メイン画像

キコ

  •  (0)

【バリ島と全く関係無い話】芋ほり由郎と3人の影武者

2016年7月10日


こんにちは、現地ツアー会社バリ倶楽部のキコです。

毎度毎度「また何の足しにもならん情報を書いてしまった」と少し反省しながらブログを書いてるんですが、今回は開き直って心置きなく由郎(実父)の暴走SNSについて書きたいと思います。

そうっ!!ご年配の方のSNSですよ!!どうすればここまで美しくボケられるのか?「オレはパソコン教室に通って先生(76才)からいろいろと教えてもらってんだ!!」と豪語する由郎。

LINEの必殺技は熊がメラメラ燃えてるやつと、白い丸顔が目をキラキラさせてるやつです。そのスタンプと一緒に「愛する息子へ♡」とか送ってきます。

・・・前置きで長文になること必至なので、とりあえずいってみましょうか!!

 

1 喜古由郎とは?

喜古由郎(満71才)バリ島クタビーチにて

神奈川県の川崎市在住、料理教室、パソコン教室など、他のご年配’sと人生を満喫しながらも週の5日間はボランティア活動に汗を流す健康優良児です。本人曰く「昼間から酒を飲まないようにボランティアしている」そうです。

AMラジオの中毒で、寝ている間も枕元のラジオはつけっぱなし、ラジオを聴きながら散歩するのが至福のひと時、川崎から寒川まで歩いたり、池袋まで歩いたり、軽く50kmは歩き通すアブナイ老人。(歩調に合わせて小分けに屁をこく特技も持っています)

そして孫の顔を見る為に毎年バリ島に来ては地元の人と交流を深めるグローバルな一面もあります。

バリ倶楽部の世界遺産ツアー、クルンクン市場にて

こんな感じで濃い目の爺さんな訳ですが、続いては謎に包まれている由郎のfacebookについて書いていきます。

2 芋ほり由郎と3人の影武者

ジンバランの魚市場にて

先ずは由郎の影武者について、簡単に言うとfacebook上には4人の喜古由郎(Yoshirou Kiko)がいます。

それぞれ共通の友達がいます

喜古という苗字が珍しいのに同姓同名が4人もいるはずがなく、それぞれ共通の友達がいることから全て本人が登録したアカウントであることは間違いありません。そして無差別に友達申請を出したことも間違いありません。

この時点で「おいっ!!由郎!!」と言えるのは、勤務先がバリ倶楽部になっていたり、目黒学院卒となっていること、どちらも息子(僕)のプロフィールです。埼玉県戸田市出身に関しては縁もゆかりもありません。全くのガセネタです。

まぁ爺さんですからね。IDとパスワードを忘れて再登録を繰り返すのは仕方がないと思うんですよ。ただ、息子の友達に申請を乱発するのは勘弁してほしい。

いろいろな人を混乱させました

どのアカウントが本物なのかは本人も分かっていないようです。更に由郎が作成した秘密結社もあります。

秘密のグループ、喜古ファミリー

その秘密のグループに唯一投稿されたのは知らないお婆ちゃんとの3ショット・・・

全員が既読フルシカト

芸が細かいなと思わせるのは、秘密のグループ「喜古ファミリー」も2つ作成する暴走っぷり・・・ただ、ここで分かってきたのが4人の喜古由郎(Yoshirou Kiko)の中で動きが活発な由郎がいることです。

喜古由郎、謎のプロフィール写真

 

この写真に家の親父は写ってません

自分が写っていな写真を堂々とプロフィール写真にしているこの喜古由郎。(皆さんのコメントには無視を決め込んでいるようです)このアカウントこそ本物だ!!ってことで以後「芋ほり由郎」を大切にしてやろうと決めました。

3 皆を煙に巻く由郎トリック

バリ島の世界遺産タマンアユン寺院にて
「あぁ良かった。スッキリした。たまには家族写真に芋ほり由郎をタグ付けして孫の写真を見やすくしてやろう」そんなことを考えていた矢先に怪現象が起こります。
喜古由郎と喜古由郎が僕の写真に「いいね!」
やっぱり2人いるのかよ!!ちゃんとログインできてんじゃん!!
もうここまでくると・・・完敗です。facebookの魔術師である喜古由郎には歯が立ちません。

まとめ

生まれて間もない孫と一緒に
「おいっ!!お前の書いてるバリ倶楽部のブログだけどなあ!!あれ面白いなあ!!あのサスケさんって人と、もう一人の女の子(アサミちゃん)にもよろしく伝えてくれ!!ちゃんと書いてれば必ず見ていてくれる人がいるから頑張れってな!!」
あぁありがとう。お父さんはどうやってオレたちのブログ読んでんの?facebookはあんまりやってないでしょ?
「んなもんオレはLINEで全部みれんだよ!!パソコン教室でいろいろと教わってんだ!!まぁなにごとも一生懸命やるんだぞ!!家族を大切にしろよ!!じゃあな!!」
・・・いつもは嫁さんの携帯に電話してくるんですが、その時は珍しく僕に掛けてきてバリ倶楽部のブログを誉めてくれました。LINEで見れるのかは不明ですが読んではくれてるみたいです。
なにはともあれ元気な爺さんで良かった。ボケの尽きないSNS活動だけど70才前後で始めてみようと思う気持ちが嬉しいです。お父様これからも元気に暴走してください。
はい!!最後はバリ倶楽部の宣伝です!!

では、また~

日本語専門ガイドのプロフェッショナル集団
バリ倶楽部ホームページ

書き手

  • サスケ
  • キコ
  • アサミ
  • ヒデ

アーカイブ

写真

前日5時まで予約受付!日本人スタッフがスピーディーに対応します。

前日5時まで予約OK!お急ぎの方はこちら

日本から+62 81 1398 8488

バリ島から081 1398 8488

メール・SNSから

  • mail
  • @LINE
  • messenger

写真

前日5時まで
予約受付!

日本人スタッフが
スピーディーに対応します。

  • メールでのお問い合わせ
  • @LINE
  • messenger

mail magazine

10日おきにお届け!
無料メルマガ購読フォーム

過去のメルマガはこちら

おすすめ

  • バナー
  • バナー
  • バナー
  • バナー
  • バナー
  • バナー

バリ倶楽部

ご予約・お問い合わせ

前日5時まで予約受付!日本人スタッフがスピーディーに対応します。

ご希望日の前日5時以降は直接お電話下さい。

日本から+62 81 1398 8488

バリ島から081 1398 8488

メールでのご質問・ご予約はこちら

SNSからもお問い合わせ

  • @LINE
  • messenger

ご希望日の前日5時以降は
直接お電話下さい。

日本人スタッフが
スピーディーに対応します。

  • メールでのお問い合わせ
  • @LINE
  • messenger