メイン画像

キコ

  •  (0)

【バリ島サーフフィン情報】スランガン閉鎖後、ポイントまでの行き方とベストタイド

2019年2月8日


こんにちは、現地ツアー会社バリ倶楽部のキコです。

バリ島で初級者から上級者まで楽しめる雨季のサーフポイントといえばスランガンポイント!!11月~4月くらいがベストシーズンで、朝夕や風の弱い日を選べばもっと長い期間サーフィン可能。在住者サーファーにも大人気のサーフポイントです。

・・・っと、そのスランガンですが、去年から大規模な観光開発が始まりポイント周辺のビーチは立入禁止。車やバイクで行くことができなくなってしまいました。

現在はスランガン村からのボートチャーターでのみポイントへのアクセス可能。(エアポートリーフと同じような感じです)

スランガン村のボート乗り場。ボートチャーターの料金。ベストタイドとおすすめの時間帯まで、いろいろとご紹介します。

おすすめ記事
【バリ島サーフトリップ】自分へのお土産はサーフボードで決まり!!
【2019年】レンボンガン島サーフトリップの行き方とポイント紹介

バリ倶楽部キャンペーン情報
バナー【学割2019】25歳以下ならレンボンガン島ツアーが20%OFFキャンペーン!!

スランガンポイントまでの行き方

  • 青線:ロッテマート ⇒ ボート乗り場
  • オレンジ:立入禁止エリア
  • 紫線:サーフポイント

以前スランガンに行ったことがある方へ

あの舗装されていなかった道は入口から全て立入禁止です。前に行った時に入場料を払う場所があったと思いますが、あの辺りから左手がスランガン村になります。地図をよく確認してボート乗り場に向かってください。

初めてスランガンに行く方へ

クタとサヌールの丁度中間ぐらい。時間にするとクタから30分弱、ヌサドゥアだと高速道路使って40分くらいです。

バイパス(主要道路)のロッテマートが目印
クタからサヌール方面に向ってバイパス(主要道路)を走ります。ブノア交差点の信号を過ぎて左手に見えるロッテマートの看板が目印。

ロッテマートを過ぎたらカットバック
ggロッテマートを過ぎて直ぐのUターンポイントでUターンしてください。予め右車線を走っていると楽ですよ。

カットバックしたら直ぐに左折
hhhUターンして直ぐにスランガン島に向かう大きい道があるので左折してください。後はひたすら真っ直ぐ進みスランガン村に入ってください。

ここがボート乗り場の目印『D’ Paon Manggis
スランガンポイントへの行き方ボート乗り場

ポイントまでのボート手配方法と料金

スランガンポイントへの行き方ボート乗り場ここら辺でサーフポイントまでのボートをチャーターできるって聞いたんですけど??

「あぁそれなら向かいにある店で聞いてみな」

向かいのお店『D’ Paon Manggis』コンビニみたいな感じ。
スランガンポイントへの行き方ボート乗り場

ボート手配師のサボさん

スランガンポイントへの行き方ボート乗り場「サーフィンね。何人で行くの?私は毎日ここにいるからボートのことなら全部任せてよ」と完全に日本語対応!!

料金

・1人 Rp 100,000(約800円)
1人だけの場合を聞き忘れました。3人以上だと交渉OKだそうですよ。

時間

・最長3時間(ポイントまでの片道30分含む)
サーフィン中もポイントで待っていてくれます。サーフィンする時間は2時間ってことですね。

サーフポイント

hA:サヌールのベビーリーフ周辺
B:スランガンの全サーフポイント
どこのポイントに行くにも料金は同じ。これは嬉しいです。

ポイントまでのボート

スランガンポイントへの行き方ボート乗り場エアポートリーフと同じ感じです。

スランガンポイントの紹介

スランガンポイントへの行き方ボート乗り場

①:一番南側にあるブレイク

僕は行ったことがありませんがレギュラーの波がブレイクしてます。ロングボードの人が多い印象がありますが、遠目でみるとホレてるように見えます。手配師サボさんの話しでは「あそこはカレントが強い」だそうです。

②:メインブレイク

レギュラー・グーフィー両方良い波です。カリカリのロータイドでもサーフィン可能。サイズが頭くらいで潮回りミドル⇒ハイタイドの午前中が一番混雑します。レギュラー・グーフィー共に乗り切らないでワイプアウトするとハマります。ハマったら遠回りしてでも②と③の間にあるカレントを使った方が楽ですよ。

③:おすすめのブレイク

メインより空いてるからおすすめ。レギュラー・グーフィー両方良い波です。ロータイドは不可。上げ過ぎてるとブレイクしにくいのでミドルタイドがベスト。グーフィーはハマらないけどレギュラーは激ハマりすることがあります。コンディションによってはカレントがキツイので終始パドルになります。

④:謎のブレイク

全く情報が無い。入っているサーファーも見たことがないけどサーフブレイクしています。

⑤:トロいブレイク

たまにSUPの人が波乗りしているトロいブレイク。ロータイドは不可。ここも情報が少ないんですがロングボードに良さそうな波がブレイクしてます。手配師サボさんの話しでは「あそこはカレントが強い」だそうです。

有本圭さんの記事 ⇒ ~スランガン島、5つのシークレットスポット~

スランガンポイントへの行き方ボート乗り場細かく書いたらピークごとに波が違うんですが、波待ちのグループは大体①~③に分かれてます。後にも書きますが僕はロータイドに波乗りすることが多いので②が好きです。

ハイタイド前後は②がブレイクしないので③に行きます。③は当り外れがあるけど良い時はスランガンのレギュラーで最長のロングライド可能です。

ポイントが空いている時間帯

スランガンポイントへの行き方ボート乗り場ここ数年はサーフスクールで賑わっていたスランガンのサーフポイント。前から午前中に混むことが多かったんですが、ボートエントリーが必須になったことにより、更に混雑する時間帯が集中しているようです。

一番混むのは9:00 ~ 11:00。11:00以降は日差しが強すぎるのと腹が減るのでポイントが空くようです。14:00以降は強烈な日差しが背になる(ポイントが東向き)ので良いと思います。夕方は試してないけど、雰囲気は最高だと思いますよ。

好みにもよりますが、僕はハイタイドが嫌いです。ロータイド~ミドルタイドがおすすめ。頭くらいまでであれば背中をリーフで怪我するほど危険な波はありません。ただ、頭以上はどんどんパワフルになるので気を付けて!!

まとめ

スランガンポイントへの行き方ボート乗り場去年までビーチに立ち並んでいたローカルワルン(海の家)。おばちゃんたちにはとってもお世話になったし、子供の遊び場としても最高でした。観光開発が完了したらどんな風になるんだろう??

さて、今回も完全な独断と偏見でスランガンポイント紹介を書きました。頭くらいのリーフブレイクを友達と乗り回せる情報としては正しく紹介できてると思います。

いつも大なり小なり波があり、フラットで全く波乗りできないなんてことはシーズン通しても数日だけ。ほぼ毎日、日本の波情報が○を付けたくなるような波があります。バリ島は波に恵まれてますね!!

最後に・・・

このブログは僕らが催行している現地ツアー宣伝の為に書いてます。
w1-1 - コピーバリ倶楽部のツアー

「バリ島家族旅行するけどサーファーはお父さんだけ」ってパターンも多いですよね?

そんな時は家族をバリ倶楽部に任せて、お父さんだけ波乗りを楽しむって方法もありますよ。家族サービスは僕らにお任せください。詳しいツアー紹介はWEBサイトから・・・

日本語専門ガイドのプロフェッショナル集団
バリ倶楽部ホームページ

では、また~

アーカイブ

写真

前日5時まで予約受付!日本人スタッフがスピーディーに対応します。

前日5時まで予約OK!お急ぎの方はこちら

日本から+62 81 1398 8488

バリ島から081 1398 8488

メール・SNSから

  • mail
  • @LINE
  • messenger

写真

前日5時まで
予約受付!

日本人スタッフが
スピーディーに対応します。

  • メールでのお問い合わせ
  • @LINE
  • messenger

mail magazine

10日おきにお届け!
無料メルマガ購読フォーム

過去のメルマガはこちら

おすすめ

  • バナー
  • バナー
  • バナー
  • バナー
  • バナー
  • バナー

バリ倶楽部

ご予約・お問い合わせ

前日5時まで予約受付!日本人スタッフがスピーディーに対応します。

ご希望日の前日5時以降は直接お電話下さい。

日本から+62 81 1398 8488

バリ島から081 1398 8488

メールでのご質問・ご予約はこちら

SNSからもお問い合わせ

  • @LINE
  • messenger

ご希望日の前日5時以降は
直接お電話下さい。

日本人スタッフが
スピーディーに対応します。

  • メールでのお問い合わせ
  • @LINE
  • messenger