メイン画像

キコ

  •  (0)

インドネシア風の炭火焼きチキン(BBQ)、バリ島クタの名店紹介

2016年1月12日


こんにちは、バリ倶楽部のキコです。

「バリ島旅行者に有力な情報をお届けするブログ」

・・・を書きたい気持ちはあるんですけどね。
溢れんばかりの気持ちは、どこまでも逆走していきます。
そんな訳で今回も非常にマニアックな玄人ネタをご紹介!!

外国人も納得!!インドネシア風炭火焼きチキンの名店

えぇ先ずですね。バリ島は鶏肉が美味いです。
地元の方たちは、朝市でお肉を買うのですが、
宗教上の理由も関係無く、安い鶏肉は一番人気
(バリヒンドゥー教は牛肉△ イスラム教は豚肉×)
とにかく回転が速いので新鮮なんですね。
でも見た目は結構ハードワイルド
この新鮮な鶏肉はいろいろな料理になります。
その中でも人気なのがアヤム・ゴレン
アヤム=鶏肉 ゴレン=揚げる 鶏のから揚げ(ころも無し)

ちょっと高級なイメージがあるのがアヤム・バカール
アヤム=鶏肉 バカール=焼く 鶏の炭火焼き(BBQ)

どっちも美味しいけど、アヤム・バカールの方が当り外れが激しい
BBQの命とも言えるタレの味で全てが決まる気がします。
そんで僕が、ご紹介するのが激ウマニンニクタレたっぷりのお店

先ずは場所から・・・

バリ島のメインストリートと言えるレギャン通り
そのレギャン通りと並行いるのが、ローカルストリートのマタラム通り
マタラム通りに行けば安くて美味い地元メシが食べられますよ。
ここら辺って書いてある辺りにアヤム・バカールのお店があります。

お店の外観

ローカル風味たっぷりですね。
暖簾?の色も霞んで何が描いてあるか分かりません。

店内の様子

元々2軒だった店舗を一つにしたような作りをしています。
ビールとツマミを持ち込んで一杯やっている嫁さん

調理場

左側に鍋?フライパン?が2つ、揚げ物用とサンバル用(辛子タレ)
トマトたっぷりのサンバルを作っている様子
インドネシア料理はサンバルの味が非常に重要です。
こっちがBBQ用のコンロ、炭の下にガスコンロがあるのは着火用
鶏肉は予めウコンで下茹でされているので黄色いです。
一度茹でてあるから、それほど待ち時間も長くありません。
お腹を空かせたマイファミリーの面々

できました

先ずは、息子たちの大好物アヤム・ゴレンから
素揚げでタレもかかっていないので全く辛くないです。
大人はサンバルをかけて食べますが、子供はそのまま食べます。
小さい頃から大好物なので軟骨までキレイに食べますよ。
一皿 Rp 15,000(150円弱)・・・これくらい
続いて本命のアヤム・バカール
僕はモモ肉が好きですが、ムネ肉でも注文可能
一皿 Rp 17,000(170円弱)・・・これぐらい
このタレがニンニクたっぷり甘辛で激ウマです。
付け合わせはデカいキュウリ、キャベツ、インゲン、クマンギ
クマンギはインドネシア語ですが、英語だとレモンバジルと言うそうです。
スッキリした風味で肉料理に合いますよ。
それを手で食べます。
あっと言う間にご馳走さま。
やっぱり決め手はサンバルですね。
このお店のサンバルは少し香ばしい感じで美味しい!!
でも、ちょっと脂っこいので入れ過ぎ注意です。

お持ち帰りも

オーストラリア人の家族も買いに来てました。
「アヤム・バカール2つ、持ち帰りで!!
 後で取りに来るから焼いといてねー!!」

慣れた感じでインドネシア語オーダー、在住者ですかね?
外国人(我が家)も納得のインドネシア風炭火焼きチキンの名店
アヤム・ゴレン2つ、アヤム・バカール2つ、アイスティー2つ
計 Rp 68,000(680円弱)です。家族4人の夕食にしては激安ですね。

最後に・・・

お腹いっぱいでゴロゴロしている次男坊
もっと沢山の人に本場のインドネシア料理を食べてもらいたいですね。
そこでしか食べれない料理を食べるのも旅行の醍醐味だと思います。
最初に書いた通り、バリ島の鶏肉は新鮮です。
お腹に合わなかったとしても、食中毒は少ないと思いますよ。
出すもの出したらスッキリして終了です。
・・・っと、お腹が空いてきたので今回はここら辺で〆ときます。
皆さんも機会があったらインドネシア料理を食べてみてくださいね。
では、また

日本語専門ガイドのプロフェッショナル集団
バリ倶楽部ホームページ

書き手

  • サスケ
  • キコ
  • アサミ
  • ヒデ

アーカイブ

写真

前日5時まで予約受付!日本人スタッフがスピーディーに対応します。

前日5時まで予約OK!お急ぎの方はこちら

日本から+62 81 1398 8488

バリ島から081 1398 8488

メール・SNSから

  • mail
  • @LINE
  • messenger

写真

前日5時まで
予約受付!

日本人スタッフが
スピーディーに対応します。

  • メールでのお問い合わせ
  • @LINE
  • messenger

mail magazine

10日おきにお届け!
無料メルマガ購読フォーム

過去のメルマガはこちら

おすすめ

  • バナー
  • バナー
  • バナー
  • バナー
  • バナー
  • バナー

バリ倶楽部

ご予約・お問い合わせ

前日5時まで予約受付!日本人スタッフがスピーディーに対応します。

ご希望日の前日5時以降は直接お電話下さい。

日本から+62 81 1398 8488

バリ島から081 1398 8488

メールでのご質問・ご予約はこちら

SNSからもお問い合わせ

  • @LINE
  • messenger

ご希望日の前日5時以降は
直接お電話下さい。

日本人スタッフが
スピーディーに対応します。

  • メールでのお問い合わせ
  • @LINE
  • messenger