユアヤ通りと言うようですが、
タクシーの運転手さんなど、地元の人にはオベロイ通りの方が伝わりやすいので要注意!!
スミニャック・スクエアを目印にしても良いと思います。
~それでは、お店の外観からご紹介~
バリ島スミニャックでショッピング、サーフブランド
サンセットロードからオベロイ通りに入り
スミニャク・スクエアの手前100mの左側
この看板の書体もイケてるなぁと感心します
 
バリ島スミニャックでショッピング、サーフブランド
サーフ&カフェと言うだけあってお店の入口も2つあります
サーフの方に入るとこんな感じ

 

バリ島スミニャックでショッピング、サーフブランド
色とりどりのレトロなサーフボードも流行ってますね
でも、この手の板を乗りこなすには技術が必要です
上手く乗れてるとめちゃめちゃカッコイイ

 

バリ島スミニャックでショッピング、サーフブランド
カフェの方に入るとこんな感じ
店内が繋がってるんだから入口を分けなくてもいいのにな・・・

 

バリ島スミニャックでショッピング、サーフブランド
カフェ席の裏側がサーフの店内

 

バリ島スミニャックでショッピング、サーフブランド
そして、謎の本屋さんスペース
きっと、ヴィレッジ・ヴァンガードに売ってる類の本だと思います
 
絵も売ってるけど原画じゃないのは非常に残念
高額でも良いから原画を売ってたら最高にカッコイイはず

 

バリ島スミニャックでショッピング、サーフブランド
レディースが占める店内の割合は3割も無いかな?
生地をケチったセクシービキニが人気の様子

 

バリ島スミニャックでショッピング、サーフブランド
男物は盛りだくさん

 

バリ島スミニャックでショッピング、サーフブランド
RVCAのブース
バリ島で、この雰囲気のセレクトショップでよく置いてあるのが
insight OBEY Rhythm
 
どれも似たような感じだけどカッコイイです
そして、どれも強気な値札が付いています
Patagoniaが売ってるのは珍しい 
 
バリ島スミニャックでショッピング、サーフブランド
DRIFTER SURF & CAFE
オリジナルのキャップ&Tシャツ
 
あ~どれもこれもカッコイイな~ドキドキしちゃうな~
でも、値札は書き換えてほしいな~くそったれ~とか考えながら
適当に店内を盗撮していると・・・
「ちょっと、私が言ったから買わないってこと!?(激怒)」
 
・・・ビクッ!!ってなって振り返ると、入口付近に日本人の家族が一組
そういえば、強面のガッシリしたお父さんと、
若くて綺麗な奥さんと、お母さん似の可愛い娘さんが、
店内をフラフラしていたな、どうしたんだろ?
お母さんと娘さんは、やたらとプンプンしてて
お父さんが心なしか落ち込んでいるように見える。
「パパ買いなよ!!なんで買わないの!?(激怒)」
っと、娘さんがさらなる追い討ちブチ切れ
お父さんは?「・・・・・っ、・・・・いや、・・・」
「意味わかんないんだけど!!(激怒)」
娘さんにはお父さんの沈黙が意味わからなかったようで、
お母さんと顔を見合わせて、男ってさぁ~みたいなアイコンタクト
「・・・いや、まぁ、オレはいいよ」と店のドアに手を掛けたところで
「なによ!!男のクセにハッキリしなさいよ!!(激怒)」
そんなことを言われたかどうかはわかりませんが、
愛する嫁と娘に総攻撃を受けている父親の姿が見るに堪えがたく
盗み聞きするのを止めてサササーっと、その場を離れました。
そもそも盗み聞きなんてしなきゃ良いんですけどね。
会話の流れから、お父さんが欲しいものを見付けて
優柔不断だった末に奥さんに相談
奥さんは、似合わないと言ったか、高いと言ったかわからないけど
最後は普通に「欲しければ買えば」と言った感じ
一部始終を見ていた娘さんも、パパには似合わないけど
欲しいなら勝手に買えば良いのにと思ったようです。
ここから・・・
普段から嫁と娘のことを一番に考え
今回は娘の大学進学をタイミングに家族でバリ島旅行
この日も愛する家族のため、鞄持ちとしてついてきたんです。
家族を想うあまり、自分の欲しい物、やりたいことは後回し
その内に自分の欲しい物とかわからなくなってくるんですね。
そんな時、レトロブームに乗っかったこの店内で
若い頃に欲しかったようなデザインのサーフアイテムを発見
ちょっと当時の憧れを思い出し軽い気持ちで試着
でも、若い頃に欲しかったサーフアイテムが
仕事づくめだったオヤジに似合うはずもなく
愛する嫁さんと娘から必要以上の総攻撃
そもそも、心が20代にタイムスリップしていたお父さんにとって
その物が、似合うか似合わないかではなく
憧れた物が手に入るか入らないかの話しだったんですが
女性陣の意見を聞いてお父さんの心はオヤジに戻り
自分のビールっ腹をさすりながら
そうだよな、やっぱり似合わないよな・・・
「・・・いや、まぁ、オレはいいよ」と、
なったかどうかは知りません。
ここまで僕の妄想です。
まぁ、でもね。
会話を盗み聞きしたかぎり、お父さんの心境はこんな感じでしょう。
本当に家族だけを想い仕事をしてきて、欲しい物もわからなくなった。
そして、最近のレトロブームを目の当たりにして若い頃を思い出す
その当時は欲しいけど買えなかった物・・・今なら買える。
お洒落な若者をターゲットにしつつ
若い頃は遊んでいたオヤジ世代も同時にロックオン
レトロブーム恐るべし!!
僕のようにこの店の値札に文句がある人は、
店の並びに50%offのアウトレット店もあります。
金欠までも逃さないDRIFTER SURF & CAFE
バリ島に来たら一度は行く価値ありですよ。
頑張れ!!日本のお父さん & キコ
では、また!!
バリ島に来たら一度は・・・バリ倶楽部!!
どのツアーでも良いので一度は参加してみてください!!
バリ島大好きになりますよ

書き手

  • サスケ
  • キコ
  • アサミ

アーカイブ

写真

前日5時まで予約受付!日本人スタッフがスピーディーに対応します。

前日5時まで予約OK!お急ぎの方はこちら

日本から+62 81 1398 8488

バリ島から081 1398 8488

メール・SNSから

  • mail
  • @LINE
  • messenger

写真

前日5時まで
予約受付!

日本人スタッフが
スピーディーに対応します。

  • メールでのお問い合わせ
  • @LINE
  • messenger

mail magazine

10日おきにお届け!
無料メルマガ購読フォーム

過去のメルマガはこちら

おすすめ

  • バナー
  • バナー
  • バナー
  • バナー
  • バナー
  • バナー

バリ倶楽部

ご予約・お問い合わせ

前日5時まで予約受付!日本人スタッフがスピーディーに対応します。

ご希望日の前日5時以降は直接お電話下さい。

日本から+62 81 1398 8488

バリ島から081 1398 8488

メールでのご質問・ご予約はこちら

SNSからもお問い合わせ

  • @LINE
  • messenger

ご希望日の前日5時以降は
直接お電話下さい。

日本人スタッフが
スピーディーに対応します。

  • メールでのお問い合わせ
  • @LINE
  • messenger