メイン画像

キコ

  •  (0)

バリ島お洒落な街スミニャックのカフェ・オーガニック(cafe organic)

2016年1月15日


こんにちは、バリ倶楽部のキコです。

先日、嫁さんからデートの誘いを受けたのでちゃちゃっと仕事を抜け出し、観光客に大人気のスミニャックで、在住者に大人気のオーガニック料理を食べてきました。まぁいろいろと感じることがあったのでお店の紹介含め言いたい放題書いてみようと思います。

1、スミニャック渋滞マップとお店の場所

バリ島スミニャックのおすすめレストラン

スミニャック渋滞マップ

スミニャック渋滞マップの説明

  • 赤太字 ⇒ 最も渋滞が激しい道
  • 青太字 ⇒ それほど渋滞しない道
  • 青細字 ⇒ 渋滞の少ない裏道
  • ベージュ ⇒ スミニャックの主要エリア
  • ピン ⇒ カフェ・オーガニック
お洒落な街として観光客に人気のスミニャック地区。メインストリートのカユアヤ通り(オベロイ通り)には、レストラン・バー、カフェ、セレクトショップなどが軒を列ねお散歩には最高なようです。日本で例えると表参道ですかね?・・・僕は表参道を歩いたことないけど

 

スミニャック地区で日本人観光客に最も知られているのがKU DE TA(クーデター)POTATO HEAD(ポテトヘッド)。両方ともビーチクラブです。ビーチクラブってなに?・・・なんですかね?ビーチに面したプール付きのレストランだと思います。
 

スミニャックの注意点


地図の名前が渋滞マップですからね・・・もうとにかく渋滞が激しい地区です。特に夕方から夜にかけて渋滞が激しいですが、昼間も昼間で渋滞しています。スミニャック地区に入る為のサンセットロードとレギャン通りも混むので渋滞回避はできません。時間に余裕を持って行動してくださいね。

2、カフェの雰囲気とメニュー紹介

バリ島スミニャックのおすすめレストラン

カフェ・オーガニックの入口

バリ島スミニャックのおすすめレストラン

オープンテラスの席、昼間は暑いです

バリ島スミニャックのおすすめレストラン

13:00頃、お店の中は満席

バリ島スミニャックのおすすめレストラン

ショーケースの中はケーキ、サラダ、スーパーフード?

バリ島スミニャックのおすすめレストラン

店員さんはフル回転

バリ島スミニャックのおすすめレストラン

嫁さんと息子

メニューの金額表記:10k = Rp 10,000 = 100円弱

バリ島スミニャックのおすすめレストラン

豊富なドリンクメニュー

スムージーRp 45,000~Rp 49,000(450~490円弱)

バリ島スミニャックのおすすめレストラン

ランチメニューRp 50,000~Rp 65,000(500~650円弱

スムージーボウルRp 60,000(600円弱)

バリ島スミニャックのおすすめレストラン

グリーンデトックスRp 39,000(390円弱)

凄い名前の飲物ですね

バリ島スミニャックのおすすめレストラン

店内のいたる所に本物のパイナップル!?

バリ島スミニャックのおすすめレストラン

とりあえず嬉しそう

店内の雰囲気

店内満席でほとんどは欧米人でした。回転が速く次から次へとお客様が入ってきます。僕の印象としては「ちょっと忙しい感じがするなぁ」でした。

メニュー


スムージーやオリジナルドリンクが豊富ですね。食べ物はモーニングとランチがあり、どちらもヘルシーメニューな印象。嫁さん曰く「ベジタブルバーガーがおすすめ」だそうです。

スムージーボウル(SHMOOTHIE BOWLS)

聞いたことありますか?僕は初耳でした。女性に人気の食べるスムージーだそうです。ポイントはトッピング可能でオリジナルボウルにできること、カフェ・オーガニックでも各トッピングが100円弱フルーツやナッツの種類が豊富でした。

3、オーガニック料理と味

バリ島スミニャックのおすすめレストラン

マッシュルーム・スタック(MUSHROOM STACK)

バリ島スミニャックのおすすめレストラン

エッグ・ベネディクト(EGG BENEDICT)

バリ島スミニャックのおすすめレストラン

トロトロ卵、僕の大好物です

バリ島スミニャックのおすすめレストラン

息子も興味深々

料理の感想


見た目がゴージャスですよね?野菜もたくさん盛ってあるので健康的な印象があります。ただ実施に食べてみるとちょっと量が少ないです。嫁さんも「足りないなぁ」と言っていたんですが、カフェのランチだからそんなもんでしょうか?とても美味しいのでもっと食べたかったです。

お会計

バリ島スミニャックのおすすめレストラン

レシートは可愛い箱に入って出てます

  • エッグ・ベネディクト     Rp 65,000
  • マッシュルーム・スタック  Rp 55,000
  • グリーン・デトックス     Rp 39,000
  • サービス料5%        Rp  7,950
  • タックス10%          Rp 16,695
  • トータル             Rp 183,645

今日のレートで計算するとトータルで1,600円くらい。ウブドなどのカフェと比べると高い気がします。やっぱりスミニャックは物価の面でも表参道なのかも知れませんね。

4、カフェ・オーガニックが流行っている理由

バリ島スミニャックのおすすめレストラン

スタッフお揃いのユニフォーム

スミニャックというネームバリュー

最初にも書きましたが、お洒落な街スミニャックというイメージは強いです。バリ島の中で最も洗練された最先端の街。例えば「そこはレギャンでしょ?」って場所のホテルやカフェでもスミニャックを名前に入れてます。カフェ・オーガニックは正しく主要エリアの中にあります。

ゴージャス

ゴージャスって言葉自体が古い?・・・僕が言いたいのは料理の盛り付けが目を惹くってことです。SNSで発信したくなりますよね。

ヘルシー

このキーワードは引続き大人気!!カフェ・オーガニックって店名もど真ん中なんだと思います。メニューを見るだけでも体に優しそうで、流行りもしっかり意識しています。食べた後の腹八分目感も「体に良い物だけを適度に食べた」って気になります。

5、僕の感想

バリ島スミニャックのおすすめレストラン

僕と息子とパイナップル

「やっぱりイメージ戦略は重要なんだなぁ」と改めて感じました。それとSNSの発信&拡散パワーね。バリ島にも安くて美味しくて体に優しいカフェやレストランはたくさんあります。そんな中でも満席をキープしているのは、撮られることを意識した盛り付けや、店内の雰囲気なんじゃないかと・・・まぁ素人の意見ですから本当のところは分かりません。

さて、今回の記事はここ最近ずっと言っていた「バリ島旅行者に有力な情報をお届けするブログ」を意識してみました。ちゃんと書いたので次回は心置きなくマニアックな記事や、ただの独り言みたいな内容が書けるわけです。次回はねぇインドネシアで最も有名なマサコの話です。
お楽しみに~

日本語専門ガイドのプロフェッショナル集団
バリ倶楽部ホームページ

書き手

  • サスケ
  • キコ
  • アサミ

アーカイブ

写真

前日5時まで予約受付!日本人スタッフがスピーディーに対応します。

前日5時まで予約OK!お急ぎの方はこちら

日本から+62 81 1398 8488

バリ島から081 1398 8488

メール・SNSから

  • mail
  • @LINE
  • messenger

写真

前日5時まで
予約受付!

日本人スタッフが
スピーディーに対応します。

  • メールでのお問い合わせ
  • @LINE
  • messenger

mail magazine

10日おきにお届け!
無料メルマガ購読フォーム

過去のメルマガはこちら

おすすめ

  • バナー
  • バナー
  • バナー
  • バナー
  • バナー
  • バナー

バリ倶楽部

ご予約・お問い合わせ

前日5時まで予約受付!日本人スタッフがスピーディーに対応します。

ご希望日の前日5時以降は直接お電話下さい。

日本から+62 81 1398 8488

バリ島から081 1398 8488

メールでのご質問・ご予約はこちら

SNSからもお問い合わせ

  • @LINE
  • messenger

ご希望日の前日5時以降は
直接お電話下さい。

日本人スタッフが
スピーディーに対応します。

  • メールでのお問い合わせ
  • @LINE
  • messenger