メイン画像

キコ

  •  (0)

バリ島のサーフボード工場を見学してきた話

2018年5月19日


こんにちは、現地ツアー会社バリ倶楽部の喜古です。

突然ですが・・・長男がね。サーフィンを始めたんですよ!!
バリ島サーフボードのオーダーメイド僕も嫁さんも波乗りするので、いつかは息子らもやるだろうなと思ってたんですが、ついに挑戦する気持ちになったようです。初めて歩いた時よりも、初めて波に乗った時の方が感動しました。感動のあまり僕が泣きました。

このままハマってくれたら言うこと無し!!長男がハマれば次男も始めるだろうし、息子2人がまんまとハマってくれれば家族4人で波乗りできる。良いなソレ!!

・・・ってことで、長男の誕生日プレゼントはサーフボードにしました。表面がスポンジ張りになってるサーフボード。スクールでよく使われていますが、子供用は見かけないので工場まで行ってオーダーしてきました。

バリ島観光とは関係ないんですが、「サーフボードってこんな感じで作られているんですよ」って話しのネタにお付合いください。

サーフボード工場『Hauna Surfboard』

バリ島サーフボードのオーダーメイドサーフショップじゃなくて工場。

スポンジボードの他にも、通常のサーフボード(ショート・ロング)や、SUP(スタンド・アップ・パドルボード)を作ってます。以前バリ倶楽部でも『Hauna Surfboard』でSUPをオーダーしました。

『Hauna Surfboard』の場所

バイパス・サヌール(クタからサヌールに向かう主要道路)ベノア交差点の手前をちょこっと入ったところ。

サーフボードができるまで

バリ島サーフボードのオーダーメイドこの大きな発泡スチロールがサーフボードになるブランクス(フォーム)です。

ブランクスが最初に持ち込まれるのがシェープルーム。
バリ島サーフボードのオーダーメイド

この板をブランクスに当ててアウトラインを引きます。
バリ島サーフボードのオーダーメイドアウトラインが引けたら、隣りに掛けてあるノコギリでブランクスを切っていきます。

その後、プレーナーと呼ばれる電動カンナを使ったり、紙やすりで削ったりしてサーフボードの形にします。
バリ島サーフボードのオーダーメイド

シェープが終わりサーフボードの形になったら色付け。
バリ島サーフボードのオーダーメイド

エアブラシを使って色が塗られます。
バリ島サーフボードのオーダーメイド

色付けが終わったらラミネート。
バリ島サーフボードのオーダーメイド

ガラスクロス(強度を上げる)でボードを巻いて・・・
バリ島サーフボードのオーダーメイド

樹脂を塗って固めます。
バリ島サーフボードのオーダーメイド最後に仕上げの削りが入ったら通常のサーフボードは完成。

いろいろな新素材が出て進化を続けるサーフボード。削る工程も機械に任せることが多くなったようなので、この工場は物凄くアナログなんだと思います。

練習用スポンジボードについて

バリ島サーフボードのオーダーメイドさて、改めまして練習用スポンジボードについてです。

オーダーの際にこの中から色を選びます。
バリ島サーフボードのオーダーメイド

シルクスクリーンを使ってオリジナルロゴも入れてくれますよ。
バリ島サーフボードのオーダーメイドもちろんボードのサイズも注文できます。

僕が長男のためにオーダーしたのは6`0フィート(約183cm)でロゴ無しの2色。特別オーダーにしたのは柔らかいフィンじゃなくて、通常のサーフボードで使用する普通のフィンにしたことです。

お値段は交渉無しでRp 2,500,000(20,000円弱)でした。交渉したらもう少し安くなるかも知れませんが、言い値でオーダーしたのでそこら辺は分かりません。

本当は「バリ島でスポンジボードをオーダーすると安いでしょ?お土産に1枚いかがですか?」ってオチにしようと思ったんですが・・・日本でも激安サーフボードがいっぱい売ってるんですね。

まとめ

バリ島サーフボードのオーダーメイド↑↑この感じ、中学・高校と通っていたサーフショップを思い出します。

いやぁ~本当に趣味の記事になっちゃいましたね。サーフィンに興味ない人もそうですが、工場がアナログ過ぎてサーファーにとっても古い内容。実際にオーダーしてみたけど安くもないし・・・

僕としては、サーフボード工場を見学できただけでも楽しかったです。物作るのが好きなんでね。いつかは自分で削ったサーフボードに自分で色付けしてみたい。本当にいつかやってみたいなぁ、色付けだけでも良いから・・・

はい!!今日はここまでです。バリ倶楽部の宣伝に結び付ける適当な文句も思いつきません。

とにかくバリ倶楽部のWEBサイトを覗いてくださいませ!!
mainimg_tour_top01

では、また~

書き手

  • サスケ
  • キコ
  • アサミ
  • ヒデ

アーカイブ

写真

前日5時まで予約受付!日本人スタッフがスピーディーに対応します。

前日5時まで予約OK!お急ぎの方はこちら

日本から+62 81 1398 8488

バリ島から081 1398 8488

メール・SNSから

  • mail
  • @LINE
  • messenger

写真

前日5時まで
予約受付!

日本人スタッフが
スピーディーに対応します。

  • メールでのお問い合わせ
  • @LINE
  • messenger

mail magazine

10日おきにお届け!
無料メルマガ購読フォーム

過去のメルマガはこちら

おすすめ

  • バナー
  • バナー
  • バナー
  • バナー
  • バナー
  • バナー

バリ倶楽部

ご予約・お問い合わせ

前日5時まで予約受付!日本人スタッフがスピーディーに対応します。

ご希望日の前日5時以降は直接お電話下さい。

日本から+62 81 1398 8488

バリ島から081 1398 8488

メールでのご質問・ご予約はこちら

SNSからもお問い合わせ

  • @LINE
  • messenger

ご希望日の前日5時以降は
直接お電話下さい。

日本人スタッフが
スピーディーに対応します。

  • メールでのお問い合わせ
  • @LINE
  • messenger