メイン画像

サスケ

  •  (2)

【バリ島アグン山】噴火後はじめて、登りました。

2018年5月29日


こんにちは、バリ倶楽部のさすけです。
先日、アグン山にのぼりました。噴火以降はじめてのことです。
警戒レベルが2にさがってから約3か月、アグン山ふもとにあるブサキ寺院や人々の生活が通常通りもどりました。依然火口から半径2~4キロまで警戒区域となっておりますので、登山は未だ禁止されています。お祈りや宗教行事目的だったら特別にのぼる許可が下ります。

agung-after-eruption1

アグン山登頂ルートはいくつかありますが、今までいちばんメジャーなブサキ寺院からのルートしか登ったことがないです。今回はパサールアグン寺院から登りました。
パサールアグン寺院はアグン山の南側にあり標高1500m。アグン山やその火口へのお供え物など宗教行事目的で頂上に行くときはこのルートを使用します。切り立った岩が多くて、急な登山道ですが、このルートが一番はやいです。5時間で頂上にたどり着きます。

agung-after-eruption

あたりがまだ暗い朝5時半に登山開始。時間の経過とともに徐々に明るくなり、まわりの景色がみえてきた。枯れている木々だらけで一面がグレーで濃い霧がなんだか不気味な雰囲気を演出。噴火のつめ跡だと思います。

agung-climbing

登りはじめてから45分たったところから、大きな木がなくなり、まわりは石や岩だらけになりました。ちょうどその場所にトゥラガマスという池があり、地元の人が聖水として使われている水源です。

agung-telaga-mas

植生からぬけて、岩場が登場してからがこのルートの難関。急斜面のみちがつづいて、岩場をよじのぼったりと大変です。

steep-mount-agung

アグン山あるあるですけど、頂上がすぐそこに見えて、テンションがあがって急いで登ったら、そこは頂上ではなくまた違う頂上らしき丘がみえる。

view-from-mount-agung

それを繰り返して4回、岩場をのぼって3時間、やっと頂上です。

mount-agung-monkey

一番きになる、アグン山の火口はこんな感じです。

crater-mountagung-after-erupsion

以前より少し浅くなったようにみえます。ところどころ煙がでていました。
噴火の影響だと思いますが、以前より登山道が急になったり、変わったそうです。

mountagung-via-pasaragung

登りはじめてから、頂上まで、硫黄の匂いなどはしなかったです。
前日に雨が降ったおかげか、以前ふっていた火山灰も舞うこともなく、快適にのぼれました。

top-of-mountagung2

頂上について、すぐさまお供え物をカバンからとりだして、お祈りの準備。

ceremony-mount-agung

今回のアグン山登頂はバリ倶楽部のオフィスに祠をつくる、プロセスの一環です。
アグン山の頂上の石をいただき、祠の土台にします。アグン山のシンボルとして、祠を建てるときに祠の下に埋めます。

ceremony-atthetop-mountagung

もちろん、ただただ石を取るだけではなく、ちゃんとした儀式で行います。
そうすることにより、オフィスの祠にアグン山が祭ることができ、毎日お供え物をしてアグン山にたいする感謝の気持ちもできますし、アグン山へ登れない方、チャンスがない方でもアグン山に対するお祈りができるというコンセプトです。

mount-agung-break

儀式を無事に終えて、時刻は11時半。ゆっくり休憩とお昼ご飯をとって、下山。

climbing-mount-agung2

急斜面の下山は登りと同じくらい時間がかかります。

view-cloud-mount-agung

登ったときに見えなかったんですけど、ところどころに折れた松の木が葉っぱをつけはじめてました。

mount-agung-tree3

噴火の影響で人間だけではなく、植物や動物も大変だったことを実感しました。こうやってまた植物が葉っぱをつけて、森がもどって、緑になる。少しほっとします。
次回のぼるときは、緑が茂ってることをねがいます。

at-the-top-mountagung

書き手

  • サスケ
  • キコ
  • アサミ
  • ヒデ

アーカイブ

写真

前日5時まで予約受付!日本人スタッフがスピーディーに対応します。

前日5時まで予約OK!お急ぎの方はこちら

日本から+62 81 1398 8488

バリ島から081 1398 8488

メール・SNSから

  • mail
  • @LINE
  • messenger

写真

前日5時まで
予約受付!

日本人スタッフが
スピーディーに対応します。

  • メールでのお問い合わせ
  • @LINE
  • messenger

mail magazine

10日おきにお届け!
無料メルマガ購読フォーム

過去のメルマガはこちら

おすすめ

  • バナー
  • バナー
  • バナー
  • バナー
  • バナー
  • バナー

バリ倶楽部

ご予約・お問い合わせ

前日5時まで予約受付!日本人スタッフがスピーディーに対応します。

ご希望日の前日5時以降は直接お電話下さい。

日本から+62 81 1398 8488

バリ島から081 1398 8488

メールでのご質問・ご予約はこちら

SNSからもお問い合わせ

  • @LINE
  • messenger

ご希望日の前日5時以降は
直接お電話下さい。

日本人スタッフが
スピーディーに対応します。

  • メールでのお問い合わせ
  • @LINE
  • messenger