メイン画像

アサミ

  •  (3)

防水デジカメで綺麗な水中写真を撮る方法

2017年6月2日


こんにちは。バリ倶楽部のあさみ(@asappasaa)です。

女性の皆様、好きなディズニープリンセスは誰ですか?今の子供たちはアナとかラプンツェルとかがいいんですかね?

で、お察しの通り私は人魚姫のアリエルが大好きです♡アリエルは人間になりたいと思っていましたが、私は人魚になりたい。

人魚になれるなら声を失ってもいい!!

『あさみちゃんしゃべらへんかったらかわいいのに。』

って小さい頃から言われ続けている私にとって、寧ろ声がない方がいいのかもしれません(笑)

と、私が何になりたいとかどうでもいいのですが…

今日は水中写真の綺麗な撮り方について書いていきたいと思います。

カメラの設定

たいそうなケースを付けなくても水中の写真を撮れる防水デジカメ!

バリ倶楽部ではフル活用させて頂いております!!ありがとうございます!!!

綺麗な写真を撮るには設定が必要です。そのポイントは2つ。

水中モード

まず一番重要なのがカメラのモードを水中モードにすることです!

防水カメラであれば必ず水中モードというモードが存在しています。水中では水が光を吸収してしまい赤色が失われるのですが、水中モードにすることでその赤色を補正してくれます。

とりあえず通常モードで撮った写真を見てみてください。

通常モードで撮った写真①↓
水中写真

上の写真にフォトショップで赤色を補ったら↓
水中写真

通常モードで撮った写真②↓
水中写真

上の写真にフォトショップで赤色を補ったら↓
水中写真

通常モードだと全体的に黄色っぽい。しかし赤色を足せば、珊瑚や熱帯魚そのものの色が表現できます。

このブログに載せている写真で上の2枚以外はすべて水中モードで撮影しているので、綺麗な色が出ています。(ちょこっと明るさとコントラストはいじっていますが)
21

もしも通常モードで撮って後から赤色を足せばいいのですが、そんなめんどくさいことは嫌ですよね。きちんと水中モードを使用すれば勝手に補正してくれるので手間をかけなくてもOKです!!

水中は【水中モード】ということを覚えておきましょう。

フラッシュOFF

ダイバーさんが持っているカメラにはでっかいフラッシュが付いているというイメージの方もいられるかと思います。これは明るい写真を撮る為ではなくて、先ほど説明した海のなかで赤色が失われることを防ぐ為だそうです。

が、素潜りレベルだとフラッシュは【OFF】の方がいいです。

言葉の説明よりも実際に見て頂ければわかると思います。

フラッシュを使うと・・・
水中写真

デジカメレベルのフラッシュでは光が弱いので、変に水中のプランクトンなどに反射して細かい白いものが写ってしまいます。

こんな感じに。

水中写真

バリ島では太陽の光だけも十分綺麗なので、フラッシュはOFFに設定しましょう!!

珊瑚や熱帯魚を撮るポイント

防水カメラの設定ができたら、あとは実践あるのみ。少しでも綺麗に撮れるようにポイントをお伝えします。
06

カメラを固定する

魚を追ってカメラを上下左右に動かしがちですが、それは【アカンやつ】です。ダメです。

カメラはカメラです。陸の上で撮影するのと同じようにしっかりと固定したほうが、綺麗な写真が撮影できます。

000

陸の上だと、脇をしめてカメラを固定しますが水中だと脇をしめるのは難しいので、腕をしっかり伸ばして固定させるのが今のところ一番いい方法だと思っています。

無駄な動きをしない・水中で停止する

カメラを固定することももちろん。そしてダイビングのように水中で人も停止できれば魚も逃げないし、珊瑚の写真もキレイに撮れます。
←当たり前やけどwそれがなかなか難しくてできないんですよ~。

g57

言えることは、【極力動かない】そしてできれば水中で停止することが綺麗な写真を撮るコツです。

もしも岩などつかめるものがあれば片手でつかまるといいです。

ただし!生きている珊瑚はつかまないように!珊瑚は毒を持っているものがあり、怪我する可能性があります。

またバタバタ泳いでいくと、魚は絶対に逃げるので、そっと近づけるように素潜りもしっかり練習しないとダメですね。

123

撮られるときのポイント

自分で写真を撮るのも良いのですが、自分が泳いでいる姿も撮って欲しいですよね!
snorkeling10
次は水中での写真の撮られ方のポイントをご紹介します。

下から撮ってもらうときのポイント

①足を少しだけひろげる

g99

広げすぎはブサイク。閉じているのは固くみえるので、すこーしだけ広げるのがポイントです。

②円を意識する

3名以上が手をつないぐ場合は、しっかり腕を伸ばすことがポイントです。

中途半端だと綺麗な円状にはなりません。
33

あとはガイドの写真技術に任せましょう。(笑)

素潜りを撮ってもらうときのポイント

人魚のような写真を撮ってもらうこつは・・・

足をしっかり延ばすことです。

111

その時、よくフィンのことを忘れているのですが、フィンも足の一部と思って伸ばしてください。

泳ぐときに膝を曲げてしまいがちですが、足が曲がっているとあまりかっこよくない…

写真を撮ってもらっているときは意識的に足を延ばすように泳ぐと◎です!!

バリ倶楽部のおすすめツアー

正直に言いましょう。綺麗な水中写真が撮りたいならバリ倶楽部のツアーに参加したらええんです。

レンボンガン島の綺麗な海の中を覗きたい人

mangrovrtour

バリ倶楽部で一番人気のツアーはこちらの2つ!!
レンボンガン島 マングローブ & シュノーケル
レンボンガン島パドルボード & シュノーケル
※こちらの2ツアーには水中写真のサービスはついておりません。ご自身のカメラをご持参ください。

レンボンガン島の綺麗な景色も写真に収めたい人

dreambeach3

レンボンガン島の海の中だけでなく、レンボンガン島の壮大な自然、お洒落な場所に行きたい人におすすめなツアーはこちら
レンボンガン島シュノーケル & ドリームビーチ
※こちらのツアーには水中写真のサービスはついておりません。ご自身のカメラをご持参ください。

レンボンガン島で人魚になりたい人

g67

人魚に、アリエルになりたい人はこちらのツアー!!素潜りレクチャーから水中写真サービスまで至れり尽くせりなツアーです♪
レンボンガン島 & ペニダ島シュノーケリング
※ツアー中の水中写真サービスが付いています

ギリ島でウミガメと泳ぎたい人

037
そのままです。ウミガメさんと泳げつツアーはこちら!!バリ島のお隣ロンボク島の離島・ギリトラワンガン島にお泊りでウミガメを探しにいきます!もちろん水中写真サービス付きの至れり尽くせりツアーです。
ギリ島宿泊シュノーケリング with タートル
※ツアー中の水中写真サービスが付いています

バリ島に来て綺麗な水中写真を撮りませんか?ご予約お待ちしております♡

【終】

書き手

  • サスケ
  • キコ
  • アサミ
  • ヒデ

アーカイブ

写真

前日5時まで予約受付!日本人スタッフがスピーディーに対応します。

前日5時まで予約OK!お急ぎの方はこちら

日本から+62 81 1398 8488

バリ島から081 1398 8488

メール・SNSから

  • mail
  • @LINE
  • messenger

写真

前日5時まで
予約受付!

日本人スタッフが
スピーディーに対応します。

  • メールでのお問い合わせ
  • @LINE
  • messenger

mail magazine

10日おきにお届け!
無料メルマガ購読フォーム

過去のメルマガはこちら

おすすめ

  • バナー
  • バナー
  • バナー
  • バナー
  • バナー
  • バナー

バリ倶楽部

ご予約・お問い合わせ

前日5時まで予約受付!日本人スタッフがスピーディーに対応します。

ご希望日の前日5時以降は直接お電話下さい。

日本から+62 81 1398 8488

バリ島から081 1398 8488

メールでのご質問・ご予約はこちら

SNSからもお問い合わせ

  • @LINE
  • messenger

ご希望日の前日5時以降は
直接お電話下さい。

日本人スタッフが
スピーディーに対応します。

  • メールでのお問い合わせ
  • @LINE
  • messenger