メイン画像

ヒデ

  •  (2)

【バリ島秘境情報】ペニダ島ってこんなとこ。

2018年1月10日


皆さんこんにちは、バリ倶楽部のヒデ(@hide_bali)です。

もう2018年になりました。初めてのバリでの年越しは、カウントダウンを2回したのが思い出です。あとはビーチで、これでもかと鳴り響く花火に圧倒されました!クセが強い。(笑)何より、打ちあがる花火が近いし、音がもはや爆発音で驚いちゃいました!

話は変わり、年明けは天気が良く、とても暑い日がバリは続いています!日本にいたら、突っ込まれるくらい焼けて、黒くなってます。バリは、暖かい暑いので、冬に嫌気がさしているあなたにピッタリです。

前置きが長くなりましたが、皆さんあけましておめでとうございます!今年も変わらず、バリ倶楽部、そしてヒデをよろしくお願いします。

さて、本題!
今回伝えたいのは、新しいツアー【ペニダ島シュノーケリング&秘境ビーチ】がどんなものか見ていきたいと思います!魅力がすごい。では、見ていきましょうー。

ペニダ島とは

バリ本島から、スピードボートに乗って、50分で行くことのできる離島。周りには、魅惑の島として人気があるレンボンガン島やその隣にあるチュニガン島も眼下に見ることができます。
ペニダ島は、海の美しさと絶景が広がる『最後の楽園』と言われる秘境なんです!
また他には、「魔物の住む島」や「黒魔術の島」という側面も持つ不思議な島でもあります。

この島の自然が作り出す神秘や偉大さを感じて、どんな歴史が眠っているのかを知るツアーです。
まさに、世界ふしぎ発見!

ツアー内容

 ▽レンボンガン島に向け40分の船旅
 ▽やっぱり外せない、綺麗な海を肌で感じる『ドリフトシュノーケリング』
 ▽広いインフィニティープールに入ってからの、絶景ランチ
 ▽冒険のはじまり。秘境といわれる絶景を知るスポット巡り
 ▽ペニダ島からバリ本島へ 50分の船旅

ってことでそれぞれ見ていきましょう。

ドリフトシュノーケリング

まず、外せないのがシュノーケリング。海の中は、サンゴが一面に広がり、魚たちが気持ちよさそうに泳いでいます。ひと言で、水族館です!

また、泳ぎが苦手な方でも安心!なぜなら、流れながら楽しむ「ドリフトシュノーケリング」だからです。しっかりガイドもサポートします。綺麗な海にうっとりすること間違いなし!
P5090034
P8220066
P5040151

リゾートホテルで絶景ランチ

シュノーケリング後、そのままペニダ島に船を着け、桟橋を渡って上陸します。その後、車に乗ってリゾートホテルへ

そこには、レンボンガン島やチュニガン島、そして真っ青な海を望むインフィニティープールで、ゆっくり。プール2
Penida,ペニダ島
ペニダ島 ランチ
身体の塩分を落として、さっぱりしてからのランチ!景色がいいから、ご飯もさらにおいしくなります。

絶景3スポットを巡る

ランチの後は、いよいよ冒険が始まります。
巡る名所はこちらの3か所▼

  • Angel’s Billabong
  • Broken Beach
  • Kelingking Beach

まず目指すは、Angel’s BillabongとBroken Beach!向かう道のり(約1時間)は、まさにアドベンチャー!生い茂る植物やゴツゴツした岩山、民家など様々な風景を目にすることができます。
到着してはじめは、

Angel’s Billabong

直訳すると、「天使の水たまり」エンジェルビラボン
切り立った断崖に現れる自然にできた水たまりは、透明度の高く透き通っています。また、波によってやってきた魚も優雅に泳いでいます!

エンジェルビラボン
たまに、そこでは天使たちが泳いでいます。ほら、6人も(笑)気持ちよさそうな反面、波が来ることがあるので危ないんです。

そして、Angel’s Billabong後に奥に進むとあるのが、

Broken Beach

直訳すると、「壊れているビーチ」ブロークンビーチ
ブロークンビーチ
突然現れる、大きな穴がぽっかりとあいた場所。また、波によってできた穴から海水が流れ込み、入り江ができています。そこは、透明で青い。さらに、橋のように見える風景は絶景です。自然の壮大さを肌で感じます!「綺麗」の言葉がぴったり。

そして、橋のほうに歩いて行くと、そこには「マンタベイ」というシュノーケリングポイントを上から見ることができます。運がいいと大きなマンタに出会えちゃいます!僕は、今のところ毎回出会えてます(笑)マンタベイ

そして、最後に向かうはココ!

Kelingking Beach

インドネシア語で「小指」という意味で、「小指ビーチ」と言われているそうです。なんか、縁起が良さそう。そして、言われてみれば、本当に小指を曲げたようにも見えて、下には綺麗なビーチが広がります。クリンキンビーチ
クリンキンビーチ

たまーに、ビーチには人が見えます。降りれるようですが、なんと!往復2時間はかかる。道のりは約150mの崖を進んで行くそうです。実際、下のビーチに向かう階段じゃない階段があります。ここを進んだ玄人たちが、米粒のように見えます(笑)
機会があればいつか行ってみたいと思っています!でも、命がけだろうなー。(笑)

ツアーを終えて

秘境といわれるペニダ島。行ったら感じられます!わかります!島に流れる独特の空気感があり、心地よく、自然が溢れています。

岩山が多く点在するため、移動はまさに冒険に挑む探検隊のよう、デコボコ道を進んだからこそ味わえる自然の神秘と絶景を感じてください。来た人じゃなきゃわからない、疲労感(笑)、達成感、爽快感、とびきりの感動があります。目で見で、体で感じるツアーです!

きっとまた来たくなる島な気がします。もう、冒険の扉は開いています。一緒に、沢山の発見と感動を体験しましょう!

今だけのセール

今だけツアー料金が1月31日まで20%OFF!なんです。
通常料金$150が、$120です!!
nusapenida-1
気になった方は、☑チェック
ぜひ、ペニダ島の魅力をいっぱい感じに来て下さい!待ってまーす。

書き手

  • サスケ
  • キコ
  • アサミ
  • ヒデ

アーカイブ

写真

前日5時まで予約受付!日本人スタッフがスピーディーに対応します。

前日5時まで予約OK!お急ぎの方はこちら

日本から+62 81 1398 8488

バリ島から081 1398 8488

メール・SNSから

  • mail
  • @LINE
  • messenger

写真

前日5時まで
予約受付!

日本人スタッフが
スピーディーに対応します。

  • メールでのお問い合わせ
  • @LINE
  • messenger

mail magazine

10日おきにお届け!
無料メルマガ購読フォーム

過去のメルマガはこちら

おすすめ

  • バナー
  • バナー
  • バナー
  • バナー
  • バナー
  • バナー

バリ倶楽部

ご予約・お問い合わせ

前日5時まで予約受付!日本人スタッフがスピーディーに対応します。

ご希望日の前日5時以降は直接お電話下さい。

日本から+62 81 1398 8488

バリ島から081 1398 8488

メールでのご質問・ご予約はこちら

SNSからもお問い合わせ

  • @LINE
  • messenger

ご希望日の前日5時以降は
直接お電話下さい。

日本人スタッフが
スピーディーに対応します。

  • メールでのお問い合わせ
  • @LINE
  • messenger