メイン画像

ヒデ

  •  (0)

パンチャシラってなに?そこから見えるバリ

2018年1月24日


皆さんこんにちは、バリ倶楽部のヒデ(@hide_bali)です。今回は、バリについて考えてみました。また、バリ倶楽部ってこんな会社なども合わせてバリの魅力を改めて見ていこうと思います!

僕が働く「バリ倶楽部」は、自社で企画したオリジナルツアーだけをご案内しているちょっと珍しいツアー会社です。お客様に伝えたいのはバリ島が持つ本来の色(自然・文化)です!
logo-ls-tp-s
ただ単に見て周るツアーでなく、一言(スパイス)を加えることによって、より見るものに深みを持たせ輝かせられるような、そんなツアーを目指してます。ツアーを体験したことで、少しでもバリを好きなってもらえたらと思っています。

僕自身、バリにきて文化・自然・食など多くのことに出会ってきました。そんな時、多種多様な文化や人種がなぜここまでまとまっているのかという点に気になりました。

そして、オフィスにあるパンチャシラを目にいきました。「なんなんだろうな~」と思い、話を聞くと、その謎が解けはじめました。その内容とは…。バリを知るには、インドネシアからです。

インドネシアとは

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

  • 正式名称:インドネシア共和国
  • 首都:ジャカルタ

インドネシアという言葉は、ギリシャ語の「インドス(indos)」と「ネソス(nesos)」という二つの単語から成っており、”東インドの島々“という意味を持っています。

日本と同様の島国で、東南アジアとオーストラリアに広がる大小1万3千の島々からなり、主にジャワ、「バリ」、スマトラ、カリマンタン、スラウェシ、パプアがあります。その一つにバリはあります。

バリ

バリ島はインドネシア共和国(Republik Indonesia)に属する島で、第一級地方自治体の「バリ州」です。バリ島は面積約5,561㎢と、東京都のおよそ2.5倍の広さの島です。

島の北部を東西に火山脈が走り、アグン山やバトゥール山など多くの火山を有しています。地域によって、魅力は様々で、見どころも全然違います。

気候

熱帯性気候に属し、乾季と雨季の2つの季節があります。年間を通して平均気温は約28度、乾季は日中30度を超える日もありますが、湿度が低く、日本の夏と比べて過ごしやすいです。

雨季は11月から3月までで、1日に何度かスコールが降ります。乾季に比べて湿度が高いので、じっとりとした暑さを感じます。最近は、雨季の始まりが遅れる傾向があり、本来なら一気に降ってスッキリ晴れるスコールも、一日中降り続く日もあります。

乾季は4月から10月までで、終日雨が降ることもなく快適に過ごせます。湿度が低いため、夜間は上記でもふれましたが、涼しく快適です。昼と夜の気温差があるので、軽井沢の夏みたいな感じですかね。(笑)

宗教

各信仰が息づいています。また、サンスクリット語で「神様への捧げもの」、「供物」を意味する「ワリ(wali)」という言葉が由来で「バリ(bali)」と言われるようになったそうです。

そして、90%以上の人々がバリヒンドゥー教を信仰しています。西暦の他に、バリ独自の2つの暦があり、その暦により宗教行事やお祭りごとが行われます。
P430006

また、サカ暦の元旦にあたる「ニュピ(静寂の日)」は前日の夜から翌日の日の出まで火や電気を使用せずに静かに過ごす日。家からの外出は禁止され、空港も閉鎖になります。旅行の計画を立てる時には気をつけてください。僕もこれから体験をするので楽しみです。

観光

「ビーチ・リゾート」として人気のバリですが、見どころに溢れています!ビーチはもちろん、バリヒンドゥー教の寺院を巡り、文化や芸術に触れ、大自然を満喫する。また、リゾートステイでゆっくりと楽しみ方は人によってそれぞれです。
バリ,海
バリ寺院ティルタガンガ
バリ ライステラス
バリ クサンバ塩
ケチャックダンス

ところでパンチャシラ【PANCASILA】って?

前置きが長くなりましたが、多様性で知られるバリ。でも、それぞれを尊重し生活しています。なぜ、それが成り立つのか…。
その秘密が、この「パンチャシラ」です。

サンスクリット語で、「五つの徳の実践」と言われます。またインドネシアでは、小学校4~6年生で意味などを必ず習い、中学でも1週間程度は再度、勉強をするそうです。
※サンスクリット語とは、古代インドの文学語。

マークの意味

金色の鳥(ガルーダ)の胸に盾を抱え、足で巻物を持った形をしている。盾の中には5つのエンブレムがあり、インドネシアの建国5原則であるパンチャシラを表している。

この紋章は、西カリマンタンの州都ポンティアナックの国王のハーミド2世がデザインし、1950年2月1日にインドネシアの国章として制定された。1970年の日本万国博覧会のインドネシア館のテーマは、「多様性の中の統一」であったそうです。

マークの意味を紐解く

indonesia
全体で、1945年8月17日の独立記念日を表します。
頭が右を向く:負けないようにの意味
胸の羽:45枚(1945年)
羽:17枚(17日)
尾っぽ:8枚(8月)
足に持つ文字の意味:”BHINNEKA TUNGGAL IKA”とはジャワ語で、「多様性の中の統一」を表しインドネシアとして、多様性を認めて、一つになるようにの願いが込められている。

胸にあるそれぞれの意味

indonesia

星 唯一神への信仰

インドネシアの6つの宗教を表す。
公的に認めているものはイスラム教、キリスト教(カトリック・プロテスタント)、ヒンズー教、仏教、儒教のいずれかへの信仰が必要で、宗教を持つことの義務づけるもの。

くさり 公平で文化的な人道主義

この鎖、丸い輪と四角い輪が交互につながっていて、それぞれ女性と男性を表し、人間の世代間のつながりを示す。
人との繋がりを同じ様に接すること、人に自分の気持ちを押し付けない。

ガジュマル 菩提樹  インドネシアの統一

多くの文化的根を持った人々が、1つの国にまとまるという理想を表す。
ガジュマルの葉、根がインドネシアを表している。

牛(demonstration) 英知によって導かれる民主主義

ジャワ島の野牛バンテンの頭が描かれています。
バンテンは社会的動物であり、決定は合議によってなされることを象徴し、決め事をするときに皆の意見を求めようとするもの。

米、綿花 インドネシア全人民に対する社会正義

金色の稲穂と白い綿花が描かれています。お米と綿花は社会の持続と生計の象徴なんです。
インドネシアが全て同じように平等で、地域によって差がないようにすることを表していて、米は食べること、綿花は服の意味がそれぞれにある。

その他~おまけ~

  • インドネシアは17歳で成人(投票権を持つ)となる。
  • 各マークは政党を表す。今は、主に3つで【星・ボダイジュ・牛】がある。
  • スハルト政権は36年間と最長で続いた。しかし、1998年に学生運動が起き、崩壊してしまう。
  • 大統領の任期は5年(※長くても10年)である。

そこから見えるバリ

ふと、目に留まった「パンチャシラ」には、とても深い意味がありました。これだけ、広い国が一つになっていることに驚きでした。また、一つ一つのマークに込められた思いがわかりやすく、伝わるんだと思います!

今もなお、会社や公共施設には、大統領の写真とともに「PANCASILA」が飾られています。PC140061

バリそしてインドネシアが、宗教や文化、人、暮らしを大切にしているからこそ、沢山の魅力があるとわかりました。ツアーで、体験できる自然、寺院でのお祈り体験、世界遺産の数々は脈々と受け継がれ、守られてきたものなのだと感じます。ぜひ、その自然や文化を体験しましょう!!

そして、それを伝えているのがバリ倶楽部です。ぜひ、ツアーに参加して体感してみてください。
画像をクリック▽
バリ倶楽部 ツアー
それからそれから今、学生にお得なツアーがあるますよー。
まだまだ、卒業旅行はこれからだー!!!!!こちらもチェック▽
【学割2018】25歳以下ならレンボンガン島マングローブ&シュノーケルが20%OFF!!

書き手

  • サスケ
  • キコ
  • アサミ
  • ヒデ

アーカイブ

写真

前日5時まで予約受付!日本人スタッフがスピーディーに対応します。

前日5時まで予約OK!お急ぎの方はこちら

日本から+62 81 1398 8488

バリ島から081 1398 8488

メール・SNSから

  • mail
  • @LINE
  • messenger

写真

前日5時まで
予約受付!

日本人スタッフが
スピーディーに対応します。

  • メールでのお問い合わせ
  • @LINE
  • messenger

mail magazine

10日おきにお届け!
無料メルマガ購読フォーム

過去のメルマガはこちら

おすすめ

  • バナー
  • バナー
  • バナー
  • バナー
  • バナー
  • バナー

バリ倶楽部

ご予約・お問い合わせ

前日5時まで予約受付!日本人スタッフがスピーディーに対応します。

ご希望日の前日5時以降は直接お電話下さい。

日本から+62 81 1398 8488

バリ島から081 1398 8488

メールでのご質問・ご予約はこちら

SNSからもお問い合わせ

  • @LINE
  • messenger

ご希望日の前日5時以降は
直接お電話下さい。

日本人スタッフが
スピーディーに対応します。

  • メールでのお問い合わせ
  • @LINE
  • messenger